がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

9年間ありがとうございました。2019/8/31に https://nicu25.blog.fc2.com/ に移行しました。

全体表示

[ リスト ]

本日は大晦日ですね。
紅白歌合戦をこんなに楽しみな気持ちなのは久し振りです。
紅白歌合戦2015出場歌手・曲順(NHK)

年代的にはレベッカの再結成と最後のステージ、
「赤いスイートピー」「ギンギラギンにさりげなく」のトリなども
楽しみですが、

一番はやはり星野源さんの今年最後のステージを
拝見できたらという想いです。今年すっかりファンになってしまいました。


イメージ 6

穏やかで優しげ:ドラマ「コウノドリ」のNICU訪問1

でコウノドリのクランクインの日に初めてお会いしました。

四宮先生は産科医役なので母性病棟を下屋先生と見学

している時間が長かったようですが、母性病棟の看護師長さんに

産科医をやるなら分娩台に1度は乗って女性の気持ちを知らないと

いけないという勧めに快く受け止めて体験してくださっていた

星野さんと聞きました。





イメージ 15



NICUにもきてくださり、ファンだった看護師さんたちと

気さくに話したり、写真を撮ってくださったり

素敵なお人柄を感じました。



イメージ 14
NICU入院中のご家族にも心寄せてくださり応援の言葉を

伝えてくださっているのを感じました。



イメージ 4
金曜ドラマ「コウノドリ」の試写会に参加の報告

で、周産期医療者のダークサイドの心に向き合いながら
演じたいと述べていたのが印象的でしたが、その通りで
患者さんご家族や社会に向けて不条理を感じるような
気持ちを四宮先生という役で伝えてくれていたように感じます。

それでいて、嫌な役にならなかったのはつぼみちゃんとの
シーンに見られるように、過去の患者さんたちへの自責の念
を持ち続け、だからこそ、厳しさを前面に出しているというのが
伝わっていたからだからこそと思いました。

産科医は<スマイル>という雰囲気の中、<笑わない役>
でしたが、だからこそ、後半で素敵に微笑む星野さんの
笑顔がより感動を伝えてくれた気がします。

自分たちはNICUのシーンに関わっていたので
NICUに登場することは少なめだった星野さんとは
クランクアップの日までお会いすることはなかったのですが、
そのことをお伝えした自分でした。

「そう言ってもらえて安心した」という言葉と
笑顔が素敵でした。


最初の訪問の時のことを覚えていてくださり

イメージ 9
をいただき、「必ず聞いてください」という言葉を
大切に、ありがたくお聞きした自分でした。

若さを取り戻すような気持ちになった素敵なアルバムでした。


イメージ 20
「コウノドリ」オリジナル・サウンドトラックhttp://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=ktoyoshi08-22&l=as2&o=9&a=B017F4MUV0
清塚さんのCDとともに、ヘビーローテションとなり、
スピードラーニンング中断の年末となりました。


イメージ 7
ペルソナ総合医療センターNICUの最後の日


NICUのクランクアップの後、スタッフの皆様から
ご挨拶を求められた自分で、言葉にならず、
「医療者の中でも数年前はよく知られていなかった
自分たちのような医療現場をドラマで素敵に伝えてくださり
ただ、ただ、感謝です」
という言葉を途切れ途切れで
話している時に真っ直ぐな目で傍で聞いてくださっていたことにも
感謝しています。



