相場戦略研究所

相場で儲けた金で女の子と遊んでいる相場師の日記

全体表示

[ リスト ]


225先物は6月下旬から下げ足を早め、昨年11月安値の更新は時間の問題となりました。
個別株でも円高で強かった王子紙が崩れたりして、全面安。
信用評価損率は△20%超になったということで追証発生、ここから客殺しが本格化する気配です。

今回の下げは、”たった5日でガクンと下げた昨年11月上旬の下げ”によく似ているような気がします。
だとすると、大きな戻りは無く、これから1ヶ月は安いかもしれない。

NYダウの6月の戻りはダマシであり、4月下旬からの下げ相場が続いているとすれば、3ヶ月コースで目先底は7月末ということになります。

安値を拾うのであれば、7月下旬から買い下がればいいような感じです。
ただ、6ヶ月コースを想定すれば底は11月近辺。

年内はたいした戻りはなさそうですから、買いはゆっくりが正解か。



  相場戦略研究所 http://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/

閉じる コメント(2)

顔アイコン

はじめまして。サラリーマン相場師をやってます。
日興証券の売買譜を拝見しました。ため息が出るような、きれいなリズムとりですね。貴重な記録が参考になりました。

私は、立花義正氏の本に影響を受けて、まずは先物の売買定石を練習しています。ツナギ後の本玉の外しどころが遅く、なかなか苦労します。

これからもちょくちょく覗かせてください。お邪魔しました。

2010/7/4(日) 午後 9:15 [ ぎんぞう ]

顔アイコン

>ただ、6ヶ月コースを想定すれば底は11月近辺。

こちらにきまりました

2010/8/29(日) 午後 2:01 [ - ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事