雑記

[ リスト | 詳細 ]

なんでもない他愛ないお話。思ったままのことを書いてます
記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

すごく久しぶりに書いてみる。といってもちょっとだけだ。
何気なく何年来であろうかヤフオクの完成品出品を見てみた。
上手い人は相変わらず上手いみたい。丸焦がし屋さんが現役だったのは驚き。
そいでもってタイトル詐欺みたいな色塗っただけで似非改修な出品もいっぱい。

まぁ、自分は当面同じステージには立てないので、えらそうなこと言える身分でもないですね。
最近は、暇があるときにちょこっとフィギュア改修製作とか始めてみた。
だけど更新するほどのネタでもないので、当面はまた冬眠に入るのであった。

今日も書くぞ

ブログに再び手をかけようかと思ったものの、このブログタイトル「リーマンモデラーなんとかかんとか」は改名せざるを得ない状況が発生したのがそもそも3年前のお話。そういった現況に至るまでのお話をなんとかかんとか。

このブログを開設した当初のわたしの身分は、間違いなく「会社員」であった。当たり前に朝に起床し、人並みの労働時間で相応の賃金をいただく、そんな普通の生活を7年続けていたのであったが、全然昇進も昇給もできそうな気配もなかったので退職してしまったのでした。その後、とある会社の入社試験を受けたら、一次面接通過後に東京の本社で採用面接するからチケット買えと命令され、高い航空券を買ったものの電話で一報「なかったことに」。その後就活をやめて、貯金を崩して自営業の道に入ったのでした。

自営業といっても個人なので、一人社長のあとはバイトっちゅー組織らしい組織でもないのですが、最初の2年の暗黒期を経て、3年目にようやく上向き、4年目の今年ついに黒字化したので過去を振り返る余裕が出てきた、ってわけだ。2年前の復帰は、暗黒期で「もうどうにでもな〜れ〜」的な自暴自棄になった当時のわたしが気まぐれに行動したものでったのです。長い言い訳だな。

で、ブログタイトルを変えないと何か違和感あるよね、と自分で言い出したもんだからとりあえず考えてみようと思う。

1.世捨て人のガンプラ改修日記
うーん、「ガンプラ改修」を今後やるのかどうかも微妙だな。色塗って駄作をアップするだけになりそうだし。世捨て人は、まぁ自虐的な性格だからこんなものか。
2.世捨て人の資源無駄遣い日記
うーん、「資源=プラスチック」でしかない。
3.世捨て人の産廃製作日記
うーん、「産廃」と自分で言い出したら、完成品をヤフオクなんぞに出すときに入札者に申し訳ないな。
4.世捨て人のガンプラ製作日記
結局ガンプラに戻ってしまった。ふと書きながら気づいたが、「日記」と書くと毎日更新を義務付けられたような気分になるから、ここを変えればよいか。
5.世捨て人のガンプラ製作記
実に面白みがないタイトルになってしまった。まぁ、タイトルでウケを取ろうとかそんなんでもないのでよいか。あ、ガンプラにこだわるわけでもないので、+αでフィギュアもまた作ろうか。うーん・・・
6.世捨て人のガンプラ+α製作記
これでいいや。書きながら、こんな文章まともに読んで誰が楽しいだろうか、と考え込んでしまいそうになった。でも誰かを批判してるわけでもないし、害悪でもないからいっか。独白なんて読んでも面白くもなんともないけど。

てーことで、きたる3月8日は、わたしが33歳!になってしまう日なので、その日まで真面目にブログ更新していたら改名して心機一転がんばっちゃおうと思うのでした。

久々に書くぞ

久々にログインして自分のブログを眺めてみた。
まず、2年近くも放置していたのだな、とビックリ。まぁ、最後に何をどこまで作っていたのかも記憶してなかったんだからそんなモンだろーとは思います。

この2年近くもの間、たしかにまともな塗装や改造を施した完成品はないものの、適当に積みプラを消化したりパチ組みなんぞはやっとりました。しかしながら、腰をすえて改造しようとなるとダメですな。精神力が持続いたしませぬ。着手しても、「これは絶対完成できんな」と。ひとまずこのブランクを埋めるとかどうとかは抜きにして、適当にヒケ処理して日向ぼっこ状態だったMGマーク2あたりを色塗りしてみたいものだな、と思ったが、コンプレッサーが動くかどうかも試運転してみなければサッパリ?な状況なのだ。ハンドピースも清掃せずに埃まみれだぜ。これ絶対詰まってるだろが。でもシンナーは封をしてあったので揮発していない。あ、塗料が絶対固まってるよねw

