みんなの笑顔のために

(社)二本松青年会議所公式ブログです

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

初出し

遅くなりました。

総務広報委員会です。

委員会スローガン

 外はサクサク!!中身はふっくらトロ〜リ

基本方針

 今年度の当委員会は、例年に引き続き総会の運営、総会資料・会員名簿の作成、例会フォームといった、総務としての職務遂行の徹底を図りながら、各委員会が行う事業への対内外への告知といった、広報関係のサポートをしていきたいと考えています。
 また、昨年に引き続きHPの設置と運営、対外広報誌発行などを行い、二本松JCの活動内容や二本松JCの存在を多くの方に知ってもらい、JC活動や考えに興味や共感を持たれる方へのJCへ入会するきっかけを作る活動をして行きます。


今年の活動内容
 
 1月通常総会設営 1月22日
  
 総会資料作成

 会員手帳作成

これからの予定

 7月4日・5日 移動例会 浪江町付近

 9月吉日 9月通常総会

7日(日)、ワンダフルでクレイジーな“Japan Night”&LOM Nightを終え、一夜明けた・・・・もとい、数時間後の8:00に起床。。

しっかりと朝食をいただきました。

お代わりはしませんでしたが、梅干を沢山食べました。。疲れた身体が欲しているのか・・・・


10:00にホテルをチェックアウト!

長野駅で電車組の神野監事、東京へ向かう本田副委員長を見送り、福島へ。。


そして、運命のドライバー選択へ・・・・

二本松青年会議所ローカル・ルール

「遠出する時は、何人たりとも公平かつ平等にジャンケン or アミダでドライバーを決するべし!」

と言うことで、今回もアミダで決めることに。。

           今回のアミダ。。そして結果。。
イメージ 1
         Noぉぉ〜〜〜〜〜っ・・・オレやんケ・・・・・ナンだよ、この一番上の変な横線は・・・・・


                   とりあえずロングドライブに備え、パワー補充!!
イメージ 2



             10人乗りハイエースで出発!!
イメージ 3


車体のわりにタイヤが細いため、路面の状態によってハンドルが取られるし・・・デカいから横風を受けるので、
ちょっとビビりました。。慣れれば運転し易い車種です。。

新潟に入り、日本海も見えてきたので「米山SA」で昼食をとることに。。

                 米山SA
イメージ 4


           豚カツそばを食べました。
イメージ 5


昼食中に幕田理事長にバッタリ。。豚カツが幕田理事長を引き寄せたのかって言うぐらい絶妙のタイミングでした。。しかし、幕田理事長は、3時まで郡山に戻らなくてはならないらしく、速攻でSAを後にして行きました。
間に合ったのかな・・・・・

           昼食後、日本海そして佐渡を眺めるため外へ。
イメージ 6
          微かに佐渡の島影が・・・・



そこへ、関場副会長が・・「どうもどうも」と話し込んでいると、戸川理事長ご家族一行が・・・「あらあら」と話していると、突然、東北地区矢部直前会長が・・・・「あれぇ〜〜」・・・・みたいな。。


           みなさんで談笑。。
イメージ 7

           戸川理事長の家族を見守る「父親の背中!」
イメージ 8

           矢部直前会長の遠く佐渡を見つめ感慨に耽る「男の背中!」
イメージ 9



まだまだ長旅の途中で、これも何かの縁なので、矢部直前会長の車を淳専に運転してもらい、あだたらSAまで矢部直前会長とご一緒することに。。

そして急遽、「矢部直前会長トークライブ in ハイエース!」が開催されました。。


メンバーにも非常に参考になるお話、そして横っ腹が痛くなるほどの爆笑話と、とても有意義なひと時でした。。

矢部直前会長、貴重なご講演ありがとうございました。


あだたらSAで、矢部直前とお別れして、二本松に17:00到着でした。。

ASPAC長野大会に参加したメンバーのみなさん、大変お疲れ様でした。


今回の大会でも、福島ブロックの友情の和を感じ、またJCを通した素晴らしい出会いがありました。

そして、同行したメンバーにこの触れ合いの中で、何かを感じ取っていただきたいです。
6日(土)19:30にホテルから出ているシャトルバスで“Japan N顳脾茖堯媛饐譴離┘爛ΕА璽屬惺圓ました。

