ここから本文です
NOBJIBLOG(のぶじぶろぐ)
イージーな物件で安全に遊ぶ、それで良いやんかヽ(´▽`)/

書庫全体表示

時期的にオフトレプレイスはちゃっちゃと終わらせましたんで、今回はトリックのお話でいこうと思います。
 
以前にサイドスライドの説明をしたんで、流れ?でハンド系です。
その名の通り、ワンハンドは片手放し、ノーハンドは両手放しです。
サイドスライドがキチンと出来てたらワンハンドは造作もないと思います。
 
 
色々と変なワンハンドを模索してみるのもいいでしょう。
ドヤ顔、ヒデーーーーーー!!
 
見た目通りノーハンドはワンハンドより抜けやすくなるけど、フラットなBOXで最初は遅めのスピード&ちょい放しから徐々に馴らしていけば大丈夫だと思います。
レインボーも比較的手技は入れやすい物件です。
確かにコレを乱発されるとウザい。
 
このテの技の常として、放してる時間が長ければ長いほど良い訳ですが、浸りすぎるとランディングに備えられなくなるんで、そこ辺は気をつけましょう
 
と、言うかこのテの技の最大の問題はやり過ぎるとクドイ、と言う事ではないでしょうか?
乱発を控え、使い所を考えたライドをしましょう
 
ただ、ダウン系アイテムやレールになると急に抜け度数があがるんで無理はしないように
最近は私もワンハンドやノーハンドをバターに組み込んだりしてるんですが、正直まだまだって感じです。もっと、精進せねば。
 
次回はワンハンドの亜種とも言えるグラブをやる予定です。では
 
 
 

この記事に

  • なんだか急にレベルアップの気になってしまう。僕ですが、頭にしっかりイメージ出来ました!

    [ D-kaz ]

    2011/10/9(日) 午前 3:00

    返信する
  • イメージ大事です。
    効果的なイメトレなら実戦の約60%の経験値が得られるっていいますからね。
    どんどん妄想しましょう(^o^)/

    [ NOB ]

    2011/10/9(日) 午後 11:17

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事