ここから本文です
今日の記録
物語は新たな領域へ
〜走れ〜
「走れ、走れ、走れ。時間は残り僅かが精一杯というところだろう。いや。もう時間なんて残されていないのかもしれない。でも結果を見るまでは諦めない。走れ…
バスを降りた管理人はアリオ敷地内を駆け抜け、見えた、線路横の道路!左に曲がれば踏切が見える。もうすぐ踏切だ。間に合えぇぇぇぇ!!!!!
しかし、アリオ敷地内の通路から線路横を通る道路を左に曲がった管理人が最初に見たものは、引き込み線に入線してくるスラント先頭の編成だった。管理人は出区に間に合わなかったのだ…       bad end               」

いったいいつの話かと申されますと、本日の10時前の出来事。サロベツ1号の送り込みの出区に間に合いませんでした!なんとか臨回通過後に踏切は渡れました
イメージ 1
この後苗穂駅7番に入線するため折り返してきます
イメージ 2
イメージ 3
全力疾走で苗ストに先回り。成功です
イメージ 4
イメージ 5
踏切に戻って学都キハ40の帰還
イメージ 6
スーパー北斗10号
イメージ 7
オホーツク2号は3/4が先頭車という奇妙な編成!
イメージ 8
この撮り方はズーム率が強化された現在だからこそできる手法です。いままではできませんでした。中間には406が入っています
イメージ 9
北斗3号
イメージ 10
ラストはオホーツク2号の帰還
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
この他にも先日大雪2号に入る予定だった編成も帰還、宗谷がNREで代走、さらにオホーツク1号にもスラ入りなのでスラントフル稼働。キハ183が猛威を振るう一日でした…
お知らせですが、土曜辺りまでルーティンを休止いたします。冬季ルーティンスケジュールは現在組んでいます。多分日課とうたいながら金曜日が定休日となります。ご了承ください。ではこれにて

この記事に

開くトラックバック(0)

こんばんは。本日、大雪2号に車両不具合が発生。大雪1号は苗穂から送り込みをだすだろうと編成を確認すべく苗穂に行きました。
さて踏切に着いて運転所方面を見るとおそらくは臨回であろだろう編成を確認。しかしどうも札幌方から数えて3両目にとかち色先頭車が挟まれているように見えた(これが大事です)ので最大倍率で確認。
イメージ 1
これが限界です。500or400番台の先頭車は先例では増3号車or4号車に付くはずなので、キロorキロハの前に付くはずなのですが、これを見る限りキロorキロハの後ろに付いているように見えました。
とりあえず待ちます。スーパーおおぞら3号
イメージ 2
イメージ 3
北斗8号通過時には荒れ狂う天気!
イメージ 4
イメージ 5
辺り一面真っ白で踏切が鳴っても何が来るかよくわからない状態。そんな中タイフォンが鳴り臨回が出区。半ばヤケで撮ります
イメージ 6
イメージ 7
なんとキロ9込みの4両!キロ込みの時は増3号車を用意し5両とするのが原則ですがなんと増3号車を用意せず4両で出区!!しかも2号車にはとかち色先頭車の406!3/4が先頭車、しかもキロ込みというびっくりな編成です
イメージ 8
先頭車がキロをサンドしています
イメージ 9
一旦引き込み線に行きます。そして折り返します
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
しっかし天候のせいで微妙な感じになってしまいました。

ではまた





この記事に

開くトラックバック(0)

ルーティン178日目

おはようございます。本日のルーティン
宗谷

イメージ 1

スーパーとかち1号

イメージ 2

では本日はこれにて

この記事に

開くトラックバック(0)

ルーティン177日目

こんばんは。本日のルーティン。
721系F-5103+5203出場
イメージ 1
こちらは新領域での最大倍率で撮ったものです。最大倍率では強めの圧縮が使えますが手ぶれも最強です(笑)普段は使いません。
クマは102号機
イメージ 2
イメージ 4
イメージ 5
スーパーとかち2号と北斗8号
イメージ 3
イメージ 6
721系の引き出しで〆ます
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
本日はこれにて

この記事に

開くトラックバック(0)

ルーティン176日目

こんばんは。本日のルーティン
スーパーとかち2号

イメージ 1

北斗8号

イメージ 2

では本日はこれにて

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事