がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

新生児医療・NICUで頑張る早産・低体重、様々な疾患の赤ちゃんとご家族を応援します。

全体表示

[ リスト ]

中国から戻って連日何らかの集まりがあり、さらにたくさんの
かたの見学があった先週でした。。。身体の疲れが取れない感じで
今週に入っていますが、精神的には心強く励まされた気がする
出会いや交流が多かった先週で書き残しておきたいと思える
1週間でした。

イメージ 2
神奈川県内の産科医や新生児科医の集合する神奈川県周産期救急連絡会
もありました。

イメージ 3
神奈川県のこれから5年、10年の出生数、人口動態、医療供給体制などを
分析しての未来予想図を話し合う機会でした。


イメージ 11
神奈川県の周産期救急体制は産科医不足から小児科医不足、
新生児科不足が顕著になっていて、人口10万人あたりの新生児科医の
数は東京が1.06、大阪や愛知が0.7に関して神奈川は0.55、埼玉は0.44と
千葉とともに、東京の近県が患者さんが多い割に病院スタッフが少ない
相対的医療過疎が続いているデータのご報告がありました。

働き方改革が病院で叫ばれる中、少ない医師の数でどう
働き方を改革できるか?どう人財を育成していくかを産科医の先生方や
神奈川県庁の方々が一緒に考えてくださるような会に感じ心強く感じました。


イメージ 4
その前日のこども医療センターのさよなら講演会、この日は
横浜市大産婦人科から来てくださった3名の産科の先生方の
卒業講演にセンターの多くの小児科医が聞きに来てくれていました。

産科医と小児科の垣根が低くなっている自分たちに思えます。

イメージ 5
在胎25週未満の早産低体重児やさまざな生まれつきのご疾患の
赤ちゃんたちの母胎管理をたくさんしてくれて大変だったけど
様々な学びが多かったことをそれぞれの言葉で伝えてくれていました。


イメージ 6
救命医療のこともあればグリーフシェアの話も多く、
診療科を越えて赤ちゃんとご家族に寄り添うチーム医療、
生死を越えて子供とご家族の物語を大切にしようとするチーム医療
を体感したという感想を異口同音に伝えくれていた気がします。

産科の先生方が学年が低いうちに横浜市大からこども医療センターに
皆、派遣されていて、どんどん頼もしくなっていることを皆で讃えつつ、
こども医療センターで重症な赤ちゃんの周産期医療に関わりつつ、神奈川県
各地の周産期医療の現場に移動されていくことが神奈川県全体の胎児診断の
向上や周産期医療の周産期医療の連携力の向上につながっていることを感じます。

自分は若手の産科医の先生方と出生前診断のお話をさせて
いただくことが多いので、悩んだり、喜んだり、それぞれが命に
向き合っていた日々を知っていて、それぞれと出会えて働けた時間を
感慨深く感じていました。

また、いつか戻って来てほしいと思う先生方の素敵な
さよなら講演でした。

その前日は
下風先生が
で上記のように報告してくれている
イメージ 9
同じ横浜市南区にあるもっとも近い場所にあるNICUである
横浜市大センター病院NICUとの合同勉強会でした。

イメージ 10
この1年間、病院間連携で診療した赤ちゃんたちの振り返り、
新生児外科救急疾患の病院間連携のための相談の時間でした。

イメージ 7
外科の北河先生に新生児外科の救急疾患についての小児科外科医として
考えていることを合同で聞きながら、今後の診療についての相談を
しました。

今年度、20年ぶりに人財交流があってお互いに嬉しかった
私たち、同じ街を守るNICUとしてお互いの特色を生かしながら
連携してより良い横浜の周産期医療を目指せたらと思えて、こういう勉強会が
一緒にできること自体、心強く感じました。


イメージ 8
勉強会の後はこども医療センター最寄りの焼肉 味道苑で
肉(NICU)を語り合う時間。一緒に食事会もおそらく20年ぶりに
思えています。横浜市大の先生方の温かく優しく、楽しい雰囲気と
交流できて楽しく感じました。大変楽しく盛り上がりましたね。

イメージ 1
こういう機会を作ってくれた下風先生と西先生が
側にあるけど近くに感じづらくお互いに感じていた壁を
壊してくれた気がします。

この日を境に数ヶ月毎に味道苑カンファレンスと名付けて
開催しよう、、、という約束をした夜でした。

5年先、10年先の横浜の医療は
自分たちが考えていくんだという気持ちで連携していけたらと
思えた先週でした。

ご意見ご感想ご経験など
お寄せくだされば幸いです。


下記、引き続きみなさまよろしくお願いいたします。
イメージ 2



下記にクリックしてくだされば幸いです。
  ブログランキング 医者・医師


イメージ 25



イメージ 2


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事