がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

9年間ありがとうございました。2019/8/31に https://nicu25.blog.fc2.com/ に移行しました。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1040ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 13
の出版を機に村田さんが開設してくださった
昨日9周年を迎えたこのブログ。

新生児集中治療室(NICU)で頑張る赤ちゃんとそのご家族、
医療者、支援者を
応援することを目的に続けてきました。
9年間で約340万のブログアクセスがありました。

最近は毎日1000人前後
方がご覧いただいておりました。
その皆様と共に生きてきた気がして
これまで本当にありがとうございました。

本日、2019年8月31日でYahoo!ブログは
記事の更新もコメント書き込みも出来なくなります。
12月でインターネット上から消滅とのことです。
やはり、淋しく感じます。全てのことに<終わり>
はあると思えるので、「有終を皆で讃えたい」
思えます。


本日、
このブログ、
5303の全記事、14238の全コメント
とともに
FC2ブログ
引っ越します。


新NICUがリニューアルオープンする2019年9月1日に
NICUブログもリニューアルオープンします



Yahoo!ブログ終了の残念なお知らせに
Yahoo!ブログの移行システムだとコメント欄は移行できない
と知り、多くの方にお寄せいただいたコメントがあってこその
このブログに思えていて、記事のみで移行する気になれませんでした。

リニューアルオープン前日にYahoo!ブログ閉鎖になるのも
天啓な気もしてこのまま終了もありかなと思えていました。

でも、多くのNICU入院中や卒業生ご家族、医療者や支援者、
工事関係者のお言葉を聞き、継続というかこれを
機会にさらによりよいものにしていけたらと思えるようになりました。

このブログの当初から登場していた
NICU卒業生ご兄弟のそうちゃんとりょうちゃんの
ママさんであり、

イメージ 4

昨年から新生児科の研究補助員になって
くださった作地さんが
コメントごと引っ越すことをFC2社と直接掛け合い、
FC2社のご厚意もあって9年間の膨大な電子データが
丸ごと移行できることになりました。

新病棟への引越し準備と併行して
新しいブログへの引っ越し作業を
間に合わせてくださったNICU患者家族と
地元住民の混成でいいチームに感じるNICUメディカルクラーク・
研究補助員さん達4名の適材適所の尽力と協力で、奇跡の
「全記事&全コメント」の想いごと引越し完了
感謝感動です。

続けるというよりは、これを期に
よりよいブログにしていきたいと思っています。

このNICUブログのリニューアルオープンの
広報も多くの方にお願いできれば幸いです。
転載・転送・シェア・ツィートなど大歓迎です。

今後とも、下記に心寄せていただければ
幸いです。
イメージ 1



本日までありがとうございました。
とともに、今後とも心寄せていただければ幸いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
引き続き、下記ご検討くだされば心強いです。


追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



下記にクリックしてくだされば幸いです。
  ブログランキング 医者・医師 イメージ 25

9月2日(月)18:10〜19:00 NHK首都圏ネットワーク
NHK全国ニュース(時間は未定)で


イメージ 1

神奈川県立こども医療センターNICUのリニューアルオープンのことが
「新しいNICU」としてニュースで取り上げてくださるそうです。


 ニュースですので当日の状況で放送されないこともあるとは思いますが、
イメージ 2


自分達のNICUのリニューアルオープンをNHKとして伝える意味があると判断してくださったことに感謝感動です。


イメージ 3

 現在、NICU入院中のご家族のご協力もあり、新しいNICUの様子がテレビに流れます。
神奈川県、神奈川県立機構、こども医療センター多部署、工事に関わってくれた皆様、医療機器関連企業の皆様、神奈川県タクシー協会・YOKOHAMAゴムをはじめとした地元企業、170名近いご寄附してくださった院内外のNICU患者家族の皆様、地元の皆様の想いが結集してたどり着いたリニューアルオープンだと感謝しております。多くの方にご覧いただければと思えます。皆様、それぞれのご周囲にお伝えくだされば心強いです。


イメージ 15


稼働してみると課題や次なる必要なものを見えて来ています。
改築はゴールでなく、新たな医療を実現する
スタートだと改めて実感しています。
下記、引き続き多くの方に応援いただければ幸いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
引き続き、下記ご検討くだされば心強いです。
img_0_m-82.jpeg
クレジットカードでこども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで「新生児科指定」「NICU指定」の寄附としてくださればNICUに入院する赤ちゃん達、一緒に過ごす時間を大切に過ごすご家族たちの応援、スタッフの人財育成のためにも活用させていただきますのでよろしくお願いいたします。
9月6-7日に新潟で開催の
にご招待いただきました。

