全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 中ノ沢温泉の 温泉守り人。
引き湯計画、当初は(先行して引き湯を行っていた岳温泉に習って)土管、やがて木管、木地師が多かった。
 木管については その後 源泉近くに日本硫黄沼尻鉱山ができ、そこで使われていたアメリカ製のドリル使った、と言う話を聞いたこともある。岳温泉も木管は当初は中ノ沢から購入、その後アメリカ製のドリル買って、自力で作成したという。
 木管にも どうやって作られたか 歴史があるのだ。
2018-05-10,13:42
(終)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事