JA1BVA/JD1AHC 齊藤さんのブログ

アマチュア無線機やアンテナの製作日記、国内旅行、小笠原旅行などを発信します。

JD1AHCの設置場所

JD1AHCの設置場所をご紹介します。 下は、2014年2月の136Kの運用時です。 JA1CNMさんとの1交信だけでした。 中央の箱の上に、親受信機のK2、その上に受信コンバータ。 右は、TX2200Aの100W機と 200Wリニアです。 右端のコイルは136K用で、今回もこれで運用します。 このシャックは、3年前に全面、改修され、新しくなっています。 設置場所の上空?写真 黄色い丸が設置場所兼接地場所です。 海抜は、50mくらいだと思います。 この写真は、6年前、同宿のお客さんからいただいたもので、 傘山から二見港(東京方向)を眺めています。 丸の左上に有名な沈没船「ひんこう丸」が見えています。 そのすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事