がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

新生児医療・NICUで頑張る早産・低体重、様々な疾患の赤ちゃんとご家族を応援します。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
新しいNICUの沐浴室です。

イメージ 2
旧NICUから一緒に引っ越してくれたかなちゃんとママさんです。

イメージ 1
のブログ記事を読んでオネエ産婦人科を読んでいると
伝えてくれたので登場をお誘いさせていただきました。

イメージ 3
最近、どんどん表情豊かになっているかなちゃんと
ご家族の日々を撮影させていただけることを嬉しく感じました。

イメージ 4
先々週の金曜日の夜、川滝先生と遠隔講演会の力を貸してくださる
チーム遠隔の皆様とミーティングです。今年度、どのように遠隔講演会や
遠隔会議を開催していくかを昨年度の新生児科勉強会のフィードバックを
参考に話し合いました。

遠隔講演会でNICU同士の連携や相互向上を目指していきたいのですが
その先には遠隔診断や遠隔医療を目指したい川滝先生と自分です。
ITエンジニアの皆様とのカンファレンスは心強く感じつつ、
課題と目標を定められる気がしました。


そして、準備の上、
イメージ 1
の講演会を先週開催しました。

会場の写真を撮り忘れたのですが、
イメージ 2
でNICUや母性病棟の新メンバーにお話しした内容を
ご希望いただいた全国9つのNICUに遠隔配信しながら
再演させていただきました。

イメージ 6
希望に満ちてNICUに入職した全国各地の新人さん達に
NICUってどんなところという部分の役目を伝えられたらと
思えて話しています。

覚えないといけないことや身につけないことがいっぱいのNICU、
そのことでいっぱいいっぱいになったり、転ばないように先輩達が
たくさんのことを教えてくれるけど、転んだ時に立ち上げる
めげない気持ちを持って欲しくて、
NICUで働く意味を感じてもらえたらと思いながら
話してきました。

自分たちが働く先に赤ちゃんやご家族にどんな時間を
もたらせるかを新人さん達に感じてもらえたらと思いました。


上記や下記のニュース動画の一部を交えながら
「コウノドリ」の画像も含めてNICUのことを
自分なりにお話しさせていただきました。

イメージ 5
点滴入れる、挿管する、吸引する、薬剤作る、記録を書くのが仕事と
思うか、赤ちゃんの病気をよくするのが目標か、赤ちゃんの退院が目標か、
赤ちゃんとご家族が大変なことはあっても良かったといつか思ってもらえる
ような医療を目指すか、目標の置き方でも医療者としての成長は変わると
思えています。

イメージ 8
患者さんのご家族の言葉から学ぶことも多い、医療者は病気は知っていても
患者さんの生活や想いを知っているつもりにならない、患者さんの家族から
学ぶ姿勢を持ち続けて行こうという部分もお話ししました。


イメージ 7

とりあえず仕事を覚えるでない、、、赤ちゃんとご家族のために
頑張り続けようと思うきっかけの1つになればと思いながら話して
きました。

難しさも感じる講演だったのですが
整形外科であるこども医療センター総長が参加してくださり、
「根拠とか科学でない、こういう医療の考え方を伝える講演会に
驚き感銘を受けた。。。」といってくださり自分も尊敬する先輩医師の
言葉をありがたく感じました。

地域で障害児支援をしてくださっている方達も
参加してくださり、自分たちが支援しているお子さんやご家族の
ルーツを知る気がしたのでよかったといってくださり
心強く感じました。

<根拠>や<科学>を伝えるのも大切だけど、
正しいことがひとつだけでもないと思えるNICUの医療現場で
患者さんとご家族の喜びや悲しみをシェアできるNICUスタッフを
施設の垣根を超えて一緒に育成できたらと思いながらお話ししました。

イメージ 9
講演会の後、後片付けしてくれているチーム遠隔の皆様に
感謝でした。NICU卒業生のご家族でもあるそうたくんのママさんに
NICU医療が変わってきているのを感じるし、感慨深く感じるし、
こういう話をNICUスタッフにしてくれることはきっと救われる
患者家族の人たちがいると思えるという趣旨の感想を伝えてくれて
安堵でもありました。

ご参加の施設には無事に遠隔講演が届いたのかのフィードバック
アンケートをお送りしております。まだ、ご回答されていない
施設の先生にはお返事のほど宜しく御願い致します。

次回の遠隔講演会は6月17日、小児外科の内容を予定しています。


本日もそれぞれにお疲れさまでした。
明日もそれぞれの場所でそれぞれの役目を頑張っていきましょう




ご意見ご感想などお寄せくだされば心強く感じます。



下記、引き続きみなさまよろしくお願いいたします。



追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


下記にクリックしてくだされば幸いです。
  ブログランキング 医者・医師 イメージ 25




閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事