全体表示

[ リスト ]

【4月4日】

午前2時に目を覚ましてしまい、眠ろうにもなかなか寝付けず、
ストレッチをしたり、脚のマッサージをしたり、お茶をすすったりして1時間ほどw
でも睡眠不足は堪えるので、布団に入って目を閉じていたらいつの間にか眠っていました。

父親と息子の話し声で再び目を覚ましたのが午前5時半。
いつもはこんな時間に起きることのない息子が妙に元気で、
「母さん、日の出を見に行こうやぁ!」 と誘ってくれたので、冷たい空気の中を二人で出かけました。

来島海峡展望館までは宿から歩いてすぐです。
日の出時刻は5時50分くらい。
2007年のお正月に ここから初日の出を見たのですが、
当然のことながら、その時とは太陽が昇ってくる方角が微妙にズレています。

イメージ 1


イメージ 2


来島海峡にまたがる三連の大吊り橋の雄大な姿。
ここが今日の旅のスタート地点です。

イメージ 3


イメージ 4


折しも桜は見頃を迎え、小鳥たちのさえずりが爽やかな朝!!


前夜の海の幸たっぷりの会席料理に続いて、朝食もモリモリと完食。
「カーボローディングは大事よ」 と言う妹の意見にしたがって食べる食べるw
彼女が去年 メキシコで50マイル(今回と同じおよそ80km)の自転車レースに参加したときも、
トータルで6時間は自転車に乗っていたそうですから、腹が減っては戦はできぬ!!


8時半に宿をチェックアウトして、
サイクリングターミナル 「サンライズ糸山」 まで車で送ってもらいます。
今回はここで自転車をレンタルすることにしました。
ふらりと行っても借りることはできますが、
ロードレーサー・クロスバイク・MTB・こども用MTB・ママチャリ・電動アシスト自転車などがあって、
希望通りの車種を借りるために 事前に電話予約しておきました。

フロントで書類に必要事項を記入し、
レンタル料(500円/日)と保証金(1000円・別の場所に乗り捨てる場合には返金されない)を支払って、
いよいよ旅の相棒とのご対面です。

イメージ 5


見よ、この出で立ち!! なぜか仁王立ちw  ・・・・笑わんでちょ〜〜 (≧▽≦)

ヘルメットはだんなさんに貸してもらいましたw
コットンパンツの下には、これまただんなさんに借りたレーシング・パンツ。
男性用XLだけど、穿いてみればなんとかなるもんです ^^;
長時間 自転車に乗るんだもの、クロッチからお尻にかけてパッドの入ったレーシング・パンツは必需品。
男性用と女性用ではパッドの具合が少し違うらしいのですが、、、まいっかw
お尻が痛くなったり擦れてしまうのを防ぐことができればOK!

肝心の相棒は、リュックとおそろいの赤い国産車(MIYATA)・・・ 命名 『赤影号』 (≧▽≦)

クロスバイクを選んだのですが、
タイヤは溝が深くないだけでMTBのそれと変わらないほど太いし、前カゴはついてるし、
なんだかニコが乗るとママチャリに見えなくもないですが ^^;
自転車を出してくれた係員のおじさんに
「おいおい、足が地面に届かんのじゃないか?」 と心配されちゃいましたw


「ちょうど午前9時じゃ。行って来い!」 という父の声でスタート!

ところが、サドルの高さを調整するために二度も停まり、
橋へ向かうつもりが間違って今治市内に向けて走り出し、、、すでにテンパッていたニコ、、、
おいおい、こんなことでこの先 大丈夫なんかい?!
自分でもそう思ってました、、、、はい。

そんなこんなでようやく橋に向かって坂を登り始めたのですが、またまた忘れ物に気づきました ^^;
それぞれの橋では通行料を支払うのですが(歩行者は無料)、
いちいち小銭を準備しなくてもいいように、50円券が10枚つづりになったサイクリングチケットがあります。
それを手に入れるのをすっかり忘れていて、買いに戻りました〜www
橋の入り口に車で先回りしていた家族には、呆れられちゃった (;^ω^A

午前9時7分 仕切り直しスタート!!
やれやれ、この先 どうなりますことやら。



これから始まる旅のルートは こちら
各レンタサイクルターミナルに置いてある 「しまなみ海道サイクリングマップ」 (無料) には
道順やトイレの場所までが記された詳細な地図はもちろん、
各ターミナルの住所や連絡先、市役所・警察・病院などの各関係機関、主な観光地がすべて掲載されていて、
これが役に立ちました。


母が撮った画像を送ってくれました。せっかくなので追加w

イメージ 6


イメージ 7

 
 
 

 
 
 

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

レーシングパンツくらい自分のを買ったらぁ? って妹に言われたけど、
今回のためだけ、には大きな出費だと思われたので ^^;

2008/4/7(月) 午後 6:18 Nico Robin 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事