がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

9年間ありがとうございました。2019/8/31に https://nicu25.blog.fc2.com/ に移行しました。

全体表示

[ リスト ]

昨晩の神奈川にある小児病院の新生児集中治療室(NICU)です。
連日の入院多数,年度末の退職者などの相対的人手不足などで
忙しい病棟に感じますが,NICUを去られる人達の卒業講演も
毎晩開催中です。

昨晩は斎藤先生,新関先生に続いて,北海道から1年間の
研修を終えられる小籏先生のサヨナラ講演でした。
イメージ 22


私も
病棟の患者さんの診療で途中からの参加だったし,途中参加や参加できなかった
スタッフも多い昨日だったので小籏先生からのスライドを借用して
一部掲載させていただきます。

イメージ 23


イメージ 1

生い立ちや出身地神奈川の話などが続き,北海道の前任地NICUのご紹介です。
イメージ 2
北海道でも有名な素敵なNICUからきた小籏先生です。

イメージ 11
広大な北海道の新生児医療体制のご紹介ですね。

イメージ 13
神奈川こどもに志願した動機

実際に神奈川こどもにきて感じたことを話してくれました。小籏先生らしい着眼点にも
思えました。

イメージ 14
ご家族ケアやアメニティ,ボランティアなどについての感じていたことなどを
お話ししてくださいました。

イメージ 15

イメージ 16



イメージ 17
よく考えているけど,それを前に出て声高にいうわけではない
小籏先生らしい感想かなと思いました。

イメージ 18
全体の感想を踏まえて,北海道の診療と神奈川の診療の違いを
どちらが良い悪いではなく,語ってくれた小籏先生でした。

新生児医療の診療内容がかなり施設毎に違うこと,自分達の診療を見直す
機会になると思いました。
イメージ 3
朝雨低出生体重児の診療

イメージ 4
未熟児動脈管開存症の治療

イメージ 5
双胎間輸血症候群などの治療



イメージ 6
先天性横隔膜ヘルニアの診療

イメージ 7


イメージ 8

引っ越して来た当初の震災時の街や病院の雰囲気の違いなども
語ってくださいました。
イメージ 9
震災後の研修開始は例年よりやはり大変な序盤戦の研修開始だったと
思います。

イメージ 10
でも紹介させて頂いた小籏先生の母校での<いのちの授業>などの
企画・実現していた小籏先生でした。そういう教育・療育・社会活動などに
今後とも頑張って欲しいなと思いました。

イメージ 12
イメージ 19
スタッフへの感謝の言葉でした。

そして,今後の予定や豊富を聞かせてくださいました。
イメージ 20

イメージ 21
それぞれが遠い距離の中でそれぞれの場所でがんばっている北海道において,
北海道大学と札幌医科大学の交流が多くはない,同世代の医師と神奈川で一緒に
働いた機会を北海道に戻っても育み広げていきたいという小籏先生の言葉でした。

イメージ 27
1年間,ありがとうございました。という言葉で講演終了でした。

イメージ 24
卒業講演会の日々の日程調整,企画,司会をしてくれている山口先生です。
質問,感想,エールの交換時間になりました。


イメージ 25
看護師さん達からもエールのメッセージが続きました。
<患者さんの目線や看護師さんの目線を大切にしてくれた優しい小籏先生>
へのエールが続きましたね。

イメージ 26
先輩医師からも北海道に戻ると病棟の中心になる小籏先生への
激励とアドバイスなどが続きました。1年間の研修で全てが
出来るわけでもなく,今後も<学び続けて欲しい,赤ちゃんのために
頑張ろうという姿勢を持ち続けて欲しい>という気持ちと
北海道での活躍を願う私達でした。

素敵なサヨナラ講演をありがとうございました。
小籏先生,1年間,本当によく頑張りました。お疲れさまでした。
ご意見ご感想,励ましなどいかがでしょうか?
また,お会いできる日を楽しみにしています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●当院NICU卒業生ご家族である読売巨人の村田さんのNICU応援本です。
下記のタイトルをクリックしてくださるとアマゾンに飛び大量入荷後で購入可能でしたが
また、売り切れそうです。
(TBSサービスから出版。本の収益は新生児・小児医療に寄付予定)

●2年前に報道ステーションで松岡修造さんが神奈川県立こども医療センターのNICUを密着取材して下さいました。そのときの約10分間の特集は以下のアドレスで今も公開中です。村田さんも<NICUに入院してマイナス思考がなくなった>とインタビューに答えてくれていますね。ご覧頂ければ幸いです。



