がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

新生児医療・NICUで頑張る早産・低体重、様々な疾患の赤ちゃんとご家族を応援します。

全体表示

[ リスト ]

NICU卒業写真


月曜日の朝の新生児集中治療室(NICU)です。週末の状況を回診品しながら
みんなで確認しています。治療法などについて,優先順位とその功罪などを
みんなで確認しながら今週はどういう方針で治療をしていくかを確認していた
朝でした。

イメージ 1
また,新しい人工呼吸器の使い勝手などをみんなで意見交換,
経験の共有をしていた朝です。ドレーゲルVN500という最新鋭の
機械を試用している最近です。人工呼吸器もどんどん進化していきます。
慣れれば診療の質向上は必ず出来るはずと想える新しい呼吸器ですね。
その長所や短所を確認しながらみんなで活用できたらと思います。

イメージ 3
本日退院の男の子を抱っこしている受け持ち看護師さんです。
看護師になってはじめての受け持ち患者さんだったとのことです。
退院の日を嬉しく噛みしめているような看護師さんの姿に初々しさと
こういう喜びを忘れないで仕事続けられたらと自らにも気づかせて
もらった場面です。

イメージ 6
退院の手続きをしてきたパパとママにお祝いの手作りのカードを
手渡していた受け持ち看護師さんでした。患者さんの退院を
一緒に喜ぶ姿に優しい看護師さんが多いNICUだなと改めて
思いました。

イメージ 4
4ヶ月以上の早産児でしたが予定日から1ヶ月と遅れることなく,
本日,NICU卒業となった男の子です。ママの手作りの卒業の衣装が
すごく似合っていましたね。
イメージ 7
出生当日のNICUですね。診療の行方をみんなで見守っていた
出生当日でした。こんなに早くNICU卒業になったことは
正直,誰も想像出来なかった出生当日の状況だったと想います。
担当医の仙台からきてくれている渡邉先生を中心とした医師・
看護師多くの人間の総力の結集だったのかなと想えます。

イメージ 5
NICU卒業写真ですね。
外来での再会を信じて,しばしのお別れですね。
出会えたことが良かったと想える話していて楽しいパパとママさんでした。
ご退院おめでとうございました。
パパとママさんはこの写真の時に,渡邉先生と一緒に担当してくれていた
札幌からの短期研修医の野口先生にも伝えたいなあとつぶやいていらっしゃい
ましたね。


渡邉先生と野口先生が守った生命だとも思います。
野口先生は北海道からこのブログをみてくれていると想いますので,
是非,お祝いメッセージをお待ちしています。

イメージ 8
外来で出会ったみらちゃん,つかまり立ちを披露してくれましたね。
歩いたりすることは難しいかもしれないと告げたこともあったみらちゃん,
歩けそうな姿に感動して嬉しく感じた本日です。
入退院を繰り返していたそうですが,だんだん,お家で過ごせる時間が
増えてきたとのこと,嬉しく感じました。

イメージ 9
散歩のたっくん,ベビー室で満面の笑顔。

イメージ 10
どうも,あみちゃんか?あみちゃんのママ?に恋している様子?
のたっくんです。照れ笑いですね。

イメージ 2
あみちゃん,たくましく,机を叩きながらご飯を食べるように
なりましたね。

たっくん,あみちゃん,ともに
丈夫になってきていると感じます。
日増しにそれぞれのペースでの成長を感じますね。

それぞれの
卒業のタイミングは異なる。NICUの外でも悩みもあれば,
NICUの中でも喜びもある。
親御さんの気持ちはNICUの中でも外でも同じなのかなと
思うことがあります。NICU内外の患者さんを担当している
自分としてはそれぞれのNICU卒業の日がくるのを一緒に待てたらと
思っています。

イメージ 11
NICUの前の七夕の短冊ですね。様々な願いが掲げられています。

イメージ 12
たっくん,たっくんパパさんの合作の短冊ですね。
お気遣いありがとうございました。

イメージ 13
本日は電子カルテへの移行の日で,それぞれのベットで苦心しながら
看護師さん達が移行に立ち向かっていましたね。
新しいことに戸惑い,愚痴をいう人がでるかなと思ったらそんなことは
少なく,
「慣れればよくなるはず」
「慣れれば楽しくなりそう」と
前向きな発言が多く,これまで頑張ってきたメンバーに
感謝しつつ新システムに取り組もうとする看護師さん達がいい雰囲気に感じました。

