頭痛日記

あなたの困っている頭痛を教えてください

全体表示

[ リスト ]

[[img(https://sick.blogmura.com/headache/img/headache88_31.gif)]]
[https://sick.blogmura.com/headache/ranking.html にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ(文字をクリック)]

<a href="https://blog.with2.net/link.php?1874798";;;;;;>人気ブログランキングへ</a>
ランキングに参加しています。クリックをお願いします。

本日は最新の研究論文からのこのテーマです。
いぜんから片頭痛患者さんは子宮内膜症の発症率が高いことが知られていて、実際外来の患者さんでたくさん片頭痛x子宮内膜症という患者さんはおいでになります。

そのために低用量ピルを使用されたり、はれて結婚・出産までこぎつけたりする人もいます。

今回は思春期の子宮内膜症と片頭痛の関連性についての報告になります。

雑 誌:Fertil Steril. 2018 Apr;109(4):685-690

著 者:Miller JA

所 属:Boston Center for Endometriosis, Boston Children's Hospital and Brigham and Women's Hospita

目 的:著者らは、外科的に診断された思春期の子宮内膜症患者の片頭痛有病率を、子宮内膜症がない対照群と比較する横断研究を行った。

方 法:片頭痛の診断は自己報告に基づいた。11段階の痛みの評価スケール(NRS)により、片頭痛と非月経時の骨盤痛の重症度を評価した。

結 果:
(卞痛の経験頻度は対照群の30.7%に対し、子宮内膜症群では69.3%と有意に高かった。
(多変量オッズ比4.77、95%CI 2.53〜9.02)。

∧卞痛の評価スケールが1段階上昇すると、子宮内膜症の有病率は22%増加した。
(同1.22、1.03〜1.44、傾向性のP=0.02)。

子宮内膜症患者では、初経年齢が片頭痛と逆相関関係を示した。

せ匍榮睨貍匹畔卞痛の合併患者は、片頭痛がない子宮内膜症患者よりも月経困難症の頻度が高かった。

片頭痛は頭が痛くなるだけでしょう〜?!と言われる人がいます。
自分が片頭痛でない人で、実際片頭痛がどれほど大変かをわかっていない人です。

片頭痛は痛みのレベルもかなり強く、更には随伴症状として全身の多彩な症状を併発されることが知られています。
子宮内膜症もその一つで、月経の出血量が多かったり、月経困難症を抱えたり大変な病気と言えます。

今回は対照群と分けて、データをあきらかにしたという大きな意味があります。思春期でなにがしかのトラブルを抱えても婦人科受診まで繋がらないケースが多く、そういう意味ではきちんと婦人科受診につなげていく必要を感じました。



池田脳神経外科ホームページ http://www.ikedansc.jp/
池田脳神経外科フェイスブック https://www.facebook.com/ikedansc
頭痛日記 https://blogs.yahoo.co.jp/neuroikeda
認知症日記 https://blogs.yahoo.co.jp/dementiaikeda

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事