がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

9年間ありがとうございました。2019/8/31に https://nicu25.blog.fc2.com/ に移行しました。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 2
こども医療センターのクリスマス。院内外からたくさんの入院依頼が
きているお誕生の多い1日でした。

イメージ 3
NICUの中は座る間も無く、それぞれが診療している感じでしたね。

イメージ 4
次から次の入院に、穏やかに準備している看護師さんや臨床工学士
さん達の存在を素晴らしく感じていました。


イメージ 6
そんな緊張感もあるNICUに来てくれたのは
レ・フレールの斎藤守也さん。

イメージ 5

NICUのことをよく知る守也さん。
診療に気を使いながらもクリスマスをNICUで過ごすことになった
ご家族に向けてピアノコンサートをしてくださっていました。


イメージ 1
動ける赤ちゃん達はNICUの廊下で、保育器の側で赤ちゃんと
聞いているご家族もいました。

クリスマスに似合う様々なピアノ曲。
そして、
こども医療センターやNICUにぴったりに思える
Little life〜小さき花の歌
など、ピリピリしそうなNICUの忙しさの
中に落ち着きや穏やかさを届けてくれていました。

イメージ 7

赤ちゃん達穏やかに聞いている感じで、いい音楽は赤ちゃん達も
安らぐ、モニターアラームもなりませんね。




オリジナルの曲で
フランス語で「さあ、行こう!」という意味という
「On y va !(オニヴァ)」がすごく自分たちのも
気持ちも励ましてもらった気がします。


イメージ 8
NICUの中にもちょうどいい音量での
ピアノの音が聞こえ、それぞれにクリスマスを届けてくださって
いました。

イメージ 16
毎年、この時期に来てくださる守也さん、NICUのご家族に
声をかけてプレゼントを下さりながら終了でした。

守也さんにWe are good familyパーカーを
プレゼントさせていただきました。

イメージ 9
NICUの前には重心障害児施設で、
そして夜は外来フロアで3ステージしてくださった守也
さん。

イメージ 10
外来や入院中のお子さんとご家族に
クリスマスコンサートでした。

イメージ 11
NICUと少し違った曲目と雰囲気でしたね。

イメージ 12
NICU卒業生のご家族もたくさん参加されていましたね。

イメージ 15
外来フロアでお子さん達一緒にピアノを聞けることの
楽しさを感じてもらえたらと思いましたし、

イメージ 13
NICUのその先のご家族の物語、笑顔に会えて
嬉しい気持ちでした。

イメージ 17
守也さんの直近で聞いていたりおちゃんご家族、
このブログで前の晩にコンサートに気づき参加出来て
よかったと言ってくれて自分も気づいてくださりありがとうございます
とお伝えしました。

イメージ 14
生まれる前に難しい話をたくさんさせてもらった
たいちゃんのご家族、この場所でご家族全員に会えて、
たいちゃんが音楽に合わせて手拍子している姿に涙が出そうに
なるほど感動でした。

大変盛り上がっていたコンサート終盤、
上記の動画、多くの方にご覧いただき、
雰囲気を多くの方に追体験してくだされば
と思いました。


医療では命は救えるけど、それだけで人は生きていけない、
音楽は人に笑顔を届ける、生きていく楽しさを届けてくれる
音楽のチカラを改めて感じて、
守也さんに今回も感謝感動でした。


ご参加の皆様には
ご意見ご感想など一緒に書き残してくだされば幸いです。


追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が可能になりました。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。

多くの方にご支援いただければ幸いです。




また、クリスマスに向けて
も作成しました。
多くの方に心寄せていただければ幸いです。





ご意見ご感想などお寄せくだされば心強く感じます。

閉じる コメント(5)

顔アイコン

ステキな動画をありがとうございます。
守也さんのファンですが、まさかこの場に伺うことは出来ないので、大変嬉しく拝見しました。
可愛らしいダンサー付きで暖かいコンサート。見ているこちらまで笑顔になってしまいます。
クリスマスに病院、入院、治療...大変な事ですが、患者さんにもご家族にも、そして医療スタッフさん達にも心に沁みるクリスマスプレゼントだったのではないでしょうか。
守也さんの活動を通して、NICUの事も少しですが、知ることが出来ました。

