全体表示

[ リスト ]

41800A評価再開

簡易プローブ電源が完成したのでイメージ 1イメージ 2
41800Aを繋いで弄ってみているところ。
オシロのチェック端子を抵抗分圧で測るってのも、ちょっとなので、イメージ 3イメージ 4
MP1758Aから100MHzを入れてみるイメージ 5イメージ 6
あまり綺麗な矩形波にならない。イメージ 7
200MHzイメージ 8
300MHz
フィードスルーのかわりに4dBのアッテネーターを使ったが、反射が大きかったようだ。
イメージ 9
6dB追加してトータルで10dBにして
イメージ 10だいぶましになった。イメージ 11イメージ 12イメージ 13イメージ 14
帯域的には500MHzの組み合わせなので矩形波が矩形波っぽく見えるのは200MHzくらいが限界。
3次が10dB以上落ちる900MHzになる300MHzでは、基本は成分しか測れなくなるのは https://blogs.yahoo.co.jp/ngydx785/21416343.html の測定結果からも自明。
そこにオシロの帯域制限も加わっているので、まあ、こんなものかも・・・・。
とはいえ、100M200Mでクロックがしっかり捕まえられるのはそれなりにうれしいかも。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事