ここから本文です
JAZZな家造り(^^♪
尼崎市空家活用アドバイザーになりました。

書庫全体表示

断熱密閉レジスタ−?

住宅の省エネ基準の義務化が目前に迫っています。

テキストを見ると・・・ここまでやるか!!という内容です。
浴室の床下にも断熱を・・・なるほど言われて見れば、熱架橋箇所です。

ユニットバスの床下から屋外空気の温度が侵入する。

断熱の基本は、スッポリ断熱材で包まれていること。
空気は水と同じで、穴からどんどん屋内の温度が逃げていく・・・
理屈はそうだけど・・・

基礎パッキンを密閉パッキンにして基礎断熱にして・・・
なんか別の問題を起こしそう・・・

床下換気はしなくてよいのか?水廻りやで?

と疑問を呈していて・・・さすが日本のユニットバスはエライ!

TOTOのシステムバスを採用すると標準装備で「ホッカラリ床」に
なっていました。

浴槽は魔法瓶で床はホッカラリで、要するに断熱材で浴室の床ができて
いたのです。これで、隙間に通気止めをすれば、OKです。

実は、他にも矛盾する法律がありまして、

シックハウスなのです。24時間換気で全ての居室に給気口を設け

なければならないのです。

要するに家全体をスッポリ断熱しなさいと言いながら、
その断熱材に穴を空けなさいと言ってるのです。浴室の床下まで
断熱を求めながら、法律というのはイイカゲンなものです。

しかも、一日中換気扇を回して外気を入れ続けなさいと言ってるのです。

こういうのを矛盾(ムダ)というのでしょうね。

でっ極め設計職人3391が、昔から採用しているレジスタ−がこれです。

イメージ 1


紐を引っ張ると、断熱材のフタが閉じます。

24時間換気ですので、絶対に紐を引っ張ってはいけません。
でも、何らかの理由で引っ張ることが必要な事態があるかもしれません。

普段は絶対に紐を引っ張らないでください。

−とお施主様には注意しています。一級建築士ですから法令遵守です。

差圧式のレジスタ−もあるのですが、断熱してくれませんし・・・

皆様、寒い冬に24時間換気をストップして暖房も消して寝るとき、
その穴から冷気が入ってくるのがイヤみたいです。そんな時でも・・・

絶対に紐を引っ張らないようにお願いしています。

あっ24時間換気を切ってはいけませんよ。

間違っても、切らないでください。
−切スイッチはありますけど…


寒い冬になると・・・どうも間違いやすいお施主様が増えるようです。
−切スイッチはありますけど、法律で決まってるので絶対に切らないでくださいね。
 切ろうと思えば、簡単に切れますけどね。ワカリマシタね?



この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事