           エムウェーブ到着!
イメージ 1

           記念撮影!(暗っ・・)
イメージ 2


           そして、会場内へ。。
イメージ 3

           会場内は、人・人・人・・・・スゴい人でした。。
イメージ 4

           福島ブロック・ブースにて青木会長と吉田委員長。。
イメージ 5

           “きゅうり”販売員の緑川事務局長と白石事務局次長。。
イメージ 6

                  白石君・・・その衣装、伝線しているよ・・・・・・
イメージ 7

           東北地区協議会ブースで頑張る、ゼミナールに出向している斎藤君
イメージ 8

           昨年ゼミナール同期と再開する本田君。。
イメージ 9

           姉妹JCである丸岡JCさんもブースを出していました。林理事長と。。
イメージ 10

           JICA繋がりの駒ヶ根JCさんもブースを出してました。湯澤理事長と。。
イメージ 11

           オレが一番好きな“ゆるキャラ”奈良のせんとくん。。
イメージ 12
某放送局の朝の番組「スッキリ!」でコメンテーターの後ろに、サングラスを掛けた「せんとくん」人形がいます。名前はコメンテーターの一人から苗字を貰い「伊藤ぬる坊」と言います。暇な人は探してみてください。。

           戦国武将好きの淳専は、直江兼続と。。
イメージ 13

                Myはしを作るブースがあったのでトライしました。。
イメージ 14

                   腰を入れて、カンナを振るう。
イメージ 15

               けずる、削る。。
イメージ 16

            おもいっきり、削る。。。
イメージ 17

              OMOIYARIスタンプを押して出来上がり!!
イメージ 18


           メンバーも“Japan Night”の雰囲気を楽しんでました。。
イメージ 19

イメージ 20

           そこへ、一升瓶を持った“お酒の神”戸川理事長降臨!!
イメージ 21

           いただきました。。
イメージ 22

           シャーとセイラさん?
イメージ 23
     セイラさんは「ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!」と連呼してました。あなたは連邦側のはず・・・・

           矢部直前会長には屋号を書いていただきました。。
イメージ 24

           ブロック・ブースを激励に訪れた安里会頭。。
イメージ 25

           楽しそうな青木会長と幕田理事長。。
イメージ 26

           ♪ダンス・タイム♪
イメージ 27



初めてのASPACでしたが、とても楽しむことができました。

多くの福島ブロックの仲間と楽しいひと時を過ごせました。

そして、多くの新しい出会いがありました。



会場を後にすると、今宵を祝福するような満月が、会場のエムウェーブを照らしていました。

イメージ 28



           そして、長い夜は続きました。。
イメージ 29

           淳専「次、ドコ行きましょうか。」
イメージ 30




           「元気だなぁ〜〜・・・おい・・・・」

           

                      






 

ASPAC2日目

アスパック2日目。。

長距離の移動と過度の飲食から一夜が明け、7:00起床!しっかりホテルで朝食をお代わりつきで頂き、健康のため散歩がてら徒歩で善光寺へ。。

若干1名、モーニングコールをしても音信不通のメンバーがいましたが・・・・・

           途中、JCグッツ販売ブースに寄ることに。。(若干1名、ホテルでZzzzz)
イメージ 1
          こちらの会場では、セミナーも開かれておりました。こんなラフな格好でいいの??

           もくもくと歩くこと50分、ようやく善光寺入口に到着。。
イメージ 2


           歴史を感じさせる「藤田屋ホテル」
イメージ 3



しかし、善光寺はまだまだのようです・・・・・


                   さらに歩く。。
イメージ 4

           まだまだ歩く。。。
イメージ 5

                やっと、見えてきた。。
イメージ 6

                とりあえず休憩。。
イメージ 7

                   「信州地ビール」と「おやき」をいただきました。。
イメージ 8

           善光寺到着!!
イメージ 9

           記念撮影。。
イメージ 10


                   おみくじを引いたら「吉」でした・・・・・
イメージ 11
        ん〜〜〜〜〜ン・・・・微妙〜〜〜っ・・・・・・でも、清水寺で引いた「凶」より良いか・・・・
                   あの時は、京都だけに、「凶」と、でました・・・・・


           境内では「お茶会」も開かれていました。
イメージ 12



昼食をとるために移動。。するとASPACクーポン券使用店に「二本松」発見!!


           田舎料理 手打そば「二本松」
イメージ 13
         店主に聞いたところ、福島県二本松市とは何ら関係がないとのこと・・・・残念・・・・・

           手打そば
イメージ 14

           舞茸の天ぷら
イメージ 15

                   蕎麦焼酎そば湯割りをいただきました。。
イメージ 16





昼食後、記念フォーラムに参加予定でしたが、「真の日本男児育成委員会」に出向している南長野JCの小山くんが、「松代象山地下壕」を案内してくれるというのでLOMメンバーと西宮JC吉岡君とで見学することに。。

LOMメンバー斎藤君は“Japan Night”に地区ゼミナールでブース出展準備のためここでお別れ。。
“4ヶ国語を話す男”本田君は、国際セミナーを受講するため一時お別れ。。
後に合流した時、彼の容姿&フィリピンJCの方からいただいたストラップのせいか、海外の方に強く手を握られ「Enjoy Japan!」と言われ、「オレ日本人なんだけど・・・・・」とヘコんで帰ってきました。。。
もう一人は未だホテルでZzzzzz・・・・・

