がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ

9年間ありがとうございました。2019/8/31に https://nicu25.blog.fc2.com/ に移行しました。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

本日、朝から
TVドラマ「コウノドリ」新シリーズ
2017年10月から放送決定のニュースが流れていますね。

本日のこども医療センター、この話題で多くの方に
お声かけ頂きました。大変嬉しいニュースですね。

イメージ 1


Youtubeで
綾野剛さんSPコメント&前作 第1話まるごと期間限定配信も上記のように放送中です。


下記も記事を御覧頂ければと思います。

自分は1年半くらい前に
続編を作る企画があることを
お聴きしました。

大変嬉しい話だったけど、当時の自分は
その時期が遠い未来に思えたし、
自分がその頃もNICUで頑張れているかの
自信もなかった頃でした。

そして、「コウノドリ」の出演者の皆様、
それぞれに主役級の大活躍をされているのをみると
同じメンバーで再集結は実現できるのだろうか?とも
思えていました。

自分にとっても夢が実現したように思える歓喜の
本日の特報でした。

イメージ 3
今、NICUで働くスタッフも赤ちゃんの御家族も口々に
心励まされる気持ちを交換し合いましたし、

自分は本日はNICU卒業生のフォローアップ外来でしたが
イメージ 4
上記の動画の
第1話に798gで産まれて保育器の中で育まれていた女の子役を
演じてくれていたあこちゃん、

イメージ 2
第8〜最終回で18トリソミーのなおとくん役を演じていた
じんくんも
フォローアップ外来にきてくれていた本日です。

コウノドリ再開をお子さん達と御家族と
一緒に喜べて幸せな時間でした。

あこちゃんもじんくんの御家族も、また出たいといってくださり、
2年たった当時の赤ちゃん達の成長ぶりもドラマの中で
伝えてもらえたら自分も嬉しいなと思えていました。


前回のテーマが「出産」だとしたら、
上記の記事の今回のシリーズのテーマは
「生まれること、そして生きること」
というテーマがコウノドリの新シリーズのテーマを
素敵に感じました。

当院の診療を漫画の原作の鈴ノ木先生、
ドラマのプロデューサーさんや脚本家の皆様が
見学にきてくださり、実際の周産期医療の現場に
心寄せて下さっていました。清塚さんも新シリーズの
音楽に向けて周産期医療の現場を体感したいと訪問も
くださいました。前作以上によりよいドラマにしたいと
願いを感じ、心強くありがたく感じていました。

自分達は
前回同様に日赤医療センターや大阪のりんくう病院
の皆様とともに医療監修や撮影協力のお手伝いする
予定です。

イメージ 7
でこれで見納めと思えたペルソナ総合医療センターNICUの
復活の日を今から楽しみにしています。

ドラマを手伝っているというより
自分達が大切にしてきた周産期医療を伝えることを手伝って
もらっているというか、一緒に伝えるつもりで全国の周産期医療の
現場にいる皆様と相談しながら医療者として自分達の
出来ることをしていけたらと思いました。

そして、
「コウノドリ」、再びのかけがえのない日々を大切に
皆様と一緒に過ごしていけたらと願っています。

「コウノドリ」新シリーズへの想いなどを
コメント欄にお寄せ下さり、一緒に伝えて下さる
心強く感じます。
皆様、いかがでしょうか?


 ご意見ご感想などコメント欄にお寄せくだされば
と思います。

フォローしてくださると嬉しく感じます。

コメントでなくても毎日,下記をクリックしてくださっている
皆様にも新生児医療を社会に伝えるお手伝いをしていただいている
と毎日感謝しています。ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記に参加してみました。
みんなで身近に感じてもらえるきっかけを作れたらと
思います。下記のどれかにクリックしていただける
と嬉しく感じます。
(スマホの場合はパソコン版にした上でクリックが必要のようです)
  ブログランキング 医者・医師



イメージ 25


イメージ 2





全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事