NecoPC

コメント書くの苦手です 許してください

全体表示

[ リスト ]

グロースコーン

イメージ 1



以下の論文を取り上げてた:

Lin, A. C & Holt, C. E. (2007). Local translation and directional steering in axons. EMBO J. 26: 3729-2736.

グロースコーン(成長円錐)(神経の先端部で伸びていく部分)の写真も掲載してた。これはNikonの2004 Nikon Small World Photomicrography Competitionの中の写真の一つなんだけど、まるで電気のフィラメントみたい。


この仕組みはむずかしい。
この方のブログに少しわかりやすく書いてあった。


神経細胞って長いね、つうエントリを書いたことがあるけど、

長いやつは足の指先から頭まで150cm以上あります。神経細胞から

軸策つう突起を伸ばして行ってどんどん長くなっていくのです。この

伸びてく仕組みが面白い。この軸策の先端は成長円錐と言って、アメー

バみたいに運動しながら伸びていきます。実はこの運動が、驚くべき

ことに、自動車の仕組みにそっくりなのです。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事