がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

新生児医療・NICUで頑張る早産・低体重、様々な疾患の赤ちゃんとご家族を応援します。

全体表示

[ リスト ]




イメージ 9
3月も元気に外来に来てくれたこはるちゃんとご家族。
ママさん、祖母様、親子3代の笑顔を素敵に思えていました。
採血などをして帰宅してもらった外来でした。

そして、4月、こはるちゃんとご家族を
訪問して応援してくださる訪問医の先生と
お電話でお話して、4月も外来に来てもらいました。
イメージ 19
I love papaのお服がかわいいと伝えると
前の日はI love mamaだったと伝えてくれました。

元気は変わらないということでしたが、気になるところが
いくつかあるというご家族と訪問医の先生の言葉通りで先月
同様に血液検査やレントゲンやエコー検査などをNICUのときに
担当だった西田先生にも手伝ってもらいながらフォローアップ外来の
合間でさせていただきました。


イメージ 18
お爺様に抱っこされて気持ちよさそうなこはるちゃん。
パパさんも一緒にお話ししたほうがいいかなと思えて
ご連絡をしてもらってママさん、パパさん、祖父様、祖母様、
ご家族皆様に向かって、杞憂に終わったらいいけど、自分が
感じている懸念を正直にお伝えさせていただきました。
胎児診断で出会った秋、NICUでお話しした冬を思い出す
ママさんとパパさんとの会話でした。


フォローアップ外来の看護師さん、いつもより待たせる時間が
長くなっていたけど快く待ってくれていた皆様、救急外来の看護師さん達
にも感謝でした。こはるちゃんご家族とたくさんお話しした1日でした。

イメージ 1
景色が素敵だった小児科病棟に入院してもらいました。
ベッドがいっぱいの小児科病棟でしたが、ママさんとパパさんが
つきそいしながら一泊することをなんとな叶えてくれました。
ちょうどこはるちゃんが大好きな西田先生がNICU当直の晩でした。


イメージ 2
小児科病棟でこはるちゃんとご家族を見守らせてもらいました。

たくさんの親戚が集まる外来フロア、こはるちゃんが
お家でたくさんの人たちに可愛がってもらっていたんだと
知る気持ちでした。

イメージ 3
22時前、病室に行くとパパさんとこはるちゃんが二人きり
で過ごしていましたね。こはるちゃん、夕方より穏やかになって
いる気がするというパパさんの言葉、

こはるちゃんの穏やかな寝顔に
また明日ねと声をかけて帰宅しました。


イメージ 4
翌朝、夜あったことを西田先生に聞き、病室でママさんとパパさんに
聞き、入院を提案してよかったのかもと思えていました。

イメージ 23
はじめての出会いの中でこはるちゃんと
ご家族を応援してくれたことがよくわかる
小児科病棟の看護師さん達にも夜のこと、
想いを聞き感謝をお伝えさせていただきました。

イメージ 5
退院する前に祈りの部屋に移動してみんなに会ってから帰ろう
ということになり、

イメージ 6
こはるちゃんのことを知る母性病棟スタッフ、
NICUスタッフ、

イメージ 10
外来や小児科病棟スタッフが職種を超えて順番に
祈りの部屋に訪問しました。

イメージ 7
「大きくなったね」「お姉ちゃんになったね」

イメージ 9
「かわいいね」、「よくがんばったね」
「パパとママとおうちに帰ろうね」
全員が抱っこしながらそれぞれの
想いを伝えていました。


イメージ 12
その一人一人の姿を写真に撮っていたママさんとパパさんですね。

イメージ 8
多くの大人達に愛されているこはるちゃんの人生を
感じてもらえたらとも思えていました。


イメージ 22
祈りの部屋の天窓から光が綺麗にも思えていました。

イメージ 17
生まれてはじめてお化粧したというこはるちゃんの
お顔が天窓からの光に照られていました。

イメージ 20
微笑んでいるようなかわいい表情に大人達が
抱っこした瞬間、涙ぐみながらも微笑みが出るのだと
思います。穏やかな表情でした。

イメージ 21
途中、何度も何度も抱っこしていた
NICU担当看護師さん、担当医だった西田先生。

イメージ 11
自宅に訪問して抱っこしていいる写真を送ってくれた日を
思い出しました。


イメージ 13
祈りの部屋からみんなでお見送りしました。

二人の祖母様、それぞれにNICU入院中や外来に付き添っていて
思っていたことを伝えてもらい、
「こはるちゃんは強い子だった」
「息子や娘達もどんどん強くなったし頑張っていた」
「幸せなこはるちゃんと思える」
という言葉を伝えてくれました。