閉じる コメント(8)

顔アイコン

こんにちは。
小籏先生,お疲れさまでした。
良くできたポップ調の資料ですね。
北海道は私にとっても思い出の地です。
雪をも溶かす勢いでがんばってください。

2012/3/23(金) 午後 7:12 [ おバカなカエル ]

小籏菜穂先生

渡辺菜歩の母です( ´ ▽ ` )
入院中は、毎日明るく声をかけて下さり、大変お世話になり どうもありがとうございました。
次から次へと湧いてくる大きいものから取るに足らないような些細な不安や疑問に、一つづつ丁寧に答えて下さり、どれだけ励まされたかわかりません。
本当にありがとうございました。

退院後、100日ちょっとたち、菜歩は身長60cmに、足はミシュランのマスコットのような太ももに、ノートは5冊目になりました。
イクラちゃんのように話し、自己主張もしっかりふんふん威張り散らしています(笑)

楽しい事ばかりではいられない病室のなかで、ハロウィンや クリスマスにはウクレレ演奏等、先生の素敵な贈り物は、赤ちゃん達はもちろん、家族にとってもとてもうれしい事でした。

通院中や退院後も先生にお会いできるのが楽しみだったので、とても寂しいですが、北海道でもお体を大切に かわいいかわいい命達の厳しく優しい先生で頑張って下さい。

いつの日か、大きくなった菜歩と何十冊かになってるであろうノートを先生に見ていただける日を楽しみにしています。

2012/3/24(土) 午前 1:32 [ yas*coc*ro*k*210 ]

顔アイコン

小旗先生、一年間お疲れさまでした。
美遥と光莉の母です。卒業講演のスライドで取り上げていただいて…うまく言えませんが、先生の貴重な経験のひとつに入れて頂き本当に嬉しく思います。
二人とも活発に成長しています。ハイハイや伝い歩きで狭いわが家をかけ廻っています。
外来に行った時は常に豊島先生を探しブログに載せてもらいますので(^_^;)美遥の成長をこれからも見守って下さい!

2012/3/25(日) 午前 1:40 [ 三姉妹母ちゃん ]

顔アイコン

小旗先生

大変お疲れ様でした。札幌のとある大学のNICUのものです(ひそかにKCMC-OB)。最近は、3大学仲良くやってますよ(^^;;)先生が帰って来てくれて、もっともっと一緒に盛り上がっていきましょう!

KCMCの皆さん、また北海道の精鋭が行きますので、びしばし鍛えて下さい!

2012/3/27(火) 午後 0:24 [ まさき ]

顔アイコン

菜歩ちゃん お父様お母様

コメント有難うございます。
菜歩ちゃんが元気に日々過ごしておられるようで、うれしいです。
菜歩ちゃんママのノート、退院後も続いているのですね!!
素敵なイラストとママの優しいコメントと菜歩ちゃんのかわいらしい成長のお写真。
ぜひ、大きくなったら菜歩ちゃんに見せてあげてください。
大きくなった菜歩ちゃんにいつかどこかでお会いできるといいな、なんてひそかに思っています。

小籏菜穂

2012/3/28(水) 午後 9:36 [ nah*_ob*t* ]

顔アイコン

三姉妹母ちゃん様

コメントを有難うございます
本当に、お二人とも、小さな身体で私にいろいろなことを教えてくれました。
今、おねえちゃまと三人元気に過ごせていて、本当によかった、
二人とも頑張ってくれた、と思います。
先日は食堂で声をかけていただき有難うございました。
ブログでのお二人の成長も楽しみにてしていますが、
どこかでばったり、なんて将来お会いできたらうれしいです。

お母様お父様、元気な三人に負けずお体お大切に頑張ってください

小籏菜穂

2012/3/28(水) 午後 9:40 [ nah*_ob*t* ]

顔アイコン

おバカなカエル様

有難うございます。
まだまだ寒い北海道ですが、
春に向かっていると信じて、新たな気持ちで頑張りたいと思います

小籏菜穂

2012/3/28(水) 午後 9:42 [ nah*_ob*t* ]

顔アイコン

まさき様

コメント有難うございます
北海道に戻ったら、またよろしくお願いします!!

小籏菜穂

2012/3/28(水) 午後 9:43 [ nah*_ob*t* ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事