がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

9年間ありがとうございました。2019/8/31に https://nicu25.blog.fc2.com/ に移行しました。

全体表示

[ リスト ]

このブログ,本日100万ブログアクセスを突破している
ようです。100万というのは何だか大台に感じました。

毎日1000-1200名くらいの方々が心をお寄せくださっている
このブログです。

登場してくださった皆様,
メッセージをお寄せくださった皆様,
日々読んでくださる皆様,
それぞれにありがとうございます。

皆様と一緒に喜べたらと想いますし,
このブログで登場してくださっているお子さん達の成長や
ご家族や医療者の想いをみんなで一緒に伝えられる限り伝えていけたらと
願う最近です。

<継続すること>が大切で,その中で様々な効果が
出てくると感じています。地道に続けて行けたらと思っていますので
今後ともお心をおよせくだされば幸いです。
コメント欄にもっと多くの皆様が書き込んでくださる
ブログになっていたらというのが今後の願いです。

イメージ 1
NICUの休憩室に置いてある
毎週みんなで読んでいる週間モーニングです。

この中で「コウノドリ」という周産期医療を描いてくださっている
漫画があり,今,NICU編です。


イメージ 3
休憩しながら,新生児科の若手陣,コウノドリの今週の展開を
気にしている感じです。

自分達の物語にも感じ,現場を励ましてくださっている
漫画とも思います。

イメージ 2
今,物語の中心にいる超早産児のお子さんが重度の脳室内出血を
起こして,その部分で,「これは切なく感じる。。。身につまされる」
とつぶやく熊本からきてくださっている楢村先生に,
「身につまされる
けど,これは物語であり,実際には誰の身にも起きていないから,,,。」
と冷静につぶやく北海道からきてくれている秋元先生でした。

テレビのドキュメンタリーなどではこういう場面や,こういう
場面でのご家族や医療者の想いや願いは伝えることは難しいと思います。
漫画やドラマだからこそ描けることや伝えられることはあるのかなと
感じて,この漫画を改めてありがたく感じた場面でした。

イメージ 4
イメージ 5
このブログに心を寄せてくださっている皆様には
是非,コウノドリも読んでいただければと感じています。

写真やブログなどでは伝えられない部分を伝えてくださっている
気がします。

この物語に共感する部分が多かった自分で,
どなたが監修や協力しているのだろうか
と思い続けていました。

イメージ 6
物語に出てくる新生児科医の今橋先生です。

イメージ 7
先週の周産期新生児学会に参加したときに再会した
このブログにも何度も出てくださってきた先生がいます。
近況を交換し逢えて嬉しい再会でした。

今勤めている病院のことを聞き,その病院は
「コウノドリ」の舞台のモデルという噂の
病院では,,,と質問したら,

イメージ 8
あの今橋先生のモデルは
自分なんですと伝えてくださった,一字違いの今西先生でした。


作者の方がこのブログを読んでくださっており、
このブログで取り上げたことを喜んでいたと
伝えてくださり,こちらこそ嬉しく感じるご縁でした。

作者の方,製作スタッフの皆様にはNICU医療のことを
真摯に伝えようとしてくださりありがとうございました。
今後とも読ませていただけることやをNICUの現場のことを
伝え続けていってくださることを楽しみにしています。

イメージ 9
金曜日の深夜から明け方のNICUです。

NICUのことがブログでも,本でも,漫画でも,ドキュメンタリーでも,
報道でも,ドラマでも様々な形でも多くの人に伝わり,そして
そのことを考えることは,みんながそれぞれが1つもつ
<命>というものを考える機会になるのではないかと思っています。

「若者たち2014」
というドラマもある今年の夏,NICUのことが日本人の
より身近にある命を考える場所になっていったらと思います。

皆様,御意見御感想などいかがでしょうか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記に参加してみました。
下記クリックするとわかりますが,
それぞれのブログランキングで上位になって
いました。
みんなで身近に感じてもらえるきっかけを作れたらと
思います。下記のどれかにクリックしていただけると嬉しく感じます。

医療情報ブログランキング参加用リンク一覧 未熟児育児ブログランキング参加用リンク一覧                                   


閉じる コメント(4)

 100万アクセス、おめでとうございます\(^^)/ミリオン達成とはすごいですね!!ご多忙な中、地道に更新を続けられてきた成果ですね。これからも応援しています♪
 コウノドリ、読んでみたいです。本当に、最近では色んな形でNICUが取り上げられてて、嬉しいですね(^o^)

2014/7/19(土) 午後 10:40 [ きょうちゃん ]

顔アイコン

きょうちゃんさん、メッセージありがとうございました。「最近では色んな形でNICUが取り上げられてて、嬉しいです」というお言葉を嬉しく感じました。医療界には報道などをされることは<患者さんや御家族に迷惑>という前提がある部分があります。でも、本当にそうかなと思うことがありました。自分たちが関わったことを多くの人に知ってもらいたいというのは患者さんや御家族にもある部分を感じるようになりました。<正しく伝えてもらうためにも>医療者と患者さんの御家族で一緒に伝えていけたらと思ってこのブログも続けています。今後とも一緒に伝えてくださることを期待しております。宜しくお願いいたします。

2014/7/20(日) 午後 4:09 [ NICUサポートプロジェクト ]

100万アクセスおめでとうございます。
修矢と諒矢の母です。

NICUに縁のある人たちだけでなく、報道番組や新聞、ドラマ、マンガなどで関心を持った方々が検索をかけて見てくれたからですね。

このブログは本当に分かりやすくそしてたくさんの視点からのNICUが掲載されていて読む人の心に印象に残るブログですね。また先生のコメントへの返事もありがたいです。いつもありがとうございます。

コウノドリはモーニングを買う勇気がなく、単行本を購入して読んでます。早くNICU編が発売されないか心待ちにしています。

「若者たち〜2014〜」も録画ですが見ています。北の国から世代であり、放送前から楽しみにしていました。
第2話のお母さんが保育器の前で赤ちゃんに謝る姿、重なりました。私も思いました。でも主人は謝ることはないよ、といってくれました。そしてありがとうと。その言葉で前を向けました。
お母さんは一度は思ってしまうけど、誰のせいでもないよ。そうテレビに向かって言いたくなってしまいました。

長くなりましたが、夏休みでまたお忙しくなると思いますが、スタッフの皆さまご自愛くださ

2014/7/21(月) 午前 1:47 [ 悠真母 ]

顔アイコン

修矢と諒矢の母様,メッセージありがとうございました。<たくさんの視点>と言ってくださるのは嬉しく感じます。俯瞰的にNICUを見つめることを忘れずに生きたいなと思っている部分があります。NICUなどの善悪,正義や不正義などは単純でなく,様々な考えや視点があるなかでそれでも人は悩みながらも進むべき道を探していかないと行けないという部分をみんなで共有できたらとも思っています。
「若者たち2014」の保育器の前で赤ちゃんに謝るママさんの光景はご自身と重ね合わせる方もいるかなと思っていました。パパさんの言葉素敵ですね。早産児のお子さんで「早く産んでごめんね」と謝ったら,「自分はママに早く逢いたくなって生まれてきたんだよ」と伝えてくれたというお子さんを担当しています。<誰のせいでもない>そういうことをお互いに感じあえるといいですね。明日も放送ですね。
また,感想など多くの方にお寄せくださればと思います。

2014/7/22(火) 午後 8:42 [ NICUサポートプロジェクト ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事