全体表示

[ リスト ]

中学生くらいのときに観て、とても感銘を受けた映画だ。
まるで能の舞台を思わせるような構図、映像美。
人間の持っている醜さを曝け出すシナリオと、
終末観を漂わせる音楽。

それまで映画というものを芸術として認めることができなかった自分だが、
これを機会にして映画を積極的に観、認めるようになった。

で、本当に久しぶりに観直してみたのだが…。

黒澤明という人は完璧主義者として知られているが、
この「乱」という映画では相当な妥協がみられた。
フィルム編集が雑な箇所が散見されたし、効果音にも雑さが感じられるところがあった。

私ごときが批評していいような作品ではないと思うが、
本当にそう感じたのだから仕方がない。

人間、歳をとるといろいろなところで妥協をするようになってくるのだと思う。
頑固になっていく部分もあるが、その分、大局観が失われていくのではないだろうか。
大監督といえど、そうした部分を超える事はできなかったのではないか、と思った。

追伸:細かいところは置いても、良い作品であることは保証します。
   わざわざ俺ごときが言うことでもないですけどね。

この記事に

閉じる コメント(11)

顔アイコン

知人で黒澤監督のファンがいますが、やはり「乱」は以前の作品に比べたら迫力もカメラワークも劣っているように見えたと言っていました。世界の巨匠でも老いというものに敵わない何かがあるのでしょうか。

2007/1/14(日) 午後 4:16 Mayちゃん 返信する

顔アイコン

Mayさん、こんにちは。それでも乱は良い作品と思えます。黒様監督の遺稿の「雨あがる」ですら傑作でしたし、要はそれだけいい作品を作ることが出来る人が少なくなっているのだと思えます。

2007/1/14(日) 午後 4:55 Katz 返信する

顔アイコン

こんにちは。はじめまして。黒澤が妥協したとしてもそれは苦肉の策で、 「安易」ではないと思います。歳のせい、とかは特に無い。 後年の作品に限らず顕著なのは時間をおいて見ると‘なぜか’がわかります。

2007/1/14(日) 午後 6:25 ota*uka*a20*2 返信する

顔アイコン

チョンちゃんも「乱」好き☆見る方の心のあり方で、いろんな解釈にとれるから映画ってすき♪そのときの気持ちにも左右されるよね☆

2007/1/16(火) 午後 7:59 mm2*110* 返信する

黒澤映画を何かの映画祭でいっきに何本も見たことがあります。「羅生門」とか凄かった。若い頃の三船敏郎はド下手ですがそれをも越えさせる強烈なインパクトがありました。ファンになりましたよ。

2007/1/18(木) 午後 0:41 にゃん! 返信する

同じ映画を観ていても、小さい時に観たときと現在と感じ方がちがいますよね、観る観点もちがってきてきますねww私は、「雨上がる」の記憶が鮮明です。着物が好きだからかしら、着物姿と映像が目にやきついています

2007/1/20(土) 午後 10:26 [ 雪乃 ] 返信する

watashinosakebiさん、こんばんは。私はまだ「何故かが解る」域に達していないのが残念です。やっと粗い点が分かるようになったところです。一般的に言えば、年を追うごとに映画が商業主義的になり、予算が苦しくなたため、という推測は立ちますが、黒沢監督の場合はどうなんでしょうか…

2007/1/20(土) 午後 10:34 Katz 返信する

チョンちゃん、こんばんは。乱がお好きですか。私は最近では最晩年の「夢」もしくは「七人の侍」系統の作品が気に入っています。私の世代的には80年代というのはかっこ悪く思える何かがあるのかもしれません。例外はありますけどね。

2007/1/20(土) 午後 10:36 Katz 返信する

にゃんさん、こんばんは。三船敏郎は実は最初は大嫌いでしたが、段々と好きになってきました。椿三十郎とか、そのあたりの作品はなかなか良いです。黒澤作品では実は羅生門は私は好きではないのですが(DVDで買ったのですけど)観ていくうちに何か見つかる点があるのかもしれませんね。

2007/1/20(土) 午後 10:38 Katz 返信する

スプーン一杯さん、こんばんは。雨あがるは最近ですからね〜。作品の内容としても、かなり個人にクローズアップした感じですし、親近感が沸く感じがあるのかもしれません。私の仲間の間で「雨あがる」は評価が高い作品なのですが、それは剣術を通してその心に通じるところがあったからだと思います。それは七人の侍の中で好きなキャラクターが「久蔵」という点にも通じます。

2007/1/20(土) 午後 10:41 Katz 返信する

顔アイコン

子供のときと今では感じ方も変わるんでしょうねぇ。。。でも、見直してみたら、【あれ?】って感じだとがっかりですよねぇ。

2007/1/23(火) 午前 2:59 よっぱらい 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事