ここから本文です
今日の記録
変わりゆく「今」を記録していきたい
こんばんは。本日はカット画像セレクトと称した記事を投稿します。これまでの記事でアップしてきたのが私の撮り全てではなく、画像容量によりやむを得ず載せられなかったもの、意図的にアップしていないもの、撮り場においてトラブルがあったためアップを見送ったもの、など様々な理由でカットした画像がかなり多数存在します。そこで、そんな理由からアップを見送った画像のうち、一番目の「画像容量によりやむを得ず載せられなかったもの」のごく一部、11枚をセレクトして載せます。なお11枚全て別々の背景の画像にしてあります。撮り場もなるだけ違うような画像を載せます。
さて流れるように上げていきますよ!
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
いつかvol.2もやります
それでは本日はこれにて

この記事に

開くトラックバック(0)

〜あらすじ〜
ついに終わった北船岡での7時間以上にも及ぶ撮り。管理人は帰路につく。

まずは4/9のメインとなった北船岡、ホーム及びこ線橋からの画像を上げていこうと思う。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 7
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
483D到着がこの撮り場との別れの合図
イメージ 8
車内に夕日の光が流れ込んでいます
イメージ 9
東室蘭に到着
イメージ 10
あとは447D→2839Mで帰札するだけである
イメージ 11
イメージ 12
なにも起きずにこの日は帰れたのであった。
以上が4/9の撮りIN北船岡であった。
さて「そうだ、非電化に行こう!」シリーズは第3弾、5/3への撮りへとシフトするが、この日管理人は非電化に行く前に千歳線で朝練を行っているので、実際の非電化での撮り紹介は少し先になるかもしれない。しかし、前述の理由でプロローグがなかなか長くなりそうだ。だからなんだという話だが。それではまたいずれお会いしよう。

この記事に

開くトラックバック(0)

〜まさか、あんなものが来るなんて〜

こんばんは。本日DE回送があるとのことでルーティンを休止し厚別カーブで朝練を実行しました。何が来るかわくわくでした…が…
6:02になってすぐ遮断機が下ります。この時間帯で遮断機が下りれば何かしらの回送が確定します。
さて向こうから2つ目ライト!真っ黒DEが接近してきます!
イメージ 1
しかし接近してくるにつれ違和感が。そしてその違和感は確信へ変わります。
イメージ 2
単機じゃねぇ!!!重単だ!そして後ろの機関車は緑色だ!!緊張感が急増します
イメージ 3
4/30の時もここで重単を撮りましたが今回も重単!DE10回送としか聞いてなかっただけに衝撃はかなりのものでした
イメージ 4
1両目はDE10-1692。真っ黒DE、黒塗りのDEとか呼ばれていそう…笑
そして次位にはノロッコ号で使われる緑色のDE!
イメージ 5
イメージ 6
車番はDE15-1534
イメージ 7
イメージ 8
ノロッコDEは初見だしなにより真っ黒DEとノロッコDEの組み合わせ!重単だけでもレアだというのにもうこの組み合わせはさらにレア度を加速させますね!
さてこれだけ撮って所用先に行くのはさすがに芸がないというもの。この後もしっかり撮ります
923D
イメージ 9
1083レは存在をすっかり忘れていたため再履修が必要ですね
イメージ 10
オホーツク1号
イメージ 11
イメージ 12
最後は宗谷
イメージ 13
イメージ 14
朝から刺激的な被写体に巡り合えて満足でした!
それでは本日はこれにて

この記事に

〜あらすじ〜
15:35、ついに本命四季島が降臨する。しかし管理人、この撮り場での良いスタイルがここまで見いだせず。果たしてどんな四季島が撮れたのか。そして物語はクライマックスへ。

四季島が北船岡を通過!!!
イメージ 1
2回チャンスがあれば海も絡めてみたかったが無理だった。まあ自分としては満足である
イメージ 2
しかし撮りはまだまだ続く。北斗13号
イメージ 3
3067レ
イメージ 4
イメージ 5
スーパー北斗16号
イメージ 6
イメージ 7
3051レ
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
3065レはスーパー北斗18号を退避するためここで停車する
イメージ 11
スーパー北斗18号が通過していく
イメージ 12
これで4/9の撮りは全て終了した。後は帰札するだけである。この物語は次回のエピローグで完結する

この記事に

開くトラックバック(0)

ルーティン130日目

こんにちは。本日のルーティン

北斗8号は8両、スーパーとかち2号はオール新色

イメージ 1


イメージ 2
画像数が少ないですがルーティンですのでどれだけ画像数が少なくとも載せます
それではまた

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事