全体表示

[ リスト ]

やまぐちバス博2014!!

先日20日にフジ長門店でやまぐちバス博があったということで遊びに行ってきました。
毎年山口県内どこかの都市で開催されており、光市や宇部市で行われての今年は長門市で行われることに、鉄道を駆使して行きました。(行程記録は別記事であげる予定です。)

さて開会式直前に会場に着きましたがバスグッズの販売などはすでに始まっており会場は大盛況!! 普段手に入らないようなものがお値ごろ価格で手に入るとあってさまざまな品が飛ぶように売れていました。

イメージ 1

イメージ 2
こんなものまでww

私もいくつか購入、戦利品はまた後日にでも公開したいと思います。
さて、部品販売も一通り見終わり次はバスの車両展示へ、山口県内の各バス会社や交通局の車両が一同に介する車両展示は私たちからしたら(←)やまぐちバス博のメインイベントです。
会場であるスーパーの駐車場にバスがずらりと並ぶのは圧巻です。

イメージ 9
会場でひときわ目立ったブルーライン交通の車両床が木でできていますが運賃表がLCDなど先進的な一面も… まだまだ現役で動いているようです。

イメージ 3
お次は船鉄バス、ポンチョを導入していてびっくりでした。

イメージ 4
そしてサンデン交通、個人的にこのノンステップ車両専用塗装好きです。
サンデン交通は下関市中心部から会場の長門市内へ延びている路線もあるのでそちらも気になるところ、いつか乗りたいものです。

イメージ 5
岩国市内を中心に路線が広がるいわくにバスや岩国市営バス。山口県の東部には基本的に行くことがないのでとても新鮮ですね。

イメージ 6
一度宇部市内へ遠征したこともあるからか少しだけ馴染み深い宇部市交通局からは山口県唯一のハイブリット車両がやってきました。この車両、導入当初はホームページで時刻を公開していたこともあってか(もちろん現在はされていません)以前撮影したことがあります(参考:http://teiryu-sho.info/?p=231)。

イメージ 7
JRバス中国、これまた見たことはあるものの乗ったことはないためなんとも言えず((

イメージ 8
最後に防長バス、個人的にはサンデンと並ぶ山口県2大バス会社と思っていたり。これまた乗ったことがないのがなんとも… 山口県東部も積極的に攻めていかねば((

車両については今回ご一緒に参戦した朝霧氏といそかぜ氏のブログの方が詳しいのでそちらもご覧ください(朝霧氏:http://blog.sumikkoweb.info/)と(いそかぜ氏:http://fukuhokuline.blog.fc2.com/blog-entry-29.html)

イメージ 10
JRや岩国の錦川鉄道のブースもあったり。個人的にヘッドマークの展示はうれしかったです。

イメージ 11
この他にも地元の特産物の販売コーナーが。

イメージ 12
魚ろっけおいしかったです!! 朝霧氏曰く唐津にも似たようなのがあるとか?? 行かねば((

イメージ 13
そして部品販売オークションも、バスガイドの制服やバスのエンブレムといった部品がでていましたがなんといっても(個人的な)注目はこの夜行仕様のシート!! サンデン交通は夜行バスから撤退したので貴重な一品です。もちろん高額で落札されていました。

というわけでとても充実した一日だったのでした。開催される都市は毎年変わるので来年はどこになるのか早速楽しみでもありますww 



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事