大学時代を過ごした新潟に里帰りできることは
いつも心温かいことで感謝です。


イメージ 1

9月6日(金)開催の
で「NICUにおけるグリーフシェア」
という招待講演をさせていただきます。

摂食嚥下リハビリテーション学会という
歯科の学会からグリーフシェアの講演を依頼された
ことの意外さを感じていた自分だったのですが

イメージ 2



に参加して、歯科や摂食リハビリテーションに関わる人達が
患者さんの有終に寄り添っている医療であることを実感しました。


昨年も新潟で講演させていただきましたが、
たくさんの学びやご縁をいただいた気がします。

今回も
自分なりにNICUのことを講演しながら
摂食リハビリテーションに取り組む皆様から
学んでこようと思います。

多くの皆様に共にご参加いただければと願っております。

皆様、それぞれにお疲れさまでした。
それぞれに良い週末を願っております。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


NICUへの
ご寄付は下記のクレジットカード寄附フォームから,
1000円以上でどなたでもできます。本日寄附してくださる方には
ご案内状お渡しできないのでktoyoshima@kcmc.jpに寄附した旨をご連絡ください。
当日受付で確認させていただきます。

引き続き、下記ご検討くだされば心強いです。


追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


下記にクリックしてくだされば幸いです。
  ブログランキング 医者・医師 イメージ 25

反響が大きかった2008年年末の
を書籍化した
イメージ 13
の出版に合わせて当時はベイスターズだった村田さんが
立ち上げてくれたこのYahoo!ブログです。

村田さんのブログ開設のご挨拶は以下です。
多くの方に改めてシェアしてもらえたらと思います。

ブログの開設日は2010年8月30日なので
本日で9周年です。

最初は村田さんがNICUの
経験や想いを綴ってくれていましたが、途中から
自分が書かせてもらう様になりました。

このブログ、続けている中で
自分も様々な気づきがあったり、様々なご縁が
ありました。

村田さんが開設してくださった
ことに感謝しています。


村田選手の野球選手としての記事を全て掲載しただけでなく、
新生児医療を支えた活動を全て記録して来ました。


イメージ 1
村田さんの選手引退の日、


の先にあったご家族の物語を自分なりに
書き残させてもらったと思います。

村田さんを応援できたこと、村田さんに
新生児医療を応援し続けてもらえたことの
幸せも感じさせてもらいました。



イメージ 1
指導者としてのスタートを
このブログで伝えられたことも良かったと思えています。



イメージ 1
には
NICUに毎年応援訪問してくれていた村田さん
と超低出生体重児のご家族の旧NICU病棟の
ベビー室の写真が残っていて懐かしいです。

上記のNICU応援訪問の時に抱っこされていた
超低出生体重児だった女の子、
先週、NICU卒業生のフォローアップ外来に来て
NICUに里帰り訪問してくれていましたがすごく
優しくて素直な女の子に成長してくれていました。
イメージ 2
9年前のお誕生を知るNICU看護師さん、その成長ぶりに
感動していましたね。

イメージ 20


イメージ 1
ペ・ヨンジュンさんが寄付してくださった
イメージ 5
<ヨン様のゆりかご>と呼んでいた保育器に
初めて使った女の子だったと思います。

イメージ 3
ママさん、その保育器を見つけて
娘さんに当時の想いを伝えていましたね。
ペ・ヨンジュンさんにも伝えたいご寄附で
心励まれたご家族のお子さんの成長した姿です。

イメージ 1
新しいNICUで旧NICUの保育器があった場所に立ち、
ママさんが昔のNICUとの違い、当時思っていた想いから
今度のNICUへの驚きなどを伝えてくださり嬉しく感じました。

イメージ 4

NICU卒業の先にある子供達とご家族の人生の
物語を残せたらと思えて来たこのブログ、9年間
続けて来たからこそ書けるこういう記事に思えています。

村田さん、このブログに登場してくださった皆様、
読み続けてくださった皆様、応援してくださった皆様と
9周年の節目を喜び合えたらと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
引き続き、下記ご検討くだされば心強いです。


