がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

新生児医療・NICUで頑張る早産・低体重、様々な疾患の赤ちゃんとご家族を応援します。

全体表示

[ リスト ]


フルーティストの久保孝世さんが
アルバム「BIRTH」の収益を
神奈川県立こども医療センターNICUに寄付すると
お申し出くださったことを下記に以前書かせて頂きました。
イメージ 1



イメージ 2
久保さん御家族のご厚意、
「BIRTH」を購入して下さった多くの方のご厚意で
多額のご寄付を頂いたため、神奈川県からの感謝状の
贈呈式が先週ありました。

イメージ 1
胎児診断のお話しをしたときのことをよく覚えている御家族と
久し振りにお会いできて心温かく感じたこの日でした。

自分がお話ししたのは胎児診断の病状説明を産科医や小児科医、
遺伝カウンセラーさん達と一緒にお話ししたときでしたが、
その日の話以降の、御家族の想いや願いをママさんやパパさん
それぞれから聴かせて頂いたり、功君が天に還った後も功君
とともに生きていることを感じるお姉ちゃんの様子などを
お聴きして様々な気づきを頂きました。

の行間を改めて伝えて頂いた気がしました。

様々な想いや話し合いの中で産むことを決断した御家族、
お腹の中で一生を終えた功君でしたが、その後もお産して
対面するまでの間、寄り添ってくれた母性病棟のスタッフ
に感謝を伝えて下さっていました。

イメージ 4
写真のときにこの病院で天に還られた功君と一緒に写真に
入ろうとするお姉ちゃんの様子に感動しました。

功君のお写真が可愛らしく胸が熱くなりました。

御家族の様々な決断があった
からこそのお姉ちゃんの今だし、生きて産まれてきても、
お腹の中で有終を迎えつつ産まれてきても赤ちゃんは可愛いと
思う自分の気持ちを伝え、産むと決断したからこそ、功君は
御家族の中で家族の1員として御家族とともに生き続けて
いくのではないでしょうか?とお話しした自分でした。


多額のご寄付に功君の御家族にもCDを購入して下さった
方々にも感謝しつつ、このご寄付はNICUで時間を過ごす御家族の
アメニティーの充実のために使わせて頂きますと感謝を伝えた
この日でした。



イメージ 3
ご丁寧なお手紙を最後に頂き、
スタッフと共有したいと思いました。

周産期センターで様々なご経験をした御家族がNICUを支えようと
してくださることをありがたく感じます。そして、御家族の言葉は
未来の医療に向けて残していきたいことや改善していきたいことを
伝えて下さる何よりの言霊に思えています。

いつか功君とともにこども医療センターでフルートの演奏をしてくださる
日、功君が残していって下さったご縁が未来の子供達や御家族を応援して
くださる気がして楽しみにしていたいと思いました。
病院で日々繰り返される一期一会を大切に
生きていけたらと思いました。



ご意見ご感想などコメント欄にお寄せくだされば
と思います。

フォローしてくださると嬉しく感じます。

コメントでなくても毎日,下記をクリックしてくださっている
皆様にも新生児医療を社会に伝えるお手伝いをしていただいている
と毎日感謝しています。ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記に参加してみました。
みんなで身近に感じてもらえるきっかけを作れたらと
思います。下記のどれかにクリックしていただける
と嬉しく感じます。
(スマホの場合はパソコン版にした上でクリックが必要のようです)
  ブログランキング 医者・医師



イメージ 25



イメージ 2



この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事