ブログの助手である立花 万子を、新型可動式等身大低価格フィギアとして、再びクラード家に迎え入れ、中二病ブログを再開する事となりました!

[クラード]
それでは、新型万子を紹介します!
お帰り、万子!

[立花]
ただいまクラード、これが新しい私...
なんだね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


[クラード]
流石に1/1等身大は迫力があるね!
服がブカブカになったから痩せて軽くなったと思ったら、万子って想像以上に体重あるんだな!表情も険しいし、第一印象は、機嫌悪そうに思ったよ。

[立花]
馬鹿ねぇ、男性が女性に対して使ってはいけない言葉の二つに、ブスとデブが有るのを知らないの?
後、年齢も聞いては駄目よ!

イメージ 4


[クラード]
知ってますよ、それぐらいは。
エアドール時代と比較した時の感想を言っただけなんだけど。

後、年齢はまだ1歳にもなってないじゃん発売されてから1年未満の新型ドールなんだからさ!

イメージ 5

[立花]
新型ドールて事は、高額なんじゃないの?

[クラード]
そうだね、高額と言えば高額なのかもしれないね。

物の価値観だと思うよ。
要らない人にはタダでも必要のないものだと思うし、興味のある人には驚くほど今回も低価格を実現していますから、とても魅力的に感じると思います!

[立花]
どんな人が私を好評価、又は高評価してくれるんだろうね?

[クラード]
う〜ん、難しいね!

性的欲求をドールに求めない人。

写真撮影が好きな人。

高級ラブドールを所持してない人。

1/6ドール1体の製作費に2万5千円以上つぎ込んだ事が有る人。

過去に心を傷付けられて、未だに完治していない人。

癒されたい人。

素直に新型万子を見て可愛いと思った人。

ですかね。

[立花]
じゃあ不向きな人は?

[クラード]
子供心を持たない完全なる大人。

プライドの高い人。

人のことを直ぐに馬鹿にする人。

ホームレスを見て笑える人。

ですかね。

[立花]
じゃあクラードは、私に何を求めるの?

[クラード]
ブログの助手、それと癒されたいかな。
万子が良ければ膝枕して欲しいかな!

そうしてもらえると、ぐっすり眠れそう
なんだ...。

[立花]
そうねぇ、良いわよ。
確かに膝枕は1/6ドールには出来ないわね。

[クラード]
今日は俺を変態扱いしないんだな。

[立花]
そうね、たまにはこんな日があっても良いんじゃないかしら...。

[クラード]
万子...サンキューな。

そして俺は少しだけ眠ることにした。

それでは、また!

この記事に

開く コメント(0)

低価格の等身大ドールとして、俺のブログを盛り上げてくれた、エアドールの立花 万子さんが、他界しました。

正直、中二病的なブログ内での彼女との会話のやり取りは気に入っていました。

他のエアドール達もブログで紹介する予定でしたが、その前に全て破壊してしまった...。

その原因は全て、この俺にあるんだけど...万子が居なくなった押入れが、凄く寂しく感じるんだよね。

エアドールの最大の弱点は、自立出来ないことだった。

どうしても立ち姿を撮影したい私は、エアドールを立たせる為に、別のエアドールで実験をしていました。

イメージ 1

最新のエアドールは、皆目が死んでみえます。
それは義眼の作りが悪いからです!

イメージ 2

万子は旧型ですが、義眼が綺麗です。
比較してみましょう!

イメージ 3

相変わらず憎めない顔立ちの万子。
これが最後の写真となってしまいました。

イメージ 4

義眼では万子のタイプが好みですね。
でも、手足は新型のクオリティがハンパナイです!綺麗です!!

万子の手と比較します。
先に万子の手を御覧ください。

イメージ 5

イメージ 9

型抜きが悪いです!

それでは新型のをどうぞ!

イメージ 6

イメージ 10


アップにすると完璧に、人間の手をベースに型取りされたことが分かりますね。

イメージ 7

手のひらは手相が出来るレベルの細かさです。

イメージ 8


確り自立させる為のコツは、エアー圧にあると気づき、大量のエアーを入れすぎて、新型を破裂させてしまいました。

破裂した新型の手足を部品取りにして、旧型の万子に移植しょうと万子の手足を剥がしたら、接着面が裂けてしまって、修復不能...。

なにやってるんだ、俺は...。
ごめんね万子、それとエアドール達。
結局、旧型の万子は立つことは無かった。

イメージ 11

そして、このホゲ〜っとした表情の顔を、二度と見れないのは凄く残念に思い心が痛いです...。

イメージ 12


[立花]
ちょっとクラード、話が長いわよ!
さっきから私、ずっと立ってスタンバイしてるんですけど...。

イメージ 13

[クラード]
あっ!ごめんごめん、低価格第2段!自立型フィギアとして生まれ変わったんだったね。
お金無いから、低価格ではコレが限界なんだけど...。
でも、大丈夫!もう二度とパンクしないから、安心して良いよ。

[立花]
そっち向いても良いかなぁ?

