MP1758A データジェネレーター部 簡易動作確認

https://blogs.yahoo.co.jp/ngydx785/20929699.html の続き DSO3202A は軽量でこの手の作業に重宝する廉価オシロスコープである。機能や使い勝手はかなりいまいちだが、起動が早く、安い割にそこそこの性能が、簡易測定やトラブルシュートに最適。きちんと測るには54542CとかHPのオシロが控えている。玉に傷は、ときどきちゃんと立ち上がらない・・・。 今回は無事立ち上がって それっぽく測れる。ただ、DCカットの時定数を間違えて、PRBSがうねってしまっている。周波数を上げるとDSOでは帯域が不足してつぶれてしまう。今回は我慢。 ぴるるから 入れても 内蔵信号源から 入れても 似たような結果。 これだけでは判断できないが、データジェネレーターはそれっぽく動すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事