今日の日に備えて準備してきてくれたメンバーの皆様には感謝ですね。
うまく移行できればきっとよりよい医療につながるような期待を感じました。

イメージ 14
本日もそれぞれの1日,お疲れさまでした。

皆様,ご意見ご感想いかがでしょうか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●当院NICU卒業生ご家族である読売巨人の村田さんのNICU応援本です。
下記のタイトルをクリックしてくださるとアマゾンに飛び購入可能
です。
(TBSサービスから出版。本の収益は新生児・小児医療に寄付予定)

●3年前に報道ステーションで松岡修造さんが神奈川県立こども医療センターのNICUを密着取材して下さいました。そのときの約10分間の特集は以下のアドレスで今も公開中です。村田さんも<NICUに入院してマイナス思考がなくなった>とインタビューに答えてくれていますね。ご覧頂ければ幸いです。
イメージ 15



この記事に

閉じる コメント(13)

顔アイコン

短気研修でお世話になりました、北海道の野口です。
みずきくん退院本当におめでとうございます!!
こんなに大きくなったのですね。
抱っこの姿には感激です!!
みずきくんにはたくさんのことを教えてもらい、とても感謝しています。
いつも少し心配そうなパパと、不安でも笑顔の素敵なママに見守られていましたね。
おうちに帰られてからも、楽しいことがたくさんありますように!
心から応援しています ! 削除

2012/6/25(月) 午後 11:52 [ sn ] 返信する

顔アイコン

こんばんはつーちゃんママです 豊島先生お疲れ様です つーちゃんは愛染橋に戻りました調子よくいけば来週にも退院だそうです つーちゃんに気管切開の話が出た時に先生が少しでも悪くなるおそれがあれば言わないといけないし、嘘はつけないとおっしゃられました 本当はどうなる かわからない段階だと親は余計に不安になります 削除

2012/6/26(火) 午前 1:42 [ つーちゃんママ ] 返信する

顔アイコン

みらちゃんのつかまり立ちをする姿は本当に驚きました。ちっちゃい頃のみらちゃんをよく覚えているので、随分と成長したなぁと感じました。たくましく離乳食を食べるあみちゃんの姿にも感激です。太晴の視線はどこに向いているのでしょうか・・・(汗)

太晴と一緒に書いた短冊を見つけたのですね。短冊に書いた願いは本当のことで、このブログのおかげで、どうしてもマイナスのイメージがある入院生活の中で、考え方によってはプラスに感じることも出来ると教えてくれましたし、家族同士の交流の一つのきっかけになっていますので、今後もずっと続けて欲しいと願っています。
ただ、残念なことに、NICU前の短冊は他の場所と比べると、少し寂しい感じがするので、これからもっと願い事が増えて、賑やかになって欲しいと思いますので、また太晴と一緒に願い事を書こうと思います。 削除

2012/6/26(火) 午後 0:58 [ たっくんパパ ] 返信する

顔アイコン

野口さん、私にしかられてばかりの短気研修のようですね(^o^)
短期ではないのはわざとでしょうか?(^o^) 野口先生、神奈川での
研修で気付いたことなどを是非、北海道で活かして下さると指導医の1人として嬉しいです。近況・感想、今後共お待ちしています。
淑様にも宜しくお伝え下さい。

2012/6/26(火) 午後 5:35 [ NICUサポートプロジェクト ] 返信する

顔アイコン

つーちゃんママさん、、手術した病院からのご卒業おめでとうございました。愛染橋に戻れて良かったですね。他の病院を見た上での愛染橋のいいところやありがたいところにきっと改めて気付くのではないでしょうか?ご大切に。

2012/6/26(火) 午後 5:37 [ NICUサポートプロジェクト ] 返信する

顔アイコン

たっくんパパ、素敵なメッセージありがとうございます。確かに病院内に短冊をかけるところが増えたせいか? <どうしてもマイナスのイメージがある入院生活の中で、考え方によってはプラスに感じることも出来ると教えてくれましたし、家族同士の交流の一つのきっかけになっています>という言葉は大変励まされました。NICUの中でどんなに高度先進医療が進化しようとも上記のような部分が患者さんの家族も医療者も意識できなければ<赤ちゃんも、御家族も、医療者も、、、悩みが尽きることはないのではないか。。。>と感じて日々書き始めたこのブログでそういう気持ちをいち早く汲み取って下さったたっくん家の皆さまには感謝を感じています。ブログはどこかで閉鎖せざるを得ない状況になるかもと思いつつ、続けていますが、続けられる間は今後共、たっくん家の皆さまには今後共お付き合いくださればと思います。
確かに、NICUの前の短冊が例年よりしずかな感じですね。このブログを読んでいる皆さまで賑やかにしていただけるといいですね。

