がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

新生児医療・NICUで頑張る早産・低体重、様々な疾患の赤ちゃんとご家族を応援します。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
というブログを先々週、書かせて頂いたひなちゃん、
訪問看護師さん達や往診医さん達が優しく見守って
くれて感謝していました。

イメージ 4
そして、先週末、訪問看護師さんとママさんで
救急外来受診の希望のご連絡を受けて
先週もひなちゃんにお会いしました。

自分も心配しながら救急外来で出会ったのですが
ママさん
「こども医療センターに来たらなんだか機嫌よくなり、元気になった」
気がするということ。自分も先週会った時より元気な気がして安堵でした。

イメージ 6
せっかく来たから、診察やできる検査はさせていただきました。
パパさん、心配して飛んでくるということなので
イメージ 1
以来の再会もひなちゃんがお膳立てしてくれたのかなと
思えました。

イメージ 7
パパさんくるなりひなちゃんをみつめ、
イメージ 8
抱っこしていてましたね。

ひなちゃんも笑顔になって
いましたね。

どんな風にお家で時間を過ごしているのかを
伝えてもらった気がした救急外来でした。


点滴やお薬の調節や開始をした上でお家に戻りたいという
ママさんとパパさんの優しい笑顔が素敵でした。

お礼を言えていなかったパパさんにNICU寄附のお礼を
お伝えしました。

在宅医療しはじめでご寄付まで考えてくれて
感謝を伝えたら、、、

イメージ 9
「生まれてばかりの時にファミリールームで
過ごせたことがすごくよかった。
母性病棟でも一緒に過ごせのもすごくよかった。。。
普通、あんな風にしないですよね。。。

どちらの病棟の看護師さんも
お医者さんも大変だと思う、、、
だからすごく感謝している。

ずっと一緒にいられてよかった。。。
そのことが感謝してもしきれない気がしたんです」
という言葉。。。
横で優しい笑顔のママさん。

その言葉に涙が出そうになりました。。。

関わったスタッフそれぞれに伝えなと思えていました。


ファミリールームをよくして欲しいといって
寄付してくれた先輩ご家族の皆様たち
にも伝えたい気持ちでした。

パパさん
「鎌倉の海を家族みんなでいってきたんです。。。海をみてきた
海が見える素敵なレストランでひなちゃんを含めてみんなで食事
してすごく楽しかったんです」
という言葉。。。

生まれる前から存じ上げている自分には
1日1日を大切に過ごしていることを感じ、
そしてこんなによろこんでくれる
パパさんとママさんの基に生まれてきてよかったねと思えていました。

イメージ 10
ファミリールームでずっと一緒にいた時から変わらぬ
ママさんやパパさんがひなちゃんとの日々が
続いているのを実感しました。

ご寄附のお金はファミリールームや母性病棟など
早産や病気があって生まれてもご家族一緒に過ごすことを応援する
ことに使わせてもらいます。。。とお伝えしました。

イメージ 5
薬や会計を済ませている間、預かってくれた救急外来の
看護師さん達、ママさんやパパさんの言葉に感動していたようで
ひなちゃんに素敵なパパさんとママさんだねと声かけている
様子が素敵でした。




イメージ 1
点滴終えて元気になった気がしたひなちゃん。

イメージ 2
家族で良い週末を、また、来月、
フォローアップ外来で会えるのをたのしみにしていますと
お伝えしました。NICUでもみんなが応援しているから
いつでも会いに来てくださいとお伝えして。

イメージ 3
救急外来を去る時のひなちゃんとパパさんの顔がすごく素敵でしたね
ひなちゃんもまたくるねという感じで嬉しそうに
挨拶している気がしました。

家族一緒に帰る後ろ姿を
救急外来の看護師さん達と温かく感じながら
見送った夜でした。

イメージ 11
オレンジクラブの皆さまにNICUの壁に何か絵を飾ってくれたらと
先月頼んだら、スラムダンクの踏切?と思えるおそらく鎌倉の海と江ノ電
絵がかけられていました。ひなちゃんご家族を見送った後、
この絵が改めて胸に響いて、ひなちゃんとご家族がみた海の
光景を追体験している気がしました。

自分も久しぶりに鎌倉の海を見に行きたくなりました。。。
同じ景色をみたいなと思える夜でした。

訪問看護師さん達にも感謝の夜でした。
本日も皆様、それぞれにお疲れ様でした。
明日もそれぞれの場所でそれぞれの役目を頑張って
生きていけるといいですね。

下記、引き続きみなさまよろしくお願いいたします。


追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


下記にクリックしてくだされば幸いです。
  ブログランキング 医者・医師 イメージ 25

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事