イメージ 14
こはるちゃんとママさんとパパさんのこれからを
どうかご家族で見守ってあげてくださればとお伝えしました。

イメージ 15
こはるちゃんのことを話したかったら
いつでも来てください。。。

これからもご家族をNICUから応援していたいです
とお伝えした自分でした。

イメージ 16
走り出す車を見送りながら前日からの24時間、
こはるちゃんご家族と過ごした1日を大切に思いつつ、

これまでのことを走馬灯のように思い出しました。


イメージ 1

イメージ 8

イメージ 9

相川さんにもお伝えしたいなと
思いつつ、

イメージ 1

NICUの中で濃密に過ごしていたこはるちゃんとご家族の時間。

イメージ 9

NICU卒業を見送った日。

イメージ 1

外来でおうちの生活をたくさん聞けた日を
想い出しました。

生まれてからずっと一緒に過ごしていたご家族。
こはるちゃんをいつも笑顔でみつめ、
こはるちゃんが何が嬉しいかをママさんとパパさんと
話し合いながら選択して実行し続けていた気がする
ママさんとパパさん、その笑顔と涙を
胸に刻んでいたいと思いました。


この日、夜帰宅して、テレビ神奈川で再放送している
「白い巨塔」を見ていたら、江口洋介さんの里見先生の言葉、、、

「終わりを覚悟する機会なく過ごす時間と
覚悟して過ごす時間、同じ時間の長さであっても
その過ごし方はそれぞれに変わっていくと思えます。

人は皆、いつか命を終えます。

医療の現場で大切なのは、
その日が来るまで患者がどうように生きるかを考え、
医師がどのようにそれを支えるかに尽きる気がします」
という趣旨の里見先生の言葉が胸に沁みて涙が止まらなくなった
夜でした。



本日も皆様、それぞれにお疲れさまでした。
明日もそれぞれの役目を尽くせるように
お互いに頑張りましょう。

下記、引き続きみなさまよろしくお願いいたします。



追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


下記にクリックしてくだされば幸いです。
  ブログランキング 医者・医師 イメージ 25




閉じる コメント(2)

顔アイコン

コメントを残すのが遅くなってしまい、申し訳ありません。
心晴の母です。
まずは、心晴の火葬が済みましたことをご報告させていただきます。

この度は突然のことであったにも関わらず、豊島先生をはじめ、直接的にも間接的にも大変多くの方々の協力があり、幸せに過ごさせてもらったと大変感謝しております。
退院後の楽しみの一つが外来の日でした。
元気いっぱいだったため、正直突然すぎるとの思いはぬぐい切れませんが、いつ終わりがくるかわからない覚悟があったからこそ、いっそう幸せに過ごすことができましたし、それをお話させてもらうことが喜びでした。
とても穏やかな、心晴の最期の笑顔が、それを物語っています。
6か月頑張った自慢の娘と、皆さんに心寄せていただいたことに感謝し、今後の私たちの道を歩んでいきます。
本当にありがとうございました。 削除

2019/4/22(月) 午後 10:00 [ 心晴(こはる)ママ ] 返信する

顔アイコン

> 心晴(こはる)ママさん、メッセージ心温かく思えました。ありがとうございます。スタッフも、このブログ読んでいる患者家族の皆さまもそれぞれが小春ちゃんを讃える気持ちとご家族の今の想いにこども医療センターから心寄せています。祖母さま、こはるちゃんご家族はこども医療センターで出産したくなって選んできたんだと伝えてくれました。その選択した想いや生まれてすぐからこはるちゃんと3人でずっと過ごしていた日々の先に先週の木曜日があったのだと思えています。どう命を終えるかだけでなく、その日がくるまでどう過ごしたかにも人生の大きな意味があり、ご家族の中で力強く可憐に成長していったこはるちゃんといつも笑顔で過ごしていたご家族の皆さまの日々を思い出します。こはるちゃんとともにご家族みんなでこれからも生きていってくださることをNICUから応援しています。また、こはるちゃんのことを語り合える日を楽しみにしています。素敵なメッセージありがとうございました。

2019/4/23(火) 午後 11:27 [ NICUサポートプロジェクト ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事