全体表示

[ リスト ]

2月4日初日舞台挨拶のレポートをアップしました!
 
舞台挨拶を実施したTOHOシネマズ六本木ヒルズのスクリーンには、
<いきものフォトコンテスト>で作成、見事完成をした“フォトモザイク日本列島”を投影しましたよ!
登壇者は、ナビゲーターの相葉雅紀、長澤まさみ、ゴリ、黒木瞳、そして出田監督でした。
 
詳細は下記のURLよりご覧ください★

閉じる コメント(9)

絶対みにいきまーす!
もうだいぶ前から楽しみにしてました!
ワクワクしてます。
番宣や舞台挨拶、みました!素晴らしい映画だと期待大です。

2012/2/8(水) 午後 6:57 [ 翔ちゃん ]

顔アイコン

行きましたよ〜!!

めっちゃかっこよかった〜

2012/2/8(水) 午後 8:58 [ ま〜くん ]

顔アイコン

最初の熊のシーンと、闇の中争う熊のシーンは命がけの撮影だっただろうなと見ながら感じました。野生ってすごい。
動物の絆やあたたかさもあれば、切なくなるところ、美しい風景。迫力シーンと見ていて飽きなかったし。
四季ごと進むのが日本らしくて、ここは日本なんだと感じれました。
ナレがまたホッとさせてくれてどれも良かったし、見れて良かった。
ナレーションがあることでグッと動物に感情移入できました。
相葉くんの声が好きで、相葉くんがきっかけで見にいかせて頂きましたが、ぬくもりある日本のいきものの映画を観ることできて良かった。
相葉くんのナレーションも含めて満足度◎です!

2012/2/9(木) 午後 11:05 [ しぐれ ]

顔アイコン

友達3人で観に行きました。私は2回目です。今回も年齢層は広かったです。人間と比べる事を否定される方もいらっしゃいますがどうしても比べてしまいます。野性の動物たちのたくましさ・優しさ・厳しさに涙が出ます。構成も分かりやすく映像も綺麗でカメラマンの方々の大変さも分かりました。本当に考えさせられる映画です。相葉君の温かいナレーションが大好きなので映画館で聞けた事が凄く嬉しかったです。子供達に観てもらいたいなと強く思います。

2012/2/12(日) 午後 9:12 [ asa*211** ]

映像の透明度がすごかった・・・
・・・とにかく今日見てきたばかりなのですが
もう一度違う観点でじっくり隅々まで
楽しみに行きたいです♪

2012/2/13(月) 午前 0:19 [ ロゼット ]

顔アイコン

待ちきれず初日の初回で観に行きましたが、すぐにまた観たくなりました。
あまりに綺麗な映像、心打つ生きものたちのくらし、それに大好きな相葉さんの声が重なって、夢のように時間でした。
これは大きなスクリーンで観るべき映画ですよね!
今週もまた観に行きます。早くポンに再会したい!!

2012/2/13(月) 午後 10:41 [ くーちゃん ]

顔アイコン

先日、観に行ってきました。下北半島の小猿のメダカちゃんの話しは、多くの方々が泣いたと思います。健気です。まだ、気になって泣けてきます。メダカちゃん、生きていて欲しい!そこで提案です。野生動物の保護の募金箱を設置してほしいです。私は、設置してたら入れてました。みんなメダカちゃんの事は忘れないです!

2012/2/14(火) 午後 9:09 [ ]

顔アイコン

2回目の投稿です。動物は大好きですが動物映画は悲しかったりするので今まで見た事はありません。今回は相葉君がナレーションなので見に行きました。でも見に行って本当に良かったです。風を感じ空を見上げたらこの日本列島にあんなにたくましく生きている動物たちがいる事を思い出します。そして暖かい春が一日も早く訪れる事を願っています。たくさんの方に見て欲しい映画です。カメラマンの方々に感謝です。

2012/2/29(水) 午後 9:43 [ asa*211** ]

つい最近ブログ始めました。
私も母と2人で観に行きました。
おさるサン 幼いメダカちゃんのことは、見るに耐えませんでした。撮影の方々が一番そぉ思っておられるのではないでしょうか…。
子供を亡くした母猿も、いつまでも抱き抱えたまま最期は一緒に…。
自然を目の当たりにしている動物たちだからこそ、それぞれの社会に命を守るための厳しいルールがあり、自然と共存し命と向き合いながら生きているんですね。
どんどん自然が無くなると同時にまた生きていくためのルールもきびしくなる。
考えさせられます。

2012/4/4(水) 午前 5:02 [ miku31mi ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事