がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

9年間ありがとうございました。2019/8/31に https://nicu25.blog.fc2.com/ に移行しました。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 15

イメージ 11
引っ越し前日に戻ります。

イメージ 7
仮設NICUから最後の退院ご家族の笑顔です。母様、
祖母様たちの笑顔が皆、素敵に思えました。

祖母様のお一人、
22年前に母様としてこのNICUで時間を過ごした時に担当させて
いただきました。



母としてNICUで長い時間過ごした22年先の未来に
お孫さんとご両親を支える祖母様としてNICUにきてくださった
ご縁を感じます。同じ場所で働き続けてきたからこそのこういう
時間を幸せに感じました。

ご家族のそれぞれの人生を応援していたいと
思えました。ありがとうございます。

イメージ 8
NICU卒業を自分も立ち会えてうれしく感じました。

イメージ 10
そして、
イメージ 14
翌日の患者さんの移動の打ち合わせの風景です。

イメージ 13
その横で
イメージ 12
こども医療センター職員にお声掛けした内覧会を開催でした。
多くの部署の方が稼働直前のNICUを見にきてくださり
心強く思えました。

院内内覧会を終えた後は

イメージ 3

イメージ 2
での自分の講演を
イメージ 1
として再演させていただきました。
希望していただいた
全国7箇所のNICUを遠隔配信しながらの
講演会でした。

イメージ 19


26年間可動してきたNICU病棟でしたが、
10年先、20年先の周産期医療や新生児医療も意識して
設計から完成まで5年間かかりました。
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18

院内外の多くの方の応援があってここまで
きたことを感謝を込めてお話しさせていただきました。

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5


改築のビジョン、多くの皆様の応援や支援をご報告しつつ、
どんな建物ができてどんな医療を目指したいかという
部分を講演させていただきました。


様々な部署、様々な職種の皆さまが講演を聞きに来てくださり
心強く思えました。

イメージ 6
院外、遠隔配信で聞いてくださつた皆様にも
改築に込めた想いが伝わればと思いながらお話ししていました。
イメージ 1
自分の指導医である川滝先生がこれまでの様々なことを
思い出しつつ、想いや願いが詰まったような新しい病棟に
感動の気持ちを伝えてくださったり、
イメージ 2
途中、様々な障壁もあったり、大変な時期もあった
<居ながら改築工事>を支援してくださった森内副院長の
こども医療センター職員全体を讃えてくださる言葉に感動しました。

改築はゴールでなく、スタート。
不安は大きいけれど、これまでの課題を乗り越えられる機会かもしれない。
いいところを探しながら、課題は皆で乗り越える方法を探しながら
新しいNICUを作っていけたらと思えていることを
院内外の応援の皆様に感謝を込めてご挨拶させていただきました。

イメージ 9
講演会の後はチーム遠隔の皆様と反省会と
次回に向けてのテストです。遠隔講演会から
遠隔医療も目指していきたい自分であり、チーム
遠隔の皆様の存在に感謝しつつ、よりよい方法を
相談しました。

引っ越し前日ですが3日連続の内覧会と講演に
かってない疲労困憊感はありますが、明日、
たどり着けないかもしれないと思うこともあった
新NICUヘの引っ越し、夜があけて朝が来るをの
信じたい気持ちで終えた夜でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


引き続き、下記ご検討くだされば心強いです。


追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が1000円から可能です。

確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


下記にクリックしてくだされば幸いです。
  ブログランキング 医者・医師 イメージ 25


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事