全体表示

[ リスト ]

https://blogs.yahoo.co.jp/ngydx785/21379994.html で購入したYTFとアンプの評価をしたいところだが、出張中に日程が決まったオフミの準備をしなければいけない。
オーディオ関係のオフミだが、近年、オーディオはとんとご無沙汰なので、オフミの出し物を作るために、年に1度、オーディオ工作をしている感じ。
なんとも、本末転倒な話だが、それ以外は、あまり音楽も聴かなかったりする(加齢性難聴で右耳は年中アブラゼミが大合唱しているので)。
今回は、出張もあって、あまり準備ができなかったので、とりあえず、久しぶりのDAC工作、それも、基本基板の組み合わせで、できたら、そこにオリジナルの回路を追加する予定。
とはいえ、一から作っていたらとても間に合わないので、基本基板とケースはヤフオクで調達。
基板は、以前もお世話になった美武クリエイトさんの
イメージ 1
AK4495W基板イメージ 2
イメージ 3このセットに
イメージ 4
をつけて、USBだけでなくトランスポートなどからの入力も受けられるようにする。
これらを組み込むケースは、イメージ 5
このケース
イメージ 6
電池ボックスを積んでいるので、電池駆動のDACを作るには良さそうだ。
値段は
イメージ 21
4000円とちょっと高いが、タカチのケースとか買えばけっこうするし、後加工もめんどくさい。電池ボックスケースとか、スイッチとか入出力用の穴とかついているので、とにかく時間がないのでイメージ 22
まずは落札。
これで、ケースと電源はなんとかなるだろう。
±15Vを作るDCDCとかは、来週あたり、日本橋に行って、TDKかMINIMAXのものを調達するとして、イメージ 7
〆て3万円(一番下のケーブルは https://blogs.yahoo.co.jp/ngydx785/21379745.html  で購入した潤工社のMWX051なので今回は関係ない)。
まずは、速攻でケースから届く。イメージ 8イメージ 9イメージ 10
いつもながら、丁寧な梱包だ。
イメージ 11
ポタンが一つ取れているので、完品の半額程度のお値段。ただ、取れているボタンは
イメージ 13取り外せる構造なので、適宜移動できる。イメージ 14
イメージ 12
単2が4本入る電池ボックスに電池を入れると
イメージ 15イメージ 16イメージ 17
適当に持ってきた電池は、使いかけだったので、あっという間にLOWになったが、とりあえず動いているようだ。
ただ、使うのはケースだけなので
イメージ 18イメージ 19
早速、ばらす
イメージ 20
中には、あれ?

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事