医療と音楽の融合。感動的です。
ありがとうございました。

2018/12/26(水) 午後 10:35 [ NAOKO ]

守也さんの曲に癒され励まされ、素敵なクリスマスの様子、スタッフのたゆまない努力と献身。いつも、私は祈っています。この景色の中にいるすべての人の幸せを。

クリスマスは胎児水腫で生まれてこられなかった5子の手術をした日。生きることの奇跡を見に染みて感じています。
だからこそ、自宅から見えるこの医療センターへの思いを強く持っています。

動画の曲を、5子(マリアさまのまりちゃん)へ聴かさせてもらいました。


いつも素敵なブログありがとうございます。スタッフのみなさん、ありがとうございます。

2018/12/27(木) 午前 11:26 [ よこはまおぐまま ]

顔アイコン

豊島先生ご無沙汰しております。
はるとママです。
7年前の退院以来、毎日ブログを読んでいるのになかなかコメントできずにすみません。

村田さんへの感謝のお手紙も届けたかったのですが、今は年1回の外来しかこども医療に伺うチャンスがなく、届けられず残念でした。
ずっと設置して下さるとありがたいのですが…。


守也さんのコンサート、素敵ですね!

確か1年半前の外来日に運良く守也さんのコンサートがあり、ピアノを習い始めたばかりだったはるとは、夢中でピアノの真横で食い入るように、しかめっ面で守也さんの演奏を眺めていました。
その出来事が大きなきっかけとなり、それからどっぷりピアノに魅了され、先日は1年生の合唱のピアノ伴奏者を努めたんですよ。
いつかこども医療で、在胎23週のはるとと守也さんのコラボレーション、連弾できる日を夢見て。一緒に撮ってくださった写真をお守りに頑張っています。

いつもこども達の心に残る素敵な演奏ですね。みなさんの楽しそうな様子が微笑ましいです。

2018/12/28(金) 午前 2:24 [ はるとママ ]

豊島先生、こんにちは(*^^*)

「On y va !(オニヴァ)」、手拍子が入って、とても楽しくなるし格好いい曲ですよね。Nでも演奏されたんですね。「Little Life〜小さき花の歌〜 」も、Nにぴったりな優しい曲ですよね。

芽依がNにいた頃は、私自身も気持ちに余裕が無かったというのもありますが、聞こえてくると言えばモニター音やアラーム音で、張りつめた雰囲気だったと思います。今はこういったコンサートで、相川さんや守也さんの生演奏を聴くことができ、赤ちゃんたちもご家族やスタッフの皆さんも、心安らぐ時間ができますね。本当に良かったですね☺️

On y va !は、連弾の曲で、今年のお姉ちゃんのピアノ発表会で、お姉ちゃんと連弾しました。総合待合でも守也さんが弾いてくださり、間近で聴くことができてとても嬉しかったです。お一人での演奏なのに、私たちの連弾との圧倒的な差…天賦の才能だったり、たゆまぬ努力だったり、諸々によるものなんだろうなぁと、お姉ちゃんとただただ感動しながら鑑賞していました。
いま思い返しても、本当に素敵なコンサートでした

2018/12/28(金) 午前 11:18 [ きょうちゃん ]

顔アイコン

> NAOKOさん、よこはまおぐままさん、はるとママさん、きょうちゃんさん、守也さんのコンサートへの想い寄せてくださりありがとうございます。守也さんのコンサートを聴く子供達やご家族のそれぞれの笑顔に、どんどん機械的になる医療の中で、<音楽>などを軽視するような医療であってはいけないんだと実感しています。医療ではもたらせない笑顔や癒しを患者さんやご家族に届けてくれている気がします。発達への影響も必ずあるように感じています。「On y va !(オニヴァ)」に感動したクリスマスでした。心寄せてメッセージ下さりそれぞれに感謝です。ありがとうございました。

2018/12/30(日) 午後 2:55 [ NICUサポートプロジェクト ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事