スナフキン

ライ麦畑の捕まえ役になりたい

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

 小腹が空いたので、参道入り口で焼かれている餅を3個バラ買いして口に放り込み、少々長居した石手寺を出発。迷路のような松山市内を抜け、マクドナルドで朝マック。早食い早糞はお遍路さんには必要である。
 松山港を左手にパスして、海岸にせり出した山の麓に第52札太山寺がある。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_0
 大分の富豪・真野長者が船旅途中の嵐で難破しかけたのを救われた事に感謝して本堂を一夜で建立したという伝説。行基菩薩が本尊を彫ったが、後に弘法大師が改宗した。6代の天皇から各一体の十一面観音像を奉納されたことは有名。本堂は鎌倉時代の再建で国宝。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_1
第五十二札 太山寺
真言 おん まか きゃろにきゃ そわか

 さてベスパ再発進。ペースは予定通りだが、余裕はない。
 第53札圓明寺は2.2キロ先の市街地にある。開基は行基菩薩。その後荒廃したが弘法大師が再興。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_2
 鎌倉時代の戦火で衰退したが現在の場所で400年前に再建された。江戸時代初期に打ち付けられた最古の銅板納札と、隠れキリシタンが礼拝したと云われる聖母マリア石塔が有名。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_4
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_3
第五十三札 圓明寺
真言 おん あみりた ていぜい からうん

 さて松山市近郊の札所巡礼は終了。ベスパは今治市へと続く海岸沿いのR196を爆走すること38キロ。第54札延命寺に到着。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_5
 もともとこちらも圓明寺という寺名だったが、第53札と同じで紛らわしいので明治時代に現在の名前になった。開基は行基菩薩。度重なる火災で本尊以外は全て再建。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_6
 梵鐘は長宗我部の軍勢に奪取されたが自分で逃げ帰った伝説がある「近江三郎」。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_7
第五十四札 延命寺
真言 のうまく さんまんだ ばざらだん せんだ まかろしゃだ そわたや うん たらた かんまん

 ベスパは今治市内中心部に進入。市役所の近くにある第55札南光坊に到着。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_8
 瀬戸内海の大三島にある大山祗神社の別当寺の1つだった為に寺名に「坊」の字がある。亡き父に縁のある伊予豪族河野氏の家紋が境内に溢れている。納経所のおじさんは人懐っこく、どこから来た?名字は?と色々聞いてくる。姓からその人のルーツを知るそうだが、ルーツを語らせたら小生も中々のうるさ型。長くなりそうなので論戦はやめておいた。
 「納経帖には名前を書いておいた方がいいよ!」と名前を墨書した紙片をくれた。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_9
第五十五札 南光坊
真言 なむ だいつうちしょうぶつ

 さてベスパ再発進。今治市内を抜け、やや内陸部へ移動。途中、百円回転寿司で遅い昼食。田園地帯にある第56札泰山寺に到着。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_10
 開基は弘法大師。氾濫して犠牲者を出し続けていた蒼社川の堤防を築かせ、犠牲者に対する祈祷を行ったのが始まり。弘法大師は、仏教者でありながら、優秀な仏像彫刻師であり、土木技術者でもあった。水脈を見つける技術なども恐らく唐で習得したのだろう。当時としては最高の知識人であった弘法大師に合掌である。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_11
第五十六札 泰山寺
真言 おん かかかび さんまえい そわか

 次の第57札栄福寺に向かおうとして、先に第58札にベスパを走らせていることに気付き、慌ててUターン。栄福寺に入る曲がり角を間違えて直進しようとすると、民家の軒先で、Yankee座りよろしく携帯電話で通話中の奥さんが、手振りで「ちゃうちゃう!」と教えてくれた。何で寺に行くと分かったのか?その秘密は小生が羽織っていた白装束。なるほど、白装束って凄いのね。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_12
 さて栄福寺、海難事故が絶えない今治沖の平穏を祈り天皇勅願で弘法大師が護摩経の修法をした所、満願の日に海上に阿弥陀如来が現れたそうな。それを本尊に開いたのがこのお寺である。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_13
第五十七札 栄福寺
真言 おん あみりた ていぜい からうん

 さてラストスパート。第58札仙遊寺は山登りである。ヘアピンカーブを軽やかにこなし、山門到着。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_14
 開基は伊予の国主越智氏。本尊は海から上がってきた竜女が彫ったと云われる。寺名は40年修行して姿を消した阿坊仙人が由来。日本最後の即身成仏を成し遂げ入定した明治時代の高僧宥蓮上人の供養塔がある。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_15
第五十八札 仙遊寺
真言 おん ばさら たらま きりく そわか

 さてオーラス、第59札国分寺へ移動。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_16
 聖武天皇勅願で全国に建立された国分寺の1つ。幾度もの戦火に焼かれ荒廃していたが、江戸時代後期にやっと再興された。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_17
 今もやや寂しい感じではあるが、願をかけて握手できる弘法大師像の、手垢で黒ずんだ手を握り、上から目線でお願いした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_18
第五十九札 国分寺
真言 おん ころころ せんだり まとうぎ そわか

 さて本日の参拝は予定通り完了。寿司を食べて無性に喉が渇き、旨そうな珈琲店に入りコーヒーブレイク。アイスコーヒーにも2銘柄あるほどの本格店で舌鼓。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_20
 この休憩が災いして、松山三津浜港午後5時30分発のフェリー乗場に到着したのは出航15分前。ギリギリセーフだった。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f2/7b/netbass/folder/1499713/img_1499713_54879625_19
 山口県柳井港着。自宅まで50キロの夜道がしんどい。本日の総走行距離270キロ超。明日は大分県移動。明後日は自転車イベント。タフだ。
 Good Night

続く

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事