がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

新生児医療・NICUで頑張る早産・低体重、様々な疾患の赤ちゃんとご家族を応援します。

全体表示

[ リスト ]


イメージ 1
2010年の女性自身の記事です。

ぺ・ヨンジュンさんが当院NICUに
イメージ 5
今でもヨン様クベースと名付けられて多くの赤ちゃんとご家族を
応援してくれる<ヨン様の揺りかご>
開放式と閉鎖式のDUAL保育器を寄付してくださった時の記事です。

イメージ 1
韓国から寄附。。。ということに驚きと感謝でした。

NICU応援訪問してくださった時の動画残っていますが
イメージ 2
4ヶ月以上早産、600gで生まれた女の子を励ましてくれました。
成長を讃え、祈るようなぺ・ヨンジュンさんの笑顔に見つめあった
女の子、ちーちゃんです。

約9年経って、小学校でも楽しく生活や勉強していることを
伝えてくれるNICU卒業生のフォローアップ外来の後、
イメージ 3
NICUに里帰り訪問してくれました。保育器の中で
頑張っている赤ちゃんたちに真剣に心寄せてくれているのがわかる
優しい女の子に成長していることを実感しました。

イメージ 4
涙を浮かべながらも明るく赤ちゃんを励まし続けてきた
ママさんの背中を思い出しながら、今、NICUで頑張る赤ちゃんたちの
未来を一緒に願ってくれているのを感じました。

来年、NICU新しくなるから、その場所も見に来てね。
後輩の赤ちゃんやご家族を励ましてねとお伝えしました。

イメージ 2
担当医ではなかったけど、生まれた当時のことを覚えていた
下風先生。新生児科専門研修医の頃、向き合った命の8年後に
笑顔が素敵でしたね。

今は私たちのNICUにアカデミックマインドを日々くれる
チームの<知性>ともおもえる下風先生。

その下風先生が研修に感じていたことは下記に
残っています。

赤ちゃんたちの未来を守るためにも先生にもカラダを
大切にして欲しいと最後に伝えてくださった
ぺ・ヨンジュンさんの優しげな表情を思い出します。


ちーちゃんが保育器の中にいた頃、下風先生が研修医の頃の
NICUの動画です。2010年の年末年始です。

NICUが当時と比べてよくなっているのか
どうか、同じ悩みを悩み続けている気もするのですが、
それでも子供たちや研修医たちは成長する場所になっている。

あの時に励ましてもらったことの感謝、
あの時の未来の今がきていることを
大切にしたいとも思えます。

ご意見ご感想など一緒に書き残してくだされば幸いです。


追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が可能になりました。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。

多くの方にご支援いただければ幸いです。




また、クリスマスに向けて
も作成しました。
多くの方に心寄せていただければ幸いです。





ご意見ご感想などお寄せくだされば心強く感じます。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事