ここから本文です
NEVER LATE JAPAN 公式ブログ
No challenge! No chance !!

書庫全体表示


おかげさまでお問い合わせも多く、なんとかご期待に応えるべく量産効率を無視して

ごく少量ですがご用意させて頂きました。

イメージ 1

こちらのショップ様へGO!!


ルアーマンが本気で作った「落とし込み用イガイ型ルアー」

落とし貝R(オトシガイアール)

まったくのゼロから開発。

イガイや貝殻、小石等ひたすらチヌの前に落とし

観察&実釣を続けて導き出した。

フォールスピード。

貝のサイズ。

落ち方。

それを実現する為の

ウエイト&位置&バランス。

素材(いわゆるワームでは無い)

硬さ。

フックの存在を隠す事とフッキング性能の両立。

繰り返し使える耐久性(いわゆるワームでは無い)

取り扱いが容易。

操作が簡単。

敷居が高いように感じるチヌの落とし込みを、より身近に!!

より簡単に!!

イメージ 2
推奨フック

イメージ 3

推奨ハリスはフロロの2号。

フックの装着方法。

イメージ 4

上の画像の様に差し込む。

イメージ 5

*入れる向きに注意。必ずフラットな面に針先を出す。

イメージ 6

これだけ。

針の入れ方(針先の出し方)を変えればでフォールも変化。

根掛かりが気になれば、針をもっと隠せばOK。

ポイントの状況に合わせて下さい。

装着後、フォールの動きを確認しておくと落とし込むイメージがしやすい。

使い方。

チヌが居る岸壁のヘチに落とす。

それだけ。

基本は張らず緩めずで垂直に。

垂直に落ちるスピードを目視で確認。

フリーで落とせばランダム。

斜めにすればスライド。

落とし込み初心者の方

まずは張らず緩めずの垂直攻めで。

色々やるのは慣れてからでOK。

経験者の方は、自由に操って下さい。

すべては実釣から。

出来るだけシンプルに。

特別なテクニックを必要としない。

簡単。

そんなルアー。

難しく考えずに使って下さい。

Don’t think, feel !!

実釣で使った最終プロト改

イメージ 14

餌の様に保存や匂いに気を使う事も無し。そして繰り返し使えるタフさ。

フックの位置も徹底的に研究。彼らは一番厚い部分を噛む傾向にある。

デカい個体ほど賢い。

それは理にかなっている。一度で割りやすいから。

イメージ 15

徹底的に考え抜いた構造。超シンプル設計。

ルアーマンが本気で作ったイガイ型落とし込みルアー「落とし貝R」

餌師の方も是非。

イメージ 7



一部釣果のご紹介。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

独自の構造により、フックを隠しながらもフッキングはバッチリ。

イメージ 11

素材&硬さの吟味により、かなり深いバイトも得られるように。

貝の様に割れる事も無いので、バイト時間も・・・

イメージ 12

年無しまでガッツリ。

イメージ 13

間違いない。

落とし貝R

今日も感謝。

こちらのショップ様へGO!!


  • 顔アイコン

    > ヤシの実さん
    有難うございます(笑)
    餌の準備や保存、匂い等の事も考えなくて良いので楽です。

    [ NEVERLATE ]

    2016/9/30(金) 午前 2:12

    返信する
  • 顔アイコン

    > 千釣休さん
    お疲れ様です。
    興味をお持ちいただいて感謝申し上げます。
    是非、チャレンジしてみて下さい。
    有難うございました。

    [ NEVERLATE ]

    2016/9/30(金) 午後 1:03

    返信する
  • 顔アイコン

    > セイゴ釣師さん
    お疲れ様です。
    こんなアイテムもあるんです(笑)
    無いから作っちゃいました。
    有難うございます。

    [ NEVERLATE ]

    2016/10/1(土) 午後 2:23

    返信する
  • 顔アイコン

    > Agentさん
    初めまして。
    ご訪問&ナイス&コメントまで頂き有難うございます。
    感謝致します。
    こんなの作っちゃいました(笑)
    フカセでも通用すれば、釣りの幅も広がって有難いです。色々な使い方で可能性を広げていきたいです。
    ご興味持って頂けて本当に嬉しいです。
    もいよろしかったらお試し下さい(笑)

    [ NEVERLATE ]

    2016/10/3(月) 午前 1:31

    返信する
  • 顔アイコン

    > Sawaさん
    ご興味持って頂き有難うございます。
    嬉しいです(笑)
    飲まれてラインブレイクとなると・・・
    厳しいかもですね。
    サイズも大きそうだし。
    フォースを集中して吸い込み初期当たりをとる(笑)
    吸い込みにくくする対策で、餌を大きくするとか?
    チモトから吸い込まれる付近まで補強対策とか?
    きっと私がすぐに思いつくような事は
    すでに対策をしてると思いますが・・・
    実際に経験してみないとわかりませんよね(笑)
    真鯛も釣って見たいものです。

    [ NEVERLATE ]

    2016/10/5(水) 午前 0:47

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事