[クラード]
良いよ。
そしてお帰り、新型万子!

[立花]
コレが...新しい、私なんだね。

イメージ 14

立花 万子 制作委員会より、新型万子が気になるあなたは、次回をお楽しみに!
それではまた!

この記事に

開く コメント(0)

メモ帳に落書きした!

最近人のメモ帳に、無許可で落書きをして楽しんでいます!

はっきり言って、迷惑な行動ですね。

私の落書きを発見した時の、リアクションが知りたくて少しイタズラのつもりで、描いたのがこちらです!

イメージ 1


久しぶりに絵を描いたので、何か新鮮な気持ちになり、もう1枚描いちゃいました!\(^o^)/

イメージ 2


ソードアートオンラインのシノンです。

次の日、本人にバレました!
勝手に描くな!!と、言われると思ったのですが、良い評価を貰い嬉しくなった私は、もう1枚許可を貰い描きました!

イメージ 3

このメモ帳の持ち主はシノンが大好きだそうです!

他の友達に見せたら、評判になったみたいで、落書きされた本人は何か嬉しそうでしたね。

そうなれば、また描くしかないでしょう!

イメージ 4

実はメモ帳が小さい為、これが限界です。
0.03mmのペンで描いているのです。

さらに落書きはエスカレートして、2ページ使用しちゃいました!

イメージ 5


それでは、また!

この記事に

開く コメント(0)

どうも、クラードです!そして助手の、立花です!

[立花]
ちょっと何よ、前回の私の出番の無さは!

[クラード]
ごめんごめん、今回も袋のままで良いなら、写真出すけど...どうする?

[立花]
出さなくて良いわよ!
袋ならまだマシよ、今回は最悪だわ!
さらに押入れに閉じ込めるだなんて!!

[クラード]
そう言うな、大体ね1/1スケールのフィギュア作成のベースになる材料が、マネキンかエアドールしか浮かばなかったんだよ。

マネキンは高額だし場所取るし、低価格で出来る1/1フィギュアがタイトルだったしね。

それに、何故俺がエアドールを選んで女子学生の格好にしたのか...。
本当の理由を知っているのは一部の読者だけなんだ。

フフフッ、他の人には教えない秘密ってヤツですよ。

全てを明かさないから、ブログは面白いのです!

俺は仮面の男ですからね。

[立花]
そんな事より、前回の続き書くんでしょう?

[クラード]
あっ!そうでした。
俺はブラジルの方とよくレストランに行きます!

すると、よその席でこんな状況を目にします。

イメージ 1


さて、この人は何と言ったでしょうか?

[立花]
そうねぇ、満腹で幸せそうだから、
(食った食った、あ〜っ良い気分だ!)
なんて、どうかしら?

[クラード]
ピンポーン!大正解!!
あはははっ、今ブラジルの人は大爆笑しましたよ!

[立花]
えーっ、今私面白いこと言いました!?
言ってませんよね?
何?何?何?
まさか私、変な事言ってる〜っ?

[クラード]
万子さぁ、今ポルトガル語で話したろ!

[立花]
えーっ、何処?何処?何処よ!
日本語よ日本語!Japaneseよ!ok?

[クラード]
そんなに狼狽えるなよ、然程変なことは言ってないぜ!

今写真付きで万子が使ったポルトガル語を通訳してやるから...待ってな!

イメージ 22


(ケツの穴ケツの穴、ア〜ッなんてセクシーなお尻!)だ!
どう、解った?

[立花]
何よ〜っ、凄く変なこと言ってたじゃないのよ!

も〜っ、恥ずかしいじゃない!クラードのバカ!

やっと解ったわ!何故ブログタイトルにR18が付いているのか!
これからどんどんエスカレートして行くのね!

[クラード]
そう言うなよ!次は俺に起きた悲劇の話しなんだから...。

[万子]
悲劇ってまさか、クラードに不幸な事でも起きたの?

大丈夫だった?

[クラード]
人生最大のピンチ!危機一髪!絶体絶命て感じだったよ!