 コウノドリの打ち上げパーティー。。。

の中で、今回、紅白で歌う名曲に感じるSUN

を生で歌ってくださったのも

感動しました。そして、もう一曲、その時歌ってくれたのが

「知らない」

という曲でした。



NICUのことを『エヌ」と自然にいう星野さん

「知らない」の歌詞をみたり、聞いたりしていると

周産期医療で赤ちゃんの誕生やその死と向き合った

人たちに心寄せる曲だと思いました。


そのようなご経験をされた方には上記の歌を

よろしかったら聞いていただければとも思いました。


この曲もなんども繰り返し聞いていた今年の年末でした。


打ち上げパーティーの最後に、自分がいた場所に

きてくださり、感謝の気持ちをお伝えくださったのと


「いつまでも応援しています。これからも頑張ってください」

という言葉と笑顔に、


周産期医療でがんばる赤ちゃんや

ご家族、医療者を応援したいという気持ちがある星野さん

だからこその「知らない」という歌だったり、

適役に思えたコウノドリの四宮先生だったのだなと

思えていた自分でした。


また、「いつか四宮先生を演じたい」という星野さんの

言葉が実現するといいなあと思いつつ、自分もテレビの

前で星野さんを応援し続けられたらと思いました。


そして、本日の紅白歌合戦。


MIWAさん、コウノドリの主題歌を歌ってくれたらと

期待したのですが残念。


でも、紅白歌合戦、コウノドリの続きのような気持ちで

多くの方と一緒に

星野さんやMIWAさんの応援ができたらと思いました。



イメージ 32

御意見御感想などがあると心強く感じます。

コメントでなくても毎日,下記をクリックしてくださっている
皆様にも新生児医療を社会に伝えるお手伝いをしていただいている
と毎日感謝しています。ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記に参加してみました。
下記クリックするとわかりますが,
ブログランキングで上位になって
いました。
みんなで身近に感じてもらえるきっかけを作れたらと
思います。下記のどれかにクリックしていただけると嬉しく感じます。
(スマホの場合はパソコン版にした上でクリックが必要のようです)
医者・医師ブログランキング参加用リンク一覧 未熟児育児ブログランキング参加用リンク一覧

     



閉じる コメント(4)

大晦日に、はじめての投稿です。コウノドリのながれで、このブログを知り、拝読させていただいています。本当に大変なお仕事であり、小さな命に向き合う皆様の真摯な取り組みに、頭がさがります。そして、羨ましくもあります。今年最後に、「ちいさなちいさなわが子を看取る」を読みました。いろんなことを感じていますが、すぐには、言葉や文章にはできません。ただ、いままで知らなかった医療の現場があり、そこには、暦には年末年始はあれど、毎日が特別な日はなく、生きたい命に休日も祝日もないことに、思いを寄せました。こんな機会(出会い)を与えていただいたことに感謝いたします。

2015/12/31(木) 午後 10:05 [ ちゃこーろ ]

顔アイコン

> ちゃこーろさん、メッセージ心強く感じました。「ちいさなちいさなわが子を看取る」を読んでくださりありがとうございました。「がんばれ小さき命達」とのこの本は両方、TBSに関わる人たちの本であり、コウノドリに続く最初だった気がします。コウノドリでこの2冊の本を改めて読んでくださる人たちがいるのを感じ、ご縁が続いている。。。本などを残していることの意味を感じました。本に登場しているお子さん達やご家族に心寄せてくださればありがたくも感じます。素敵なメッセージありがとうございます。今後ともご感想などお寄せくだされば嬉しくも感じます。

2016/1/1(金) 午前 10:20 [ NICUサポートプロジェクト ]

顔アイコン

> いっくんママさん、お気持ちの伝えるメッセージありがとうございます。今後とも心寄せてくだされば心強く感じます。<内緒>にクリックしてのメッセージだと返事が書きづらく残念に思えます。もしよかったら次回はクリックせずのメッセージだったら嬉しく感じます。ありがとうございました。

2016/1/3(日) 午後 5:23 [ NICUサポートプロジェクト ]

> NICUサポートプロジェクトさん
申し訳ございません。私事ばかりのメッセージだったので、公開するのもためらわれました。
お返事いただき、ありがとうございます。これからも応援しています🎵
私も世界中にこの歌が届きますように、つとめて参ります。
どうぞ、よろしくお願いいたします❗

2016/1/3(日) 午後 7:50 [ いっくんママ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事