追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


下記にクリックしてくだされば幸いです。
  ブログランキング 医者・医師 イメージ 25



イメージ 9
のブログ記事に、気管挿管・人工呼吸器管理しながらの
カンガルーケアの写真があります。たくまくん、感染症で
すごく具合が悪い時で、最大限の人工呼吸器管理や集中治療を
しながらでもカンガルーケアをママさんやスタッフでした日の
写真です。自分も<今>をしっかり写真に残そうと思って
お写真撮らせていただきましたが、カンガルーケアが奇跡を
起こしたように思えるここからの回復でした。
イメージ 3
そして、工事しながら仮設NICUで大変だった期間の
NICUの中で工事現場に一番近い位置だけど明るく、楽しく
日々を過ごしてくださったたくちゃんご家族でした。


他のNICUから大変な状況でお引っ越しして来た日から様々な
治療を受けてNICUの中で日々を生きて来たたくちゃんですね。

イメージ 4
夜仕事帰りにたくちゃんに会いに来ていたパパさんの姿も
すごく優しくて素敵に思えていました。

在宅医療で支援してくださる医療者の皆さまが見つかったことに感謝しつつ、
風邪気味だけど1日でも早くお家に帰りたいとママさんとパパさんの意思で
新しいNICUに引っ越し直前にNICU卒業となったたくちゃんでした。

引っ越し直前に仮設NICUが病床オーバーになり、
退院までの間、
イメージ 2
新NICUに完成した家族滞在型NICU:
カルガモルームを
たくちゃん、期せずして使用第1号になって
くれて嬉しく感じました。

イメージ 3
カルガモルームに退院を祝いにスタッフが次々にお邪魔していましたね。
抱っこして、泣き出す勝又先生。色々なことがあったのに
すごいと讃えていましたね。
イメージ 4
スタッフそれぞれに抱っこされながら
その笑顔を見つめていたたっくんですね。
イメージ 5
受け持ち看護士さんの一人。

イメージ 6
涙が止まらない看護師さん、


イメージ 7
皆が泣きながら優しい笑顔を交わしていましたね。
その笑顔をたくさん見た
たっくんはきっと優しい男の子になるだろうなと思えていました。

イメージ 8

ママさんから看護師さんへのメッセージボード。

イメージ 10
担当医の林先生にもメッセージボード。

イメージ 9
NICUの看護師さん達からのメッセージボード

NICU卒業式に思えました。

イメージ 12
NICUからついに外の世界に出たたっくんとママさん、パパさん。
NICUの外で待っていたお兄ちゃんが駆け寄ってくることに皆が
笑顔の写真です。

そして、たくまくんと共にNICUで7ヶ月間マスコットボーイのように過ごしていた
たっくんのお兄ちゃんを讃えるスタッフ、そして他の入院ご家族のお姉さん達が
退院祝いのプレゼントを渡している姿に感動していました。こういうNICU入院中
ご家族同士のご縁の素敵さを感じました。

イメージ 13
お兄ちゃんや祖父母さまが加わり家族みんなで
NICU卒業でしたね。




イメージ 1
NICU卒業写真でした。

イメージ 14
パパさんとママさん、感謝を伝えてくれました。
「幸せな時間でした」という涙の言葉に心寄せたいと思えました。

イメージ 15
皆でご家族の旅立ちを見送りました。
涙を我慢していたのを気づいていましたが
隠れて泣いていた林先生でしたね。


たくちゃんご家族に頂いたメッセージボードを
みんなで見て林先生の7ヶ月間も讃えたい気持ちでした。

イメージ 11
林先生にとっても忘れられない患者さんご家族になるだろうなと
思えていました。

ママさん、手作りの
WE ARE GOOD FAMILYをきて退院していったたっくん。
このログ、コウノドリで出会った四宮先生の言葉、
周産期センターは大きな家族のような場所。。。という
想いに共感して
「Family Song」の歌詞のように、
血が繋がっていようといまいと、
自分たちは家族のように応援しあえたらという
想いを込めています。

上記の歌を流したいと思えたたっくんご家族の
NICU卒業でした。

NICUからたっくんご家族の<幸せな時間>が
これからも続くことを信じ、応援していたいと思えました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
引き続き、下記ご検討くだされば心強いです。


追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


下記にクリックしてくだされば幸いです。
  ブログランキング 医者・医師 イメージ 25




全1040ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事