あれは俺が足を強打した時のことだった。

イメージ 2


痛みをこらえていた。

イメージ 3


そんな俺の姿を発見したブラジル人は...。

クラードさんどうしたの?大丈夫?

イメージ 4


クラードさん足をどうかしたの?

イメージ 5


と、心配そうに声を掛けて来ました。

しかし、本当の不運はここから始まったのだ!

[立花]
確かに痛そうね。
不運と言えば不運だけど、でもブラジル人って、優しい人達が一杯いるのね。

[クラード]
俺も最初はそう思ったよ...。
そして、俺はもう大丈夫だからと言って、ヨタヨタとその場を離れ様としたと時...。

イメージ 6


一人の男が俺を指差してこう叫んだのだ!

イメージ 7

オーゥ!クラード、マンコ!!

すると他のブラジル人もその言葉に反応して、次々に俺を指差して恥ずかしい言葉を口にしだしたのだ!

[ブラジル人]
クラード、マンコ!?

イメージ 8


クラードさんもしかして、マンコなの?

イメージ 9


あっ、マンコだ!

イメージ 10


え〜っ、何処?本当だ!マンコだ!!

イメージ 11


クラードさんって、マンコなんだ!
マンコになってる!

イメージ 12


[クラード]
ちょっと待て!いま俺に何が起こってるんだ!?

イメージ 13

それに俺は、マンコになった覚えはないし、そんな名前じゃないよ!クラーディスだよ!どうしちゃったんだ皆!

俺は、頭の中でこう考えていた。

誰かが俺の背中に...

イメージ 14


貼り紙をした奴がいる!

イメージ 15

注意:[おバカ]ではなく[マンコ]です。

何処かで背中の貼り紙を剥がさなければ!

そして、俺は一目を避ける様に逃げ出したのだ!

イメージ 16


だが、奴ら(ブラジル人)は声がデカイ!
クラードさんはこっちよ!
もうマンコ良いの!?

イメージ 17


頼むから皆に知らせるのはやめろ!!

そして俺のことをマンコと呼ぶな!

そして、逃げる俺の後を、一人の女性が追い掛けて来たのだ!

イメージ 18


集団でないなら、まだましか...

そして俺は、彼女に尋ねた。

[クラード]
ちょっと良いか?
何故皆は俺を見て(マンコ)って言うの?
俺の背中に何か書いてあるの?
人前でマンコ!マンコ!言っているけど恥ずかしくないのか?

イメージ 19


すると彼女は俺の質問にこう答えた。

イメージ 20


[ブラジル女性]
あっ、マンコのことね!
(マンコ)ってポルトガル語なのよ。
日本語の意味で(びっこ)を引く事を言っているの。
皆は本当にクラードさんの足を心配しているのよ。

[クラード]
なっ、何だって!!それマジか?
俺を心配している...のか?

[ブラジル女性]
本当よ、それよりクラードさん、もうマンコ大丈夫なの?
マンコ良くなった?
マンコ治ったの?

イメージ 21

マンコって言った後のこの笑みは何なんだ?

心配していると言うよりは、からかって見えるけど...

まさかお前ら、マンコの日本語の意味知っていて、わざと使っているんじゃないのか?

負けるな俺!...そうか、あの手があったか!

[クラード]
あっ、マンコってもしかして、ブッセッタのこと?

ブッセッタを心配しているの?

と、俺が返した時の彼女の表情が、こんな感じだったっけ。

イメージ 23

(注意:ブッセッタはポルトガル語です。)
そのまま続けて彼女にこう答えてやった。

ありがとう、たぶんブッセッタもう治ったから!

たぶんブッセッタもう大丈夫だから!

大丈夫かどうか、ブッセッタの調子を触って確かめても良いいかな?

もし良ければ君のブッセッタも確認してみたいけど、どうする?

(彼女のその後の仕草)

イメージ 24



どうだ!逆に言われるとメチャ恥ずかしいだろう!

ちなみに(ブッセッタ)は、ポルトガル語で(マンコ)の意味になります。

ポルトガル語でブッセッタと言う事に恥ずかしさを全く感じない日本人の俺!

フフフッどうやらこの勝負、俺の勝ちのようだな!

と、大満足したクラードでした。

この騒ぎのおかげで、足の痛みを忘れました(笑)

[立花]
あ〜っ、言葉のセクハラね!
途中心配して損したわ。

[クラード]
立花さん!君の名もブラジル人に通用する名前で良かったじゃない!