放置しっぱなのブログのくせに、通算で8万とかHITしてる。最後に自分が見たときは5万とかだったはずだから、放置中も誰かが検索かけたりして訪問してくれてたんかな?ひとまず感謝。パチ組みしてある模型さんたちを幾許かでも色塗りしてあげたい。まずは道具の掃除からキチンと始めようと思うのでした。

無題 

6月の中旬からずっと「忙しい忙しい」と連呼し続けてきましたが、あくまでもそれは言い訳でしかなく、実際のお手つきキットは作業もはかどらないどころか見向きもしていない有り様であるのが実情です。復帰からしばらく勢いにまかせて突っ走ったら予想どおり息切れしてきた模様。とは言え新製品は出るたびに買ってしまうし、サザビーは相も変わらず箱も空けてませんがHGUCケンプファーは買わないとなぁ、などと考えたりで実に的が絞れていません。ここらで現状を見返してみることにしました。

V2アサバス
完全放置ですね。可動を仕込んでいる最中で、ヒザをもうちょっと曲げられないかと分解してそのまま。3分の2以上のパーツはおおまかにサンディングもしてるので洗浄して表面処理に入ればよいものを、なぜか放置。バンプレストのプライズ物で満足したわけではないのだが…気力が萎えてます。

ストフリ
手を加えたパーツにバァーッとサフ吹いたら愕然とするほど表面が荒れてるので処理に膨大な時間がかかりそう。そんな現実が放置へと向かわせてしまった。新造したドラグーンの整形も同じものを処理するのに飽きてしまい半分くらいで停滞。こりゃーいけませんですわ。

ギャプラン
適当に組むつもりで製作したはずなんですが、首周りの可動&後ハメ処理にアタマを抱えてたら放置状態になってしまいました。部分的にはサフ吹いてあったりするのですが、どうも手が進みません。

どれもこれもかなりいい加減な状態です。やる気がでないので仕方なくパチ組みスミ入れしたまま放置してあったMGのνガンダムを引きずり出し、某○○○のごとき凶悪なシャドウをかけまくってみました。以前バスターガンダムでもやったのに懲りてませんね。しかも5000もするキットなのに。見切りがついたのもすでにデカールも貼りかけてあったので、いちからやり直そうとは思わなかったわけです。なにせBクラのHi−νキットも長いことお蔵入りしてますしね。νガンはヤフオクで処分です。

そのままの勢いでMk−兇箸も仮組みしてみました。ヒザ関節の挟み込みは塗装するにメンドウな箇所だけに早くも頓挫しています。なんとか塗装して完成はさせてやりたいものです。

FAZZとゼータプラスの1/144なんぞも仕入れたりしましたがFAZZ頭部を改修してみたもののしっくりこないのでコレも放棄しかねない。足首接地性の改善に物凄い便利な方法を思いついたので試したみたら実際驚異的な成果を得られました。近日中に作業が進むなら記事書くかもしんない。


とまぁ、書き出せば色々ネタは持ってるんですが、なんせ完成品がないし「改修日記」になってないから気が引けるってもんなのです。

昨日アップした記事に続いて、サンディング補助具としてネットでおなじみの芸人サンダーを作ります。
スピンやすりを作ろうと思ってる方は、ホームセンターで全て揃うからまとめて買うが吉。

イメージ 1
買ってきたのはコレ。レシートには「大工道具」としか書かれてないし、正式な商品名は知りませんが、水道管のパイプやらを固定する金具です。わたしが買ったのはパイプ径が40ミリのと25ミリのやつ。
ちなみに40ミリのが40円、25ミリのが20円です。合わせて60円。安っ。

イメージ 2
20ミリ四方にカットしたプラ板を両サイドに貼り付け。持ち手になる部分にも布テープを巻き巻き。マテリアルへのキズが入らないようにする対策も兼ねてます。

イメージ 3
あとは、ガチャ玉を使って細長く切り出したサンドペーパーをガチャリ。できました。サンドペーパーは自由にサイズ代えられます。サンドペーパーの向きは引きがけ、押しがけの用途に合わせて付け替えれば良し。

早速使用してみます。例によってHGUCガブスレイです。フェダーインライフルの合わせ目でも、グリップガードやらなんやらヤスりにくいことこの上ない形状をしてるので、画像のように芸人サンダーを挿入して引きがけ。コレはラクチンですわ。用途は他にもあるだろうけど、十分元手をとる働きぶりです。

「芸人サンダー」なる命名の由来は忘れちゃいましたが、つけた人のセンスはどこかぶっ飛んでますね(悪意は含みません)。

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事