がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

新生児医療・NICUで頑張る早産・低体重、様々な疾患の赤ちゃんとご家族を応援します。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 2
本日もNICUは続いています。

撮影協力していた「コウノドリ」ですが、終了して2ヶ月近く
経ちましたが、未だに毎日、患者さんの家族、こども医療センターで
こどもたちとご家族を応援したいと集っている様々な人々に感想や
続編への期待の声をかけられます。これはパート1のときには
なかったことに思え、パート2はこども医療センターの多くの人たちの
中に今も続いているのかなと思えました。

そして、放送前はどういう反響になるだろうとチームコウノドリの
中でも不安もあった新型出生前診断やダウン症についても最終章でしたが
こども医療センターで行き交うダウン症のお子さんたちのご家族には
皆に共感、伝えてくれたことへの感謝・感動を伝えてもらえます。

新型出生前診断の是非とかより、自分にとってはダウン症の
ご家族が共感してくださるドラマになればと願っていたので
当院に通うご家族が共感・感動してくれたのあら本望に思えていました。
ダウン症のお子さんたちのこと、ご家族の想いが社会の多くの
人たちに届いた機会になっていたらと思えました。

このことをチームコウノドリの皆様と共有したい自分です。

本日も外来フロアでお声掛けいただいた
入院中のお子さんのママさん、他院でのお誕生とのことですが
コウノドリに共感していたことやこのブログを日々読んでいるという
ことをお伝えくださいました。

イメージ 1
りおちゃんですね。初めてお会いしましたがご挨拶して
くださいました。

りおちゃんの誕生からNICUや小児科での入院などのこれまでの
物語をママさんにお聞きして心寄せて今を讃えたいと思いました。

イメージ 3
そして、ママさんのお話をお聞きしながらりおちゃんの愛らしい
笑顔これまで頑張ってきたねと思えていた出会いでした。

りおちゃんとママさんも「コウノドリ」最終回の
とうこさんご家族の物語の続きがここにある気もしていました。

お話してくださりありがとうございました。

りおちゃんとママさんとおかげで期せずして再会したのは
イメージ 4
えいすけくんです。気管切開していますが上手に声を出して
挨拶と気持ちを伝えてくれて成長をうれしく感じました。

イメージ 11
5年前くらいのこのブログにご家族でたくさん登場してくれた
えいすけくん。NICUに長期入院、長期人工呼吸器管理をして
いた頃の5年後の未来に出会った気持ちでした。


外来のモニターで上映されている
イメージ 13
在宅医療ケアのDVDにも登場してくださっているえいすけくんご家族
ですね。

イメージ 5
小児科病棟で走り回り、楽しそうに遊ぶえいすけくん。
外来で上映されている家族の時間の続きの笑顔に会えて
嬉しい時間でした。

機会をくださったりおちゃんとママさんにも感謝でした。

どなたでもご意見ご感想など
一緒に書き残してくだされば心強く感じます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記にクリックしてくだされば幸いです。
  ブログランキング 医者・医師


イメージ 25

イメージ 1



この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

コウノドリの続編、本当にみたいと思ってます。私は中2ですが、ここまで命にしっかり向き合ったのは初めてです。ブログでも配信してくださって、本当にありがたいです。 削除

2018/2/15(木) 午後 5:26 [ 真子 ] 返信する

顔アイコン

> 真子さん、コウノドリの続編、このブログへの感想ありがとうございます。コウノドリ1から2までの間は、コウノドリ2が始まるまではペルソナを守るつもり、このブログ見ていてくれたチームコウノドリの皆様へコウノドリ2へのアイデア、ヒントになればと思ってブログ続けていました。コウノドリ2の頃は、コウノドリ2が終わったらこのブログもコウノドリの有終と合わせて終わりにしょうかなと思う気持ちもあったのですが、まだ、続けていこうと思えるメッセージでありがとうございます。

2018/2/16(金) 午後 6:39 [ NICUサポートプロジェクト ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事