ふうろそう

もうすぐGW。皆さんどちらへ。。。。

全体表示

[ リスト ]

日本桜草

						
 ニホンサクラソウ(桜草、学名:Primula sieboldii)サクラソウ科サクラソウ属の多年草。						
 日本のサクラソウ類の代表で、日本では北海道南部、本州、九州の高原や原野に分布し、朝鮮半島

 から中国東北部へかけても分布するが、野生の群落をみることはまれになっている。						

 江戸時代の中ごろから、荒川の原野に野生するサクラソウから本格的な栽培が始まり、種子まきを
 
 繰り返すうちに、白、桃、紅、紫、絞りなどの色変わりや、大小さまざまな花形の変わり品が生ま

 れ、数百に及ぶ品種が作られた古典園芸植物でもある。						
 
 埼玉県と大阪府の県(府)花に指定されている。						
						


 今回はやや時期を過ぎた感もあるが、我が家の日本桜草をご覧ください。						
						
			








 画像右下+マークのクリックで大きなオリジナル画像になります。
   ぜひ大画面でどうぞ。。。




イメージ 1

三国紅







イメージ 2

菱袴







イメージ 3

西王母







イメージ 4

井筒







イメージ 5

紅葉狩







イメージ 6

白鳥の契







イメージ 7

銀覆輪








イメージ 8

てんぷくりん







イメージ 9

舞姫?







イメージ 10

薄紅絞り種







イメージ 11

揺台の夢







イメージ 12

花車







イメージ 13

越路の雪







イメージ 14

緋色系 品種??







イメージ 15

おまけ。。。
umechanのタイトル…(姫)ふうろそう

この記事に

閉じる コメント(25)

顔アイコン

!!お早う御座います!!

「サクラソウ」色々な品種あるんだぁ〜 どれも可憐で美しい 可愛がるUmechaanの癒し系の盆栽「越路の雪"ポチ"です

2010/5/24(月) 午前 8:44 立っちゃん 返信する

顔アイコン

カワセミ君の分と、2ポチ!だー(*^^)v〜☆

2010/5/24(月) 午前 10:09 通せんぼ 返信する

タイトルは、この、ふうろそう、からなのですね。
素敵な花ですね。
色合いが、優しげで。。。

さくらそうも、色々な種類があり、ひとつひとつに、名前があるのですね。初めて知りました。。。
ぽち。

2010/5/24(月) 午後 0:36 春の夜の夢 返信する

顔アイコン

サクラソウ!種類も多いですが、一鉢一鉢が見事に咲き誇ってますね。ポッチ!!
以前、富士見台高原でサクラソウ見ました。確か丸くなったタマサキサクラソウ。
自生地は少なくなったそうですね。

2010/5/24(月) 午後 1:12 なごやん 返信する

顔アイコン

haiさん:

日本桜草は数百種類もあるそうです。奥行きが深くて飽きないですね。
ポチ。ありがとうございます。

2010/5/24(月) 午後 6:57 ふうろそう 返信する

顔アイコン

cyacyaさん:

もっと多く育ててみたいのですが、場所にも限りがあって。。。
てんぷくりんや銀覆輪は花の前面が白、裏側が濃いピンクで美しいでちょっと変わっているよ。
☆(*^ー^)σ☆ポチ☆ありがとう。

2010/5/24(月) 午後 7:00 ふうろそう 返信する

顔アイコン

わくわくさん:

和の花は趣があっていいですね。
江戸時代には主に武士に愛好家が多かったようです。
ポチ☆ありがとうございます。

2010/5/24(月) 午後 7:04 ふうろそう 返信する

顔アイコン

ふーちゃん:

どうやらこの花の愛好者が、一番多いみたいですね。
まだまだ育ててみたい品種がいっぱいあるのですが。。。
ポチッ(^_-)-☆ありがとうございます。

2010/5/24(月) 午後 7:08 ふうろそう 返信する

顔アイコン

yukiさん:

yukiさんの地元の花なんだね。田島が原ってどのあたりなんだろ??
姫フウロソウはumechanと違って育てやすいよね。(笑)
ぽちっと(*^^)vありがとう。

2010/5/24(月) 午後 7:11 ふうろそう 返信する

顔アイコン

立っちゃん:

桜草初めて10年ほどなりますが、案外と育てやすいですね。
水さえ忘れなければ綺麗に咲いてくれます。
ポチ!ありがとうございます。

2010/5/24(月) 午後 7:14 ふうろそう 返信する

顔アイコン

通せんぼさん:

カワセミとサクラソウに2ポチ!!
いつもありがとうです。

2010/5/24(月) 午後 7:16 ふうろそう 返信する

顔アイコン

春の夜の夢さん:

野のふうろそうは濃い紫がかったピンク色です。
桜草はいろんな種類があって見るだけでも楽しいですね。
ぽち。ありがとうございます。

2010/5/24(月) 午後 7:17 ふうろそう 返信する

顔アイコン

なごやんさん:

桜草は割と育てやすいんです。
これからは日陰で水を切らさないようぬするだけで、来年にはまたきれいに咲いてくれます。
タマサキサクラソウは暑さに弱くて難しいですね。
ポッチ!!ありがとうございます。

2010/5/24(月) 午後 7:18 ふうろそう 返信する

顔アイコン

「桜草」ってこんなに種類がたくさんあるんですか。。驚きました。。どの花も可憐ですね。。楽しい花を見ることができました。。ポチッ。。

2010/5/24(月) 午後 9:18 じゅんじゅん 返信する

顔アイコン

おはようございます。
桜草で目覚めもスッキリ快調です。
腕も手伝ってより一層綺麗にみえます。
どれも素敵ポチ☆〜です。

2010/5/25(火) 午前 6:11 wakaayu 返信する

顔アイコン

じゅんじゅんさん:

数百種もあるなんて奥行きが深い花ですね。江戸時代には武士階級に好まれていたようです。
ポチッ。。ありがとうございます。

2010/5/25(火) 午後 6:30 ふうろそう 返信する

顔アイコン

わかあゆさん:

清楚な中にも趣があっていい花ですよ。割合に強い花で不精な私にぴったりですね。(笑)
ポチ☆〜ありがとうございます。

2010/5/25(火) 午後 6:33 ふうろそう 返信する

顔アイコン

ニホンサクラソウ こんなに色んな種類があるんですね。
大切に育てられ、綺麗に咲いた花々が見事です。ポチ
てんぷくりんという名前が気に入りました。

2010/5/26(水) 午前 0:24 トム 返信する

顔アイコン

tomuさん:

文献では数百に及ぶとありますが、いったいどれくらいあるのでしょうね。
てんぷくりんは昨年から育てていますが、未だに名前の由来がわかりません。
ポチ!ありがとうございます。

2010/5/26(水) 午後 6:29 ふうろそう 返信する

顔アイコン

はじめまして。唐突で恐縮ですが三国紅と越路の雪は品種違いです。来年花が咲いた時期に再確認してみてください。

2012/10/20(土) 午前 0:42 [ kawasakijiji ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事