藤岡の政治

日本の地方政治の現状を診る・・・

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

急に冷え込んで3月の気候に舞い戻ったようである。
当選各議員は月曜日当選証書を午後受け取りに出かけたそうだ。
私の場合1期目は記憶しているが、2期目は覚えていない。

代理出席の人もかなりいたそうだ。
さまざまな思いや理由があるのだろう・・・。

さて当落の予想だが結果を見ると落選4名が当たったが、2名ははずれた。
私の「勘」も引退決めてから錆びてきたようだ。
予測は具体的でまだ生々しいので、このブログでは当分控えておいたほうがいいだろう。

地方での市町村選挙では、365日地元の支持者を中心に、日ごろからコツコツと
あいさつ回りをしている人が圧倒的に強いのは相変わらずだ。
上位当選の実績者は特に「有権者には泣き落とし」戦術が有効だと心得ている。
支持者のほとんどは「純真で疑わない」人たちなのだ。

結果的に私の支持者の半数以上は、
私が出ないなら地元出身や縁の深い順に支持する傾向だった。

あいさつ回りしながら、最後まで引退を惜しむ声を手紙、ハガキ
電話、メールなどと、面会のたびに惜しまれ胸を熱くした。
人間「引き際」が大切なのを実感した。

サラリーマン退職から会社設立、株式会社バブル絶頂期に解散。市議会議員に挑戦。
市議会議員2期で引退・・・・。
後は人間を引退するだけが待っている。

「自立と共生」http://www.tetsuaki.net/

開く コメント(0)

投票終了

イメージ 1

ご無沙汰いたしました。

藤岡市議選の投票が終了いたしました。
茂木光雄、湯井廣志の応援に1週間全力で動きました。
体調(胃炎)が悪く、本来の力の60%程度しか発揮できずに残念であった。
20数回の街頭応援演説も地元を中心に行なった。

2箇所の決起集会での挨拶でつい言ってしまった・・・
「私は議員になって過去の県議選、市長選全て当落を当ててきた・・・」と
市議選は自分の選挙であるためにメガネが曇り予想はしなかった。」
しかし今回自分で出ないので予想をしてみた。

数人に、私の当落大予想を外に出さない約束の元配布した。
結果が出てから、予想と現実の比較表をホームページに掲載します。

引退のあいさつ回りも200世帯ぐらい訪問した。
そのほとんどの方に惜しまれて辞めることができて
自分としても引き際をれいに締めくくれたので満足している

「自立と共生」http://www.tetsuaki.net/

開く コメント(1)

イメージ 1

藤岡市議会選挙明日告示を迎える。
各陣営最後の準備に大忙しだろう。
10年間に3度の選挙を経験してきた。
1週間、茂木光雄、湯井廣志両議員を応援して終わり、
私の最後の政治活動になる。
主に応援演説が主体になる。

市議選は当落の最後の予測はそれなりにしてあるが、
市議選は何かと身近で差しさわりがあるのでやめておくことにした。

鬼石地区立候補者が頑張り4人当選。
藤岡地区は20人。
合計24名だ。
(定数24・立候補30名。内訳は鬼石地区7名、藤岡24名)
当落分岐点が1000票ライン。

22日まで更新を中止する。
どうしても当落の予測が知りたい人は、メールで連絡ください。記名でお願いいたします。
mitete17@ybb.ne.jp

メールアドレス「自立と共生」http://www.tetsuaki.net/

開く コメント(0)

選挙の経験から

イメージ 1

市議選告示まで後2日。
引退のあいさつ回りをしていると各陣営が広報車の準備をしている様子など見かける。
2期目を目指す議員は気合が入り、様々な理由から逆に3期目はスローダウンする。
私は落選も含めて3回選挙を経験したので良く理解できる。

政治生活10年で磨かれた感覚がある。
もともと子供の頃から読心術の才能があったようなのだが、
この10年で飛躍的に進化したのを実感している。

議員になると短時間で支持者かどうか班別できる間隔が身につくものだといわれている。
確かに票を貰いたい一身で、
人の表情など微妙な様子に敏感になり識別のセンサーが磨かれていく。
しかしその感覚だけ進化しても相手の人間性や価値観、
その奥の人間の質を見抜くには至らないのである。

センサーそのものを磨かねばならない。
そのセンサーの磨きはは4,5年でできるものではないのは確かだ。
周囲にも5,10年と長きにわたり、特定の人間を信じだまされ続ける人たちがいる。
このことは学校の成績が良いということ(学歴)などとは関係がないようだ。
「もの」の本質を見つめる不断の訓練が必要であることである。

このサイトを訪れる皆さんの中にも「思い当たることがある」と感じられる人は
センサーが磨かれている人であることを補償いたします。

「自立と共生」http://www.tetsuaki.net/

開く コメント(0)

回顧録

イメージ 1

統一地方選挙の後半戦が始まる。
合併後の藤岡市議会選挙は15日に告示だ。
合併騒ぎから4年。あっという間にすぎた。

前政権との闘い4年。あとの4年は合併で終わった。
地方の議員を経験することで社会的動物といわれる人間の研究で貴重な体験をした。
全てが一段落したらこのブログで回顧録を書くつもりだ。

「自立と共生」http://www.tetsuaki.net/

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事