リョーマの休日4場

座長から下駄を預けられた劇団員達が、
日曜日しか稽古に来られない冨樫の為にも、しっかり竜馬像を作り上げようと、稽古に余念がない。
イメージ 1

竜馬の初恋の相手、千葉道場のおサナさんを演じる膝下、の代役のセドリック王子。

イメージ 2

見守る一同。

イメージ 3

膝下の演技に、竹野は大喜び。

イメージ 4

ナニ目線なのか。

イメージ 5

竹野はいいから、集中してつづけて。

イメージ 6


受け手が惚れなければ、惚れ惚れする主役にはならない。

敵役が強くなければ、主役の力も底が知れる。


イメージ 7

さなちゃんの子供のころを演じる有村。

イメージ 8

子供の頃と、大人になっての体型が違う?

熱が入る女性陣。


イメージ 9

身を削ってるなあ。
他人事の三人。
自分たちは、農民でいいというが、それで、
どうやって竜馬をひからせるというのか?

農民やってみる。


イメージ 10

三人の想像する農民。

イメージ 11

ありゃあ、竜馬じゃねえか?
んだな。
んだ。
イメージ 12

それだけか。

イメージ 13

芋でもかじっか?
やっぱり、農民で竜馬と関わるのは難しい。
劇団の男性陣も、ヒトゴトでは澄まないことに気づき慌てる。

イメージ 14

飛び込んでくるタイトウ。
「リョーマはん、逃げとくれやす!」
竜馬のお姉さんじゃなくて、寺田屋の女将?

イメージ 15

かかってこんかい、新撰組!
察してすぐに新撰組になりきる女子。慌ててマネする男子。
でも、「寺田屋と池田屋とごっちゃになってる」

イメージ 16

「女将さん、下がっていて下さい。」
誰?
「新撰組。沖田総司。」
きゃー!素敵!

イメージ 17

竜馬の奥さん、おリョウの役じゃなかったの?
それはそれ。
うちの劇団に沖田総司ができるような役者はいないでしょ。
うわ、切られた−!

イメージ 18

竜馬、覚悟!

イメージ 19

ズコッ!羽交い締めにして、私と一緒にピストルで撃って!
沖田はん、一緒に・・・。
やめてー!
ズダーンと銃声。

イメージ 20

天井を打ち抜いた竜馬。
びっくりしたじゃろ、と言っているらしい。

イメージ 21

屋根から飛び降り、走り去る竜馬を見送る一同。

イメージ 22

役をどんどん詰めていく女子たち。
町の人をやっているらしい男子。

イメージ 23

勝海舟の台詞を言い出す高橋。
あれ?
早い者勝ち?
イメージ 24

池上は、桂小五郎を選んだらしい。
西川は、どうする?

イメージ 25

西川には、自分の役が引き立つ役をやって貰おうと、
交渉中。

イメージ 26

早く決めないと、全員の引き立て役をやらされるよ。

配役が自動的に決まり出す。


この記事に

開く コメント(0)

リョーマの休日3場

ジュンク堂に来て、『竜馬がゆく』を抱えて必死に読む冨樫。
イメージ 1

そこに同じく司馬遼太郎が好きな女性、茂子と出会う。
イメージ 2

あれ?

イメージ 3

どうぞおすわりください。と、席を譲る。

イメージ 4

「太っているだけですよ」

イメージ 5

「じゃあ席をかわってください」

イメージ 6

今日中にこの本を全部読みたいのです。
茂子も3巻を読みたい。

イメージ 7

まっててください、と、指をなめなめ頁をめくる冨樫。
思わず止めて!と止める茂子。
本の取り合いでもめる二人。

イメージ 8

まって!2巻のあらすじ教えて下さい。
そしたら、3巻は想像して、4巻から読みます。
どうしてそんなに必死なの?

イメージ 9

冨樫が、舞台でリョーマを演じると聞き、興味を持つ茂子。

イメージ 10

舞台に茂子を招待する約束をする冨樫。
場所を変えて、話をすることに。


この記事に

開く コメント(0)

リョーマの休日3

劇団員も呼びつけられ、坂本竜馬の企画を聞かされる。
イメージ 1

冨樫の写真を見てマジかと思う女性陣。
またオヤジが増えたと喜ぶ男性陣。
それを竜馬に仕立ててくれと座長に頼まれる。
タダの中年男を青年・坂本竜馬にする。
それが劇団としてのテーマ。

イメージ 2
(ヒロインは誰なの?と集まる女子)
人の勘定が動く様を観て興奮する感情オタの前野に主役を託して消える座長。
歴女タイトーに坂本竜馬の話を聞きながら、
せめて自分がイイ役を、と女達で取り合いに。ヒロインに誰がなるかで緊張感が張り詰める。

イメージ 3
(あのー、坂本竜馬って、ナニした人ですか?
と聞く有村。隣の膝下は、代役のセドリック)

イメージ 4
(教科書に載っている世代と載ってない世代。
載ってましたよ、という膝下に、若ぶりやがってと詰め寄る竹野)

イメージ 5
(薩長同盟〜!)

イメージ 6
(政権、おてんちゃんに譲っちゃえよ・
大政奉還)

イメージ 7
(さて肝心な、竜馬の女の話)

イメージ 8
(50男の女房の役か〜。
お龍の役決定)

イメージ 9
(あたしだ〜!
竜馬の初恋のさなさんの役)

イメージ 10
(決まったか〜アイス買ってきたよ〜。
一人で食べよう。去る。)


この記事に

開く コメント(0)

リョーマの休日2

イメージ 1

劇団の座長を務める、仲のいい塚原先輩に頼み込み、
せめて芝居で竜馬をやらせて欲しい。
熱意はあると。

イメージ 2

熱意があるという冨樫くん。
今更感のあるテーマだが、新しい切り口を見つけるのがオレの仕事と興味を持つ座長。

イメージ 3

観客・リョーマ・冨樫に橋を架けろ、
と、念を押した上で引き受ける塚原先輩。





この記事に

開く コメント(0)

リョーマの休日

発端は、冨樫くんが、リョーマにあこがれていて、リョーマがやりたいと言うことから始まりました。
イメージ 1
竜馬に憧れているという冨樫くん。
もう竜馬の年齢をとっくにすぎてしまった48才。
それでもなんとか、夢を果たしたいと。
全くやる気のしない塚原先輩(劇団の座長らしい)だったが・・・。


この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事