2012/6/26(火) 午後 5:46 [ NICUサポートプロジェクト ] 返信する

顔アイコン

みずきくん卒業おめでとう!!一日たっておうちはどうですか?夏休みお姉ちゃんが帰ってきたらますますにぎやかになるね〜。ちょっと奮発したママの手作りお洋服すごく素敵でしたー。またの再開楽しみにしてます。

みらちゃん、つかまり立ちすご過ぎる!!みらちゃんのがんばりにいつも励まされるよ。ミラクル伝承したあみちゃんも離乳食もりもり食べて成長中だよ。


たっくん昨日は楽しい時間ありがとう。人生最大のモテキあみちゃんではなくあみママに訪れてるのかしら…。対象年齢3才以下ですが(笑)たっくんの笑顔が見れると一日「よし!!」と気合が入る最近です。 削除

2012/6/26(火) 午後 10:20 [ あみママ ] 返信する

顔アイコン

豊島先生につかまりだちをお見せできて良かったです。たっくんパパさんもコメント頂きありがとうございます。ゆっくりですがようやくここまで来れました。たっくん!みらも忘れないでね〜。
前回退院時も写真を載せて頂きましたが退院後は余裕がなく無反前回退院時も写真を載せて頂きましたが退院後は余裕がなく無反応で申し訳ありませんでした。応で申し訳ありませんでした。前回コント頂いたひーちゃん父さん、いつも応援頂きありがとうございます。あみママさんも前回コメント頂きありがとうございました。あみちゃんも離乳食食べているんですね。みらも沢山食べるようになって来ましたよ。
最後になりましたが、豊島先生、ブログ30万アクセスおめでとうございます。多忙の中、毎日の更新大変お疲れの事と思います。くれぐれも お身体には気を付けて下さい。 削除

2012/6/27(水) 午前 7:50 [ みらちち ] 返信する

顔アイコン

あみママさん、今回もみらについてのコメントありがとうございました。昨晩入れて頂いていたのですね。いつもありがとうございます。 削除

2012/6/27(水) 午後 3:55 [ みらちち ] 返信する

顔アイコン

こんばんは。みらちゃんのつかまり立ちをみて思わず拍手をしてしまいました。・・・と同時にちょっと目頭が・・・最近年のせいかちょっとやばかったりします。(ひーちゃんがつかまり立ちした時には確か普通に喜んだだけだったような・・・ひーちゃん母がこれ見たら怒るかなぁ〜)
みらちゃんのとてもかわいい姿に感動しました。またみらちちさんお礼のコメントありがとうございます。
みらちゃんだけでなくこのブログにいつも登場しているたっくんや、あみちゃん、また他のお子さんの笑顔がとても素敵でいつも感動しています。皆さんの笑顔に励まされ、1日1日を頑張って行こうと思います。ので勝手な願いですがこれからもみんなの素敵な笑顔をよろしくお願いします。
最後にたっくん&たっくんパパさんの短冊の願いはこのブログを読んでいるみんなの願いだと思います。私もそう思うので、いろいろ大変だと思いますが、これからもよろしくお願いします。

2012/6/27(水) 午後 10:49 [ ひーちゃん父 ] 返信する

顔アイコン

みら父さん,ご丁寧なお返事ありがとうございます。みらちゃんのつかまりたちとママさんの笑顔にあえて嬉しく感じました。みら父様にもまた,お会いできる日を楽しみにしています。お元気で。

2012/6/28(木) 午後 2:33 [ NICUサポートプロジェクト ] 返信する

顔アイコン

ひーちゃん父さん,ありがとうございます。自分の身に置き換えて涙が出そうになるという言葉に共感しました。今後ともメッセージお待ちしていますね。

2012/6/28(木) 午後 2:35 [ NICUサポートプロジェクト ] 返信する

遅くなってしまいましたが、無事に退院でき本当にお世話になりました。
生まれた時は退院なんて考えられず何もできずに毎日不安と心配ばかりでした。予想よりも早く退院できたのも先生を始め看護師さん方のお陰です。生まれようと頑張った命、繋いで下さった命、今度は私達両親がしっかり受け止めて大きく育てたいと思います。NICUで出会ったパパ、ママ、チビちゃん達、お世話になりました。みずきの初めてのお友達になってくれてありがとう!野球親睦会でお会いした先輩ママさん方、「未熟児には未熟児の強さがある」と教えて下さってとても励まされました。野口先生にはいつも気に掛けて頂いていて、今回、良いご報告が出来て良かったです。言葉では言い尽くせませんが、本当にありがとうございました。またどこかでお会いできたらと思います。

2012/7/1(日) 午後 10:47 [ みずきち ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事