SpurN Modellbahner Japan

欧州Nゲージ鉄道模型とDCC情報

全体表示

[ リスト ]

昨日のミュンヘンに引き続き、ウイーンの模型店を紹介する。ウイーンには過去行ったことがあるが、模型店を訪ねたのは、今回初めてである。短期間であったが、4店を訪問したので紹介する。

(1)Conrad Meiselmarkt


Wienの西駅から少し行ったところにあるConrad Megastoreである。Conradは、ドイツを中心に出している電気屋で、どちらかというとラジコンやドローン、自動車電気部品、クリスマス飾りのようなものや電子パーツを扱っている店である。秋葉原のパーツ屋を店舗にしたような感じでしょうか。ここにも鉄道模型は置いています。店の性格上、レイアウト製作部品が中心の店ですが、オリジナルの模型もあるような所です。

この店は、Wienに何店舗かある内にメガストアという大型店舗で、ウイーン西駅から地下鉄U3のJohnstra?e駅か49番トラムのJohnstra?eの停留所で降りると目の前にあります。
売り場の様子は、下記の写真です。こっそりスマホで撮ったので写りが悪くてすみません。

イメージ 1

HOのストラクチャーやレウアト部品が手に取れる場所に並んでいる。また、下の写真のようにガラスケースの中にはHOの車両がオーストリア中心に展示されていた。残念ながらNはなしでした。

イメージ 2

この店は、基本的に現金払い(だった、カードはConradカードのみかも)なので注意が必要です。

(2)Tina's Modellbahnen (Niederhofstra?e)


イメージ 3

今回訪問した模型店の中では、一番のお気に入りです。開いている時間は限定ですが、英語が話せるおじさんが丁寧に対応してくれました。HO, HOe, TT, N, Zの品揃えが豊富。シーナリー品も需実していました。私は、NかHOe狙いでしたが、Nのオーストリア鉄道モデルを幾つかゲット。MTR向けの限定の自転車運搬車があって、感激して免税にしてもらうのをすっかり忘れました。

イメージ 4

行き方は、U6のNiederhofstra?eで降りて歩いて2、3分で近い。駅を出るとINTERSPAという大きなスーパーマーケットがあるが、それとマーケットの公園の間を行くと2ブロック先にHilschergasseという通りがあり、そこを左に行くと角に店があります(上記写真)。

次回は、残りのウイーンの店舗を紹介します。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事