藤岡の政治

日本の地方政治の現状を診る・・・

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全67ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

権力の腐敗

今日1:30より藤岡公民館で藤桜クラブ3人で12月議会報告を行なう。
昨日商店街で複数の人からの声を耳にした。
「自営業の人々にとっては国民健康保険税の値上げは大変だ、また議員が自ら姿勢を示すべきなのに
自分は楽な立場で市民に負担を強いる・・・そんな判断をした議員を選ぶ市民が悪いのだ」

以上のような感想を述べる人がほとんどであった。
限られた狭い空間で取引をしながら政治をおこない、
「市民なんか何にも知らないし、行政に関心もない」
とたかをくくっている議員の多いのを知っている。
4月の選挙では国保増税の是非を選挙争点にしなけえばならない。


知事選で新人がダッシュしている。私は大昔から政治の世界で権力を握る立場の人は
長くその地位にとどまるべきではないとの考えは変わらない。
多選の弊害である。

日本にもまともな政治家がいる。
浅野知事、増田知事、片山知事・・・。群馬県知事は5選お目指すという。やめた方がいい。
能力があるとかないとかという問題ではない。またパーソリテイんも問題でもない。
どんなに当事者が理由をつけようとも、
権力は握った瞬間から例外なく本人も含めて周囲の取り巻きや足元から腐っていくものだからだ。

新人候補者に問い言いたい。
「あなたは当選しても知事は3期でやめると県民に公約しますか」と

「自立と共生」http://www.tetsuaki.net/

議会報告新聞折込

藤桜クラブの新聞折込が今朝各紙の朝刊に入った。
市民が大勢チラシお見てもらい、議会報告に足を運んでもらいたいものだ。
議会報告のチラシは内容が硬いので一般に中身まで読んでくれないことが多い。

そこでひさしぶりに漫画で関心をひく内容にした。
9年前の市長選挙で藤岡市を糖尿病患者に見立てた漫画を描いて以来だった。
そのときは当時の市長派からかなりの嫌がらせををうけ記憶を思い出す。
10年の政治生活でもっとも燃えた6年間であった。

新井政権は国民健康保険税の取扱いで、
今後かなりくるしい言い訳を市民にしなければならないだろう。
4月の市議選では、賛成議員の多くは市民に対し明快な説明をしなければ
選挙で苦戦するに違いない。

「自立と共生」http://www.tetsuaki.net/

今日も10時から茂木、湯井議員は街頭議会報告に出か毛手いった。

昨日から街頭で議会報告を行なっている。
昨日は寒風の中1:30ー5:00まで熱心に行った。
湯井、茂木議員と私の3人である。私は議会報告のチラシ作成で途中から下車したが
夕方震えながら二人は戻ってきた。

日ごろ定期的に議会報告お実施し、街頭報告も行なっているまじめな議員は他に知らない。

8年前のことだった「靴下セットに4年に一度しか作らない議会報告書持参で選挙の挨拶に来たよ・・・」と知人が現物をもって報告に来たことがあった。

残念ながら今日も「もらわない、求めない、贈らない・・・」の選挙標語は死語である。

「自立と共生」http://www.tetsuaki.net/

新年明けましておめでとうございます。

私自身が4月27日で議員を引退しますので、この藤岡の政治ブログも4月末日で終了いたします。
仲間の議員、茂木光雄、湯井廣志両議員の支援に今後残された時間を使いたいと思います。

私は次の夢に向かって5月よりスタート台に立つつもりです。

「自立と共生」http://www.tetsuaki.net/

18:30 
徳光の“海を越えた大捜索!逢いたい家族今どこに!?”感動SP
▽単身ネパール山岳秘境で第二の人生祖父訪ね…小学生兄弟冒険

今日午後6時30分から東京テレビで放映されます。ぜひ見てください。
私が10年前(議員になる前)、ネパールの山村でボランテイア活動する垣見一雅さんを訪問した。
その際同行した北爪さんは先日81歳で亡くなったhttp://www.tetsuaki.net/nepal/nepal-kitazume.htm
垣見さんは毎年活動のために1度帰国するので私も桐生の支援団体と一緒に懇親を深めている。
妻も昨年ネパールドリマラ村を訪問した。
まさに「失われた時を求めて・・・」の世界が現実にあったのです。

私の旅ネパール「ナマステ」http://www.tetsuaki.net/nepal/nepal1.htm

「自立と共生」http://www.tetsuaki.net/

全67ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事