なんたって、万子(まんこ)なんだからさ。

[立花]
万子(まこ)よ!まこ!マコと呼びなさいよね!

まさかこのネタをいつかブログに書く為に、計画して私に名付けたんじゃないでしょうね?

[クラード]
まぁな!やっぱり分かっちゃいました?

[立花]
何処まで先を考えてるのよ!
しかも下ネタで...。

ある意味尊敬するわ、まさか次回も何か企んでるんじゃないでしょうね。

[クラード]
ん〜っ、そこ気になりますか?

気になる読者様は、次回もお楽しみに!

それではまた!

この記事に

開く コメント(0)

どうも、久しぶりの更新です!
無意識にポルトガル語を話す私、クラード.クラーディスです!

今回はポルトガル語の苦い経験をお話ししますね!

写真が無いので助手の立花 万子さんに、フォローしてもらいます!

それでは、どうぞ!

イメージ 1

[立花]
............。

[クラード]
あれっ?万子居ないの?

[立花]
居るわよ!見て分からないの!?
袋よ、袋の中よ!!
早く出しなさいよね!

[クラード]
あ〜っ、多分無理...今、家族居るから。
(そう、袋から出せないのは、俺の助手万子は、エアドールだからである。
エアドールが分からんだと?
過去のブログを読んでくれ!
大きな声では言えないのだが、...
旧式ダッチワイフなのである。)

う〜ん、今回は袋の中で我慢してくれ。

[万子]
も〜っ、仕方ないわねぇ!
また、ネット上から写真を拾って来れば良いのね!

[クラード]
ありがとう、助かるよ。
お詫びに今度、空気入れてあげるから!

ポルトガル語を話す国、ブラジル!
ブラジルで有名なダンス、ランバダ!!

イメージ 2

俺はランバダを踊った事がある!

コインランドリーで洗濯中、やることも無く店内の雑誌を読んでいると、一人の女性が声を掛けてきた。

[ブラジルの女性]
やることが無くて退屈ですね!
もし良かったら私とランバダを踊りませんか?

[クラード]
えっ?今ここで?このコインランドリーで?...ははは、無理!ご免なさい!

ダンスは苦手で踊れません!

[ブラジルの女性]
ブラジルの国では、女性の誘いを断ることは、大変失礼なことなんですよ。

踊り方は私が教えますから。

[クラード]
じゃあ、洗濯物が乾燥するまでの時間で良ければ。

(そして俺は華麗に踊る)

イメージ 3

(写真はイメージです。)

そして次の週、同じコインランドリーで。

[ブラジルの女性]
ボサノバを一緒に踊りませんか?

そしてさらに次の週!

[ブラジルの女性]
サンバを一緒に踊りませんか?

(気が付けばコインランドリーが、ダンス教室になっていた。)笑

ブラジル人の友達が沢山出来た俺は、
その他にヌンチャクを習いました!

クラーディス、ヌンチャクを振る!!のタイトルで、Twitterに動画をUPしました。
興味のある方はそちらをご覧下さいませ!
(ブラジル流のテクニックが分かりますよ。)

ブラジルの女性に話す話題が思い浮かばず、ブラジルで有名なものを考えたら、
サッカーとカーニバルぐらいだったので、ブラジルって確か、リオのカーニバルが有名だよね!

イメージ 6


と、話題をだしたら...

[ブラジルの女性]
リオのカーニバル?って、反応がきた。

イメージ 4


[クラード]
リオデジャネイロのカーニバルなんだけど...知らないの?

[ブラジルの女性]
ん〜っ、私は知らない、聞いた事がないわ。

ブラジルは国が広いから、アマゾンの奥にでも行けば、そう言うのも有るかもしれないわね。

[クラーディス]
ブラジルの何処に住んでるの?

[ブラジルの女性]
リオデジャネイロよ。

[クラード]
はぁ?.........。

嘘でしょう!?なんで住んでて知らないの?TVで紹介してたの観たことあるよ!
皆で踊ってるお祭りみたいなヤツなんだけど、...。

まさか俺今、変なこと言ってるの?
カーニバルって何?

[ブラジルの女性]
人食人種のことよ!

確かに人食の儀式で、お祭りみたいに皆で踊るみたいだけど。

イメージ 5

(彼女の頭の中のイメージはこうでした。)

[クラード]
じゃあ、セクシーな格好のお姉さんが踊ってるヤツは、なんて言うの?