我々は、小山君の車で移動、「松代象山地下壕」付近に駐車場がないため、途中から徒歩で向かいました。

           また歩く。。
イメージ 17

           やっと看板が・・・・
イメージ 18

           松代象山地下壕に到着!
イメージ 19

           ヘルメット装着!! 
イメージ 20

           今度は潜る。。
イメージ 21

           どんどん潜る。。。
イメージ 22


松代象山地下壕は第2次世界大戦の末期、軍部が本土決戦最後の拠点として極秘のうちに、大本営、政府各省等を松代に移すという計画の下に構築されたもので、昭和19年11月11日から翌20年8月15日の終戦の日までの約9ヶ月間に、当時の金額で約2億円の巨費とおよそ延べ300万人の労働力で1日3交代徹夜という過酷な労働条件の下、旧式な工法で工事が進められたそうです。そして多くの犠牲者を出したと言われています。
象山地下壕の他、舞鶴山地下壕(現気象庁精密地震観測室)、皆神山地下壕の3ヶ所に碁盤の目のように掘り抜かれ、その全長は10km余に及んでおり、全工程のの75%で終戦を迎えたそうです。

           松代象山地下壕案内図
イメージ 23

           総延長 : 5,853.6m
           概算掘削土量 : 59,635㎥
           床面積 : 23,404
           見学できるコース : 519m
           地下壕内には、削岩用ロッド、ロッド跡やトロッコの枕木跡がありました。


松代象山地下壕を後にし、川中島古戦場近くのお土産屋に寄り、お土産購入。。

                    そして、善光寺御開帳記念ビールで喉を潤しました。。 
イメージ 24


川中島古戦場には、時間の都合上寄れませんでした。。残念。。。

一度ホテルに戻り、“Japan N顳脾茖堯匹鉾えることに。。

ここで日本組とは、お別れ。。日本組は“Japan N顳脾茖堯描阿忘親を深めるそうです。。


長野の名所をご案内いただいた南長野JCの小山君、西宮JCの吉岡君、本当にありがとうございました。
是非、二本松にも観光に来てください。


そして、“Japan N顳脾茖堯匹悄。。

                                            ・・・・・To be cont顳遑ed

ASPAC長野大会へ

5日(金)pm1:00に集合し、ASPAC長野大会へ向けて高宮監事、淳専、斎藤財局、野地委員長、本田副委員長、福島JC大内さんと共に出発しました。

           ハイエースで出発!!
イメージ 1


二本松JCローカル・ルール!「遠出する時の運転手は、何人たりとも公平にジャンケンorアミで!」に則り、今回は「アミダ」にて決することに。。負ける気のしない私は、強気で勝負に挑み、見事勝利!!
今回の運転手は、淳専、野地委員長、本田副委員長でした。。。

             いざ、長野へ出発!
イメージ 2


イメージ 3






ドライバーを免れたので、とりあえず「プシュ」っと。。









道路交通法改正で後部座席でもシッカリとシートベルトをする第二ドライバー野地委員長!サスガです!!
イメージ 4
 
           
イメージ 5 
           



「プシュ」っとしたので、速攻でトイレTime。。







イメージ 6
           



&禁煙車なので喫煙タ〜〜イム。。







イメージ 7




再び「プシュ」っと。。











イメージ 23





一服(-. -)y--~~~



                 
そしてトイレTime。。
イメージ 8

                      大内さんも。。
イメージ 9

              つまみ食いタイム。。
イメージ 10

                   爆睡タ〜イム。。
イメージ 11

              読書T顳蹌紂。
イメージ 12


これを何度か繰り返し、18:00頃長野へ到着!

              長野駅
イメージ 13



長野の街は、いたる所ASPAC色で一杯でした。。


           信州プロレス街角特設リング上で舞う綺麗な方。
イメージ 14


ホテルにチェックイン後、高宮君、野地君は日本の委員会の懇親会へ。淳専は登録キット受け取りのため指定された場所へ、私と斎藤君、本田君で旅の疲れを癒すべく温泉へ行きました。

          裾花峡温泉うるおい館へ
イメージ 15
          露天風呂からの眺めが壮観な温泉でした。

そして、現地集合の神野監事と合流し、「真の日本男児育成委員会」第2小委員会の懇親会場にお招きいただいたので合流。
イメージ 16



お腹が空いたのでLOMメンバーと焼肉屋へ。。今度はこちらに「真の日本男児育成委員会」の面々が合流。。

          LOMメンバーと。。
イメージ 17

          超〜美味かった黒毛和牛A5匠セット。。
イメージ 18

イメージ 19

          作田理事長も合流。。
イメージ 20

          楽しい宴でした。。
イメージ 21


        
          最後は、ラーメン屋に・・・・まだ食うか・・・・・・
イメージ 22


            ASPAC1日目が終わりました。。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事