がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

新生児医療・NICUで頑張る早産・低体重、様々な疾患の赤ちゃんとご家族を応援します。

全体表示

[ リスト ]

北京から横浜へ。。。


月曜日の朝です。
イメージ 1
6月から加入の友滝先生の弟子の花岡先生と
日曜日から1週間の一時復帰の野口先生が谷山先生
とともにお揃いのグリーンで診療している様子が
心強かった朝です。

自分がいなくても
NICUは無事に週末を超えています。

イメージ 2
北京の講演でも話して来ましたが、日本は新生児科医が誰でも
エコーをするのが当たり前の文化です。それぞれがリアルタイムに
評価できるレベルになっている。だから、自分が中国にいようとも
神奈川のNICUは困らない。。。だから、中国もできないと思わず
エコーを始めましょう。。。と話して来ました。その言葉通りに
感じる下風先生と西田先生のエコー風景でした。

イメージ 7
出張すると3次元エコーができないことを寂しく
思う自分なので、復帰して3次元エコーできる喜びも
感じます。


イメージ 4
月曜日からNICUチームに加わってくれたのは滝崎先生です。
小児科後期研修医(ジュニアレジデント)であり、勝又先生の昔を
思い出す気がした滝崎先生です。

イメージ 3
林先生の大学の部活の後輩ということでもあるそうですね。

ジュニアレジデント出身の先輩や同じ大学の先輩などがいると
かっての違うところがあるNICU研修も心強さが増せばと思いながら
研修を応援したいと思いました。

イメージ 5
病棟の中で再会の子供達やご家族。

イメージ 6
自分はNICUでの一期一会を大切にしたいのかなと
改めて思います。

イメージ 8
研究や講演も大切ですが、NICUで時間を過す人たち
と一緒に過ごすことで自分も支えられているようにも思えます。

イメージ 9
それぞれのNICUの様子に心救われる気もします。


イメージ 11
外来で声をかけてくださるご家族。
イメージ 12
こども医療センターに通うご家族の素敵な笑顔に交えれて、
笑顔を少しでも支えられることが幸せなことに思えます。

イメージ 10
そして、通訳を経ずに相談できること、一緒に生きている仲間が
いることのありがたさを一時的な離脱でも感じる出張明けのNICUでした。




ご意見ご感想など
お寄せくだされば心強く感じます。

下記、のご寄付のお願い
引き続きみなさまよろしくお願いいたします。

イメージ 10



この記事に

閉じる コメント(2)

滝崎先生頑張って下さい! また違う忙しさがあると思いますが、体調崩さないよう気をつけてください! 娘と一緒に応援してまーす📣 写真は出来たら、持って行きます(๑>◡<๑)

2018/6/13(水) 午後 3:36 [ tak*mi*c*ika*a ] 返信する

顔アイコン

> tak*mi*c*ika*aさん、滝崎先生へのメッセージありがとうございます。ぜひ、引き続き応援していてくださればと思います。

2018/6/15(金) 午後 6:50 [ NICUサポートプロジェクト ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事