風、土、植物とレイル<2>

従来のblogs.yahoo.co.jp/nihonisshyuが容量オーバーのため「風、土、植物とレイル<2>」を新設

全体表示

[ リスト ]

糖度計

イメージ 1

ぶどうなどの果物を栽培していると必需品の糖度計。
この機械のプリズムの上に検体の液を1〜2滴落として、ふたを閉めて、覗くだけで測定できる。

この屈折糖度計は、検体液に含まれるショ糖の含有量によって光の屈折率が異なる性質を利用したもの。
もっとも甘みには果糖などのショ糖以外の甘味成分も含まれているため、本来のショ糖濃度と糖度の間には誤差が生じるが、構造上、安価で小型化も容易、携帯性も高いため、現場での糖度計としては多く用いられる。
それでも8,500円。

これで測定したわがブドウは品種や粒によって異なるが、18度を超えて20度以上のものも多くなってきた。
収穫ももうすぐだ。

(2012年9月14日)

閉じる コメント(2)

顔アイコン

どうやって糖度を知るのか今回の記事で初めて知りました。そういう理屈だったんですね。いろいろ勉強になります。屈折率1.33とか1.35とかの話になるので、この値段も仕方ないかなぁと思いました。
難しい話はさておき、あまいブドウ楽しみですね。

2012/9/15(土) 午前 11:42 朝霧高原

顔アイコン

朝霧高原さま、
元理系だったものですので、どうしても固い話になってしまいますね。(笑)
今年は晴天と気温に恵まれて、明日からいよいよ収穫が始まりそうです…。

2012/9/15(土) 午後 8:34 [ 日本一周 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事