がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

新生児医療・NICUで頑張る早産・低体重、様々な疾患の赤ちゃんとご家族を応援します。

全体表示

[ リスト ]

NICU卒業生ご家族でもあるレフレール守也さん

イメージ 1
念願だったバリアフリーコンサートを先週末に開催してくださっていましたね。

イメージ 2
自分もご招待いただいていたのですが
大阪出張や本倉先生の里帰りと
研究相談などあり、今回は断念。

代わりに行ってもらった勝又先生に
翌日、コンサートの模様の報告をいただきました。

育児しながらの新生児専門研修2年目でどんどん頼もしい存在に
なっている勝又先生とご家族に素敵なプレゼントになっていたのだと
守也さんに感謝でした。

勝又先生のご報告だと
オリジナル曲から子供たちが喜びそうな曲まで
多彩のプログラムだったようですね。

イメージ 3
守也さんご自身からもコンサート無事に終了の
報告メールとお写真をいただき、
有り難く感じました。

イメージ 4
早産や様々なご病気とともに生きるお子さんと
ご家族に音楽を届けるにはこども医療センターで弾くこととともに
街の中でバリアフリーなコンサートを開催することも大切と
思ったという言葉通りのコンサートの実現なんだとお写真から
感じておりました。

イメージ 1
ご参加の皆様、それぞれのご感想をコメント欄にお寄せくだされば
自分も追体験できて嬉しく感じます。

イメージ 5
このコンサート実現のために奔走してくださっていた
ことを知る自分には写真を見るだけでも感動する気持ちでした。

イメージ 6
小児医療とともに生きるこどもたちやご家族が街の中で
音楽を楽しめるような機会がこんな風に増えていけば
ヨコハマはさらによい街になるだろうなと思えていました。



村田さんから始まり、NICU学校プロジェクトの先生方、
守也さん、中町さん、それぞれの形で
こどもたちを共にお応援してくださることに改めて感謝です。
患者家族の存在こそ、こども医療センターのチカラなんだと
思えています。

ご意見ご感想など
お寄せくだされば心強く感じます。

下記、のご寄付のお願い
引き続きみなさまよろしくお願いいたします。

イメージ 10

この記事に

閉じる コメント(4)

バリアフリーコンサート、27日(日)に行ってきました♪我が家にとって、今までで最高のコンサートでした(*^^*)
守也さんの繊細&エネルギッシュな素晴らしい演奏を、芽依はもちろん、家族皆が安心して楽しめました。

会場に着くとスタッフの方が車椅子席まで誘導して下さり、スムーズに席へ。芽依は筋力が弱く熱が籠りやすいため、ずっと車椅子に座っているのはしんどいので、最初からマットエリアに降りて、お姉ちゃんと、通園時代からの友達親子と鑑賞しました。演奏が始まると、ピアノの音色が大好きな芽依は、すぐにうつ伏せになり頭を上げて、大喜び。お姉ちゃんが家で練習している時もそうなのですが、出来るだけピアノに近付こうと寝返りで移動を試みては私に戻され…の繰り返しでした(笑)芽依が大きな声をあげてしまっても、それに守也さんが応えてくれ、笑いに変えてくれたお陰で、和やかな雰囲気になり有り難かったです。

長くなるので、続きます(笑)

2018/6/1(金) 午後 6:06 [ きょうちゃん ] 返信する

続きです

先生が以前おっしゃっていたように、普通のコンサートでは「心のバリア」…大きな声を出して迷惑をかけてしまうのではないか、歓迎されないのではないなかという不安を抱えてハラハラしながらその場にいます。そのバリアを取り払って下さる心遣いに感謝でした。会場の皆様もとても温かい雰囲気で見守ってくださり、有り難かったです(*^^*)お姉ちゃんも、芽依が騒ぐと周りをとても気にするようになってきていますが、このコンサートではそんな様子はなく、いつもCDで聴いている守也さんの生演奏を心置きなく満喫していました。それを見ていて私も嬉しかったです😊

演奏曲目も素敵でした✨オリジナル楽曲はもちろん、遊び歌のアレンジもあり、多彩なジャンルを演奏して下さいました。中でも印象に残ったのは「とり」という曲です。「おかあさんといっしょ」で流れている歌とのことですが、歌詞がスクリーンに表示されたとき、同郷の詩人金子みすゞさんの「わたしとことりとすずと」の内容と重なり、胸が熱くなって涙が溢れてしまいました。

更に続きます(笑)

2018/6/1(金) 午後 6:18 [ きょうちゃん ] 返信する

続きです(笑)

最後に守也さんが感極まって涙したときには、私も涙が溢れてしまいました。

普段のコンサートと違って、準備がとても大変だったとお察ししますが、それでも皆が安心して一緒に楽しめるコンサートを開催して下さった守也さんや、スタッフの皆様には感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。このコンサートが続いていってくれるといいなぁと思います。その時はまたチラシ配りでも何でも協力させて頂くので、よろしくお願い致します✨

コンサートに限らず、スポーツや観劇など、様々なジャンルのイベントでこのような取り組みがあるのが当たり前なヨコハマになるといいですよね。

次回は豊島先生も行けると良いですね🎵長々と書いてしまい、申し訳ありませんでした😃💦まだ書ききれない気持ちがあるので(笑)、次回お会いできたら直接伝えさせて下さいね😊

2018/6/1(金) 午後 6:25 [ きょうちゃん ] 返信する

顔アイコン

> きょうちゃんさん、コンサート追体験させてもらいました。ありがとうございます。「最後に守也さんが感極まって涙したときには、私も涙が溢れてしまいました。」ということを伝えてくださり、自分も感動しました。守也さんの今回のコンサートへの想いを改めて感じて、こういうコンサートが横浜が変わっていくきっかけの1つになると改めて感じました。ありがとうございます。

2018/6/4(月) 午後 6:51 [ NICUサポートプロジェクト ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事