ここから本文です
University of London International Programmesの学生社会人です。

書庫全体表示

ひと山超えたい


気持ちが冴えない。ただただ機械的に勉強を進めている。

したい時にしたい勉強をするのは誰でもできるわけで、わざわざ学費を払って大学に在籍しているからこそ、やる気が出ない時にも淡々と勉強を進められるわけだ。

子供の頃、数式を扱うスピードは周りの秀才を圧倒した。
UoLIP(University of London International Programmes)に入学して約2年半経つ。
その間、数学を使い続けてきた。
そろそろ、あの頃のスピードを取り戻したい。
今学んでいる数学を自由自在に使いこなせたらどんなだろうか。


この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事