がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

新生児医療・NICUで頑張る早産・低体重、様々な疾患の赤ちゃんとご家族を応援します。

全体表示

[ リスト ]


イメージ 4
土曜日のNICU、かってないくらい忙しい4月
感じています。

のコメント欄に吉田先生たちへの感謝の気持ちを
書き込んでくださった方が誰だろうと思えていたのですが、
斎藤先生がたくみくんのママさん
だったということを伝えてくださいました。

イメージ 2
吉田先生へのメッセージのお礼しつつ。
吉田先生に近況伝えるつもりで
「ブログ登場しませんか?」
とお誘いさせていただきました。

イメージ 2
たくみくんのママさんと斎藤先生で吉田先生ロスの
話をしてきましたね。

イメージ 3
登場ありがとうございます。
吉田先生にも伝えたいたくみくんの
成長ぶりでの写真を掲示できて嬉しく感じます。



吉田先生たちと入れ替わりで着任の新メンバー。
イメージ 5
医師はオリエンテーションもしている暇なく、
オンザジョブトレーニングですでに
診療参加してもらっています。

吉田先生をはじめとした研修の去り際に
<神>のようにみんなに崇められて
惜しまれて研修を終えたメンバーは必ずしも、
新生児医療の経験が多い人達ばかりでもない。
と伝えています。

「経験があるからいいことと、
経験があるからこそ新しい場所での
適応や成長の妨げになることもある。
経験が少ないからこそ、
吸収力が高い人たちもいる」
ということを伝えている今月でした。



イメージ 1
先週はNICUと母性病棟に配属が決まった
新人看護師さんのオリエンテーション
「私たちの新生児医療のポリシーやビジョン」
をお話しさせていただきました。

周産期医療を希望していたという新人さんがほとんどで、
やる気がある人達が集まってくれることは何よりの
心強さを感じました。

イメージ 6
に参加していたという新人さんが2名いました。


イメージ 5
2年前の熊本地震の翌日で
熊本の田仲先生や楢村先生を心配しながら、そういう気持ちも含めて
東京で講演した日を思い出しながら、その講義への想いを
受け止めて、仲間になってくれた二人に感謝しました。

イメージ 6
コウノドリの画像も交えながらお話ししましたが、
コウノドリを全員が視ていたと手をあげてくれました。
コウノドリは周産期医療を希望する看護師さんや助産師さん
をたくさん産んでくれていると思えます。

そして、
あのドラマを現実にしていこう、
その先を一緒に目指しましょうという
気持ちをお伝えしました。

この動画と同時期の
ニュース動画も流しました。

今と比べたら人も物も少なかった頃の
NICUを伝え、
だんだん、人もモノも増えてきてくている、その増えている
人財こそ皆様だということをお伝えさせていただきました。

そして、
イメージ 7
<中高生の命の授業><看護学校での授業>
の内容を当院の入職してくれたメンバーを対象に
変更してのお話を90分間させていただきました。

一緒に働く看護師さんたちの昔の写真や動画も
かけながら、誰にでも新人や若手の時代はあり
そういう積み重ねの中で新人さんと向き合っている
ことを伝えられたらとも思いました。


イメージ 8

期待と不安で胸いっぱいの中で
周産期医療を希望して集まってくれたメンバー、
仕事をするにあたってたくさんの
オリエンテーションがあるだろうけど、
細かい業務をたくさん覚えようとするとこの職場を希望した
想いを忘れてしまいかねない。

転ばないように先回りして色々教えておくことも大切だけど、
転んでもめげずに頑張り続けるための気持ちを育ってて行くのも
大切かなと思えて、自分たちの周産期医療にかける思いや
守りたいご家族の時間や想いをお話しできてたらと思えていました。

看護師さんの仕事は看護記録を書くことでも、
吸引や薬を作ったりすることだけではなく、
早産や病気とともに生まれてきた赤ちゃんでも
その誕生をご家族と一緒に祝い、ご家族と生活を
始めることの応援をしていくことなんだということを
感じてもらえたらと思っていました。

高校とか大学の先輩後輩を超えた30年以上の世代の先輩後輩
ある医療の世界、辛いことや苦しいこともあるけど、長く働くことで
見えてくる喜びや嬉しさもたくさんある。。。

是非、めげずに初心を忘れずに頑張って欲しいし、
自分たちは産科とか新生児科という枠組みを超えて
一緒に家族を担当するチームになっていきたい。。。


そんな想いで来年オープン予定で工事中の
イメージ 1
を担っていく新時代の周産期医療者になっていって欲しいという
自分の気持ちも託させていただきました。

イメージ 9
自分の講義の後はNICU病棟で先輩看護師さんたちが
オリエンテーション。

退職者は少ないけど、病棟の異動が多かった
昨年で4名に1人は新人で船出することになった
今年のNICUチームです。教える側の看護師さんたちも
忙しい中でよく頑張ってくているとその姿勢を素晴らしく
思えていました。

新人さんたちの成長や頑張りは
そのままチームの成長や向上につながって
いくのでNICUを希望して集まってくれたメンバーのその志を大切に
やる気や優しさをみんなで育てあっていけたらと思います。
新人看護師さんたちには上記の動画も補習がわりに
みてもらえたらと思います。講義の内容を踏まえて技術的な
話も少し説明している動画です。


イメージ 10
授業を一緒に聞いてくれてこういう話を聞けてよかったと
いってくれていたジュニアレジデントの廣瀬先生。

新生児医療に関心を持ってもらうためにこういう話を
研修医や医学生にできたらとも思います。

リニューアル
オープンでは18名の新生児科体制でやっていいという
神奈川県の計画ですが、その人財が集まる目処がまだ立たずです。

一緒に新生児医療に取り組んでくれる
新生児科医、小児科医に
少なくとも5名は2年以内に出会わない
といけない自分たちです。

看護師さん同様、
新しいNICUで働いてみたいという若手医師の
見学や研修、大歓迎に思えている今です。



ご意見ご感想などお寄せくだされば心強く感じます。
下記、引き続きみなさまよろしくお願いいたします。

イメージ 10

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

たくみくんのご家族様、こども医療センターの皆様

昨年度お世話になっていました吉田です。
たくみくんの成長された様子を拝見し、大変嬉しく励みになりました。
自分の方がたくみくんやご家族からいつも元気を頂いていました。とても感謝しています。
少し離れたところで働いておりますが、今後ともよろしくお願い致します。

2018/4/16(月) 午後 7:09 [ tow**reco*d16 ] 返信する

たくみの家族です。
豊島先生からブログのお誘いを受けたときは私たちで良いのかと驚きましたが、吉田先生に近況をお伝えできたこと、嬉しく思います。
また、いつもたくみ本人のみの写真を撮っていましたので、齋藤先生との写真を撮っていただけたのも嬉しかったです。
吉田先生、お忙しい日々かとは思いますが、お身体に気をつけてください☆

2018/4/17(火) 午後 8:38 [ bb_whitemoon ] 返信する

顔アイコン

> 吉田先生、メッセージうれしく感じました。離れていても心はそばにある仲間だと思っています。地元での恩返し、ご活躍を信じています。

2018/4/18(水) 午前 11:29 [ NICUサポートプロジェクト ] 返信する

顔アイコン

> bb_whitemoonさん、吉田先生へ近況伝えてくださり嬉しく感じました。吉田先生もきっと嬉しいだろうなと思います。斎藤先生との写真も素敵ですよね。登場してくださり自分もうれしく感じましたし、こういうメッセージは心強いです。ありがとうございました。

2018/4/18(水) 午前 11:31 [ NICUサポートプロジェクト ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事