相場戦略研究所

相場で儲けた金で女の子と遊んでいる相場師の日記

全体表示

[ リスト ]


このときは、年明けの意外高の後の急落で、下げが早すぎて困っていた。
冷静に対処しようとして、何通りかの下げシナリオを書きとめていた。

結果的にはNYダウは新安値を大きく更新する強烈な下げとなった。
そのため、2月から3月初めにかけて低位株の下げは相当きつく100円割れ、50円割れは普通で、10円以下の倒産株価が続出した。

このシナリオ作成時は1/21で、既に大きく下げていたが、戻りを新規にツナギ売りすれば取れたのだが、後の祭りであった。
また、ツナギ売りの買い戻しは1.5ヶ月 30日下げ⇒2/20を底と想定して手仕舞いしたため、その後10日間の下げを取れなかった。

☆天井は1/7の225=9240円/単純平均=250円

最も楽観的シナリオ
1/21が底
根拠⇒20/2下旬の下げ8日間

楽観的
一ヶ月の下げ。節分頃が底
根拠⇒なし

普通
1.5ヶ月30日下げ
根拠⇒NYのリズム

やや厳しい
60日下げ
根拠⇒相場の一般波動

厳しい
120日
根拠⇒相場の一般波動

☆結果⇒3/10が底。
約2ヶ月の40日、月またぎ2本越しの普通の下げだった。
下げ日柄の目処・基準としては 30〜40日=1.5〜2ヶ月か。


  相場戦略研究所 http://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/

閉じる コメント(2)

顔アイコン

猫次郎さんが書き込みをされていた頃からロムさせていただいています。 ありがとうございます。
最近の相場は強いですね。 売り方もなかなか大変ですね。
2005年末の頃を思いだします。
最近の日経平均225ですが、 2009/03/10日が底とすると
ベアーマーケットラリーか、上げ相場の最初かどうか判りませんが
次の押しの日柄の目処は30日頃と仮定すると4月23日-30日ですか?
しかし本当に日柄を読むというのは大事ですね。
今後もよろしくお願いいたします。

2009/4/18(土) 午前 11:27 [ - ] 返信する

顔アイコン

Hmmさん こんにちは

「猫次郎さんが書き込みをされていた頃」は2004年頃ですから、もう5年前のことになります。長い間、見ていただきありがとうございます。
それにしても、月日の経つのは早いですね。
低位株の買いで超強気だった猫次郎さんも、今は、売りドテンしています。
先のことは、誰にもわかりませんので、慎重に歩いていきたいと思います。

2009/4/19(日) 午前 10:57 [ 相場戦略研究所 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事