がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

新生児医療・NICUで頑張る早産・低体重、様々な疾患の赤ちゃんとご家族を応援します。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 4
連休中ですがNICUは続いています。

イメージ 7
今年はインフルエンザの猛威でスタッフも順番に休んでいる
感じです。

イメージ 5
居ながら工事しながらの診療の中で
しっかり診療を日々してくれるメンバーに感謝です。

イメージ 6
3次元エコーの解析ソフトのTomtec、確認したら
900回を超える三次元エコーの検査データが入っていました。
今年はそれらのデータを整理して
データをまとめる中で
何か新しいことに気づけたらと思いながら日々、積み重ねて
行こうと思っています。


先週の外来フロアで再会したのは
イメージ 3
16年前に、1歳半くらいに他のNICUからお引っ越しして下さり
2歳近くまで当院のNICUで時間を過ごしていたこうきくん御家族
です。

酸素テントのような場所でママさんも一緒に
こうきくんと過ごしていた日々を今でも覚えています。
その日々があったからこそのこうきくんの命の今だとも
思えます。

治療を受ける赤ちゃんを見守るご家族の居場所を
リニューアルするNICUではしっかり作りたいと思える
動機にもつながっていると思えます。



会うといつも明るく挨拶してくれるこうきくん、
そして自分の体調をいつも気遣ってくれるママさん、
自分がいつも元気をもらっている気がします。

こうきくんの「明るさ」は人に希望を
与える才能のようにも思えています。

年齢を重ねて、こども医療センターの外来での状況や
想いを伝えてくれて自分も気づきや学びがあります。

こうきくんのママさんの笑顔をNICUから応援し続けていたい
と思います。

イメージ 2
夜、残ってファミリーセンタードケアの研究を
日々してくれている斎藤先生。斎藤先生がいてくれる
おかげでファミリーセンタードケアの意識がチーム内で
高まっていると日々感謝しています。

斎藤先生の自分の机に掲示してある写真。

イメージ 1
NICUから兄姉面会していたごきょうだいのNICUの先のお家での
生活が伝わる素敵な写真でした。斎藤先生に届けてくださった
ご家族の気持ちにも感謝ですね。こういうきょうだいや家族の
時間をNICUから大切にしていきたいと思えています。
ビジョンを伝えてくれるような素敵な写真に自分も
心癒される気がしました。

NICUは大変な職場かもしれないけど、癒してくれる、
労ってくれるたくさんの出会いもあると思えています。

赤ちゃんのご家族、大変でも共に働いてくれる仲間、
多くのご縁をもらっている場所だし、自分たちが守ろうとした
赤ちゃんたちのその後の成長した姿に出会えることは何よりの
癒しなんだと思えています。そういう素敵な人と人のご縁が
あるNICUだと思います。

イメージ 1
リニューアルオープンを控えますが新生児科スタッフの
応募はほとんどないこの半年。本当にリニューアルオープン
できるか不安もあるのですが新たな仲間と出会えることを
信じて今は踏ん張っていけたらと思います。

ご意見ご感想などどなたでもお寄せくだされば
嬉しいです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が可能になりました。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。

多くの方にご支援いただければ幸いです。



この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事