SpurN Modellbahner Japan

欧州Nゲージ鉄道模型とDCC情報

全体表示

[ リスト ]

D&H Nano-Decoder PD05A

久しぶりにDCC デコーダの紹介をする。
Trixの純正デコーダを設計製造してきた、D&H社(Doehler & Haass Steuerungssysteme GmbH & Co. KG)が、非常に小さなデコーダを発売した。

サイズは、5.0mm * 7.9mm * 2.5mmと従来のPH05Aが13.2mm * 6.8mm * 1.4mmに対し長さが1/3近く、横幅は、丁度NEM651のコネクタ幅で厚みは少し厚くなった(元々PH05Aは薄いので他社のデコーダと同程度)というものである。

比較した写真を下記に掲載する。左からPH05A, PD05Aである。

イメージ 1

小型化がされたので、その違いを見てみよう。

電気特性は、共に

Gesamtbelastbarkeit(トータル電流) : 0.5 A 
Max. Motorstrom(最大モータ電流) : 0.5 A
Max. Fahrspannung(最大電圧) : 18 V
2 Lichtausgänge, dimmbar (ライト電流、減光機能) : je 150 mA

と同じである。

サポートするデジタルフォーマットもDCC, SX1, SX2と同じである。

違いは、SUSI対応端子なし、AUX3,4の拡張端子、機能なしとアナログ対応(自動検出)がないの3点になる。

昔のデコーダと同じ基本機能の対応だけということであり、通常はそれほど困らない。

これまでのデコーダのスペースが取りにくい(ケースや重りを削らないと入らない)モデルに入れやすくなるのは間違いない。私も以下のように蒸気機関車に入れてみようと思う(まだ完成していないが)。

イメージ 2

時代も進むものである。SpurZのユーザにとっても朗報でないかと思う。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんにちは、ご無沙汰しております。

ここでご紹介いただいたデコーダPD05A、私もようやく手に入れました。
ブログで比較記事を買いましたが、本当に小さいですね。これなら、どんな車両でも搭載できますね。問題は、ちょっとお値段が張ることでしょうか。

2017/11/13(月) 午後 11:26 [ へのへのもへじ ]

顔アイコン

へのへのもへじさん

コメント承認と返事が遅くなってすみません.サイズは凄いですね。D&Hの意地と技術力を感じます。ESUからもnanoデコーダーが出たので今度紹介します。

2017/12/3(日) 午後 3:43 [ Nicky2526 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事