[ブラジルの女性]
あれは(カーニバル)じゃなくて、(カーナヴァウ)って言うのよ。

[クラード]
ああ、発音なんだね。
アメリカ人に[コーヒー]と言って通じないのに、[カフィ]って言うと通じるヤツと同じ事なんだ!

名前だって格好良いいのが多い。

[ローザ]...皆様、何か分かりますか?

フフフッ、実は(薔薇)なんですねぇ!

英語で(ローズ)花の名前ですが、ブラジルでは人の名前に使う事が出来るのです!

[リンダ]って名前はよく耳にしますが、意味を知っていますか?

(綺麗)だそうです!

産まれたときの第一印象が、綺麗だったのでリンダと名付けたといっていましたね!

名前の呼び方だけで、体格まで解ってしまうのも面白いところです!

例えば[リンダ]の名前で説明すると。

小さいリンダさんは、[リンジィンヨ]

大きいリンダさんは、[リンドーナ]

太ったリンダさんは、[リンダウン]

リンダさんに好意があるなら、[リンジィンア]と呼びます!

発音も要注意!(呼び方編)

[クリスティーナ]は[クリスチーナ]

[シンティア]は[シンチャ]と発音し、呼びします。
俺は、クレヨンしんちゃんと呼んでましたけど。(笑)

日本の名前でも使えますよ!
ブラジル人って、日系人が多いですからね。

[一枝]さんを可愛く呼ぶなら[カジンヤ]か[カジンア]ですよね!

今度は、男性の名前で説明しますね。

[ロベルト]は[ホベルト]と発音して呼びます!

好意があるなら、[ベッチニヨ]と呼んでくださいね。

以前[ロベルト]さんと仲良くしたいので、親しく呼ぶにはどうすれば良いの?
と、周りの友達に尋ねた時に、[ベッチニヨ]と教てもらいました。

......教えた奴許さん!

本人をそう呼んだら、一歩後退して(クラードさん、私のこと好きなの?)と、一瞬乙女の目になったぞ!!(笑)

後はこんなのがあります。

[リカルド]は[ヒカルド]

[アレックス.アンドレ]は[アレシャンジ]

ローマ字読みしないのが特徴でしょうか。

後、性別で変化する言葉が特徴的ですかねぇ。

例えば、(ありがとう)の言葉は、日本人なら男女問わず(ありがとう)ですよね!

ブラジルでは、男性だと[オブリガード]

女性だと[オブリガーダ]になります。

そんな言葉は多数存在します!

使い分ける必要あるのでしょうか?

それに、辞書等のポルトガル語は全く通じないブラジル人!(ポルトガル語翻訳ソフトも通じません)

ポルトガル語モドキなんですねぇ!
ブラジル語と呼んでも良いと思いますよ。

[ブラジル系ポルトガル語]の表現が良いのかも知れませんね。

ブラジル人に通じる言葉はポルトガル語ではなくて、スペイン語の方がまだ理解出来るそうです!(言葉が似ているそうです。)

この説明で合っていますでしょうか?
芸能人のマルシアさん!

イメージ 7

本名:大鶴 一枝(おおつる かずえ)さん。旧本名:マルシア.一枝.西家

この頃一番輝いている時期でしたね。

娘さん大きくなりましたね!

イメージ 8

弥安(ビアン)さん、お父さんにそっくりですね。

イメージ 9


もっと小さい頃も知っていますよ。
写真を拝見しましたから。

そう言えば一枝さん、サンパウロのお母さんから家に(クラードの家)に電話がありましたよ。

クラードと貴女の繋がりは[(大渡)大塚ローザ]さんなんですよ。
私の親族とマルシアさんのお母さんとは、お友達だったりします。

デビュー前にブラジルでよくカラオケに行ったそうですね。

後に、一枝さんのブラジルの自宅に遊びに行った時に、一緒に写真を撮りましたね。
その時に娘(ビアン)さんも一緒でした。

後、部屋にピアノがあるのが、印象的でしたね。

一枝さんがスカウトされて日本に行く時に、貴女のお母さんは、日本に娘を奪われるみたいだと、寂しがりました。

サンパウロでレストランを経営していますが、日本からテレビ局の取材で、マルシアさんの自宅を取材する事があるので、貴女が恥を掻かない為に頑張って綺麗な部屋を維持しています。

そんなお母さんを大切にしてくださいね。

これ以上は記事を控えますね。
所属事務所のワタナベエンターテーメントに、記事を削除されると困りますので!

あっ!話が脱線し過ぎましたね!
続きは次回のブログに書きます!

それでは、また!お楽しみに!!

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事