住環境コーディネーター・コウダの日記

ホームページ引越しました http://kouda-sangyo.com/

日光山麓 今市扇状地

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

クマ! かも

 我が家の敷地の大部分は雑木林でして・・・ほとんどが山桜なんです。当然冬は葉っぱ何か無いんですが・・・・幹とかで日照が遮られるので、まだまだ草はえてきません。
 この時季は、青草が生える日当たりの良い所へ、当家のヤギレンジャーを連れ出し「飯を食わせる」のが日課になります。

 ヤギジプシーと呼んでおります。

 土曜日夕方会社を早上がりして、隣家の畑脇の土手へ食わせに行きました。そして日曜日の早朝も同じ土手へ・・・・・。

 この畑数年前から蕎麦を栽培しているんです。先週トラクターが入って、プレイボール前の甲子園球場のように均されておりました。
 「あれ?」土曜日夕方まっさらだったのに・・・・・・日曜朝には足跡が・・・・・と気がつきました。

 なんだこれ???その足跡は、犬猫のものでも人間のものでもない!。

 人間の足の半分位の大きさで、さらに前方に爪の跡のような痕跡が・・・・。
イメージ 1
イメージ 2

 一緒に歩いてみると、私の歩幅2歩分に奴の歩幅3個・・・・・・これって・・・・私の山歩きの経験から判断するに・・・・・・・クマでしょう!左が私の足跡。右が謎の生物。
イメージ 3

 今日確認すると。自宅脇の畑にも同じ足跡が・・・・・・ニアミスですわ。

ランキングポイントがアップのため記事が参考になったなら、テラ銭代わりに下のアドレス、バナーをクリックしてくださいませ。毎度のご協力お願いしますイメージ 3
ホームページはこちら↓
PELLET &WOOD STOVE SHOP 焔 HOMRA

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

新たな隣人確認

 そんなわけで、2月1日以来の降雪は、前回よりはまとまった10cm位の積雪になりました。若い頃なら、自分がスキーヤーなこともあり、「雪やこんこ・・・・・・」と手放しで喜んでいたところなんですが・・・・・・。
 
 今では温暖化のネガや、夏の水不足に思いを巡らせざるを得ない複雑な毎日です。

 毎朝一番のルーティイン。ヤギレンジャーの餌やりですが。向かうと「あれ?小屋の隣に」足跡が・・・・・・。
 スキー場や山ではお馴染みの・・・・・野うさぎの足跡だ!。
イメージ 1

 ってこれ我が家の庭なんですけど・・・・

 改めて、当家の周りは野うさぎが闊歩する位の・・・・田舎なんです、ということが確認されました。キジ君、ムササビ君に次ぐ、我が家近郊に暮らす野生生物君の仲間にエントリーですね。ウチのヤギ君ともどもよろしくね。

 ランキングポイントがアップのため記事が参考になったなら、テラ銭代わりに下のアドレス、バナーをクリックしてくださいませ。毎度のご協力お願いしますイメージ 3
ホームページはこちら↓
PELLET &WOOD STOVE SHOP 焔 HOMRA

 


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

 昨夜うっすらと積雪があった。ホンの1cm。この辺りでは本格的でないはぐれ雪を「ふっかけ」と呼ぶ。
 これ当地での初積雪。って驚くべきことなのだよ。2月まで積雪ゼロなんて、記憶にないくらいの「異常気象」。どこぞの大統領がデッチ上げだ、と宣う、また尻馬に乗って賛同する輩もいるみたいだけど・・・・・自分が生きている間しか知らないが、この数十年の気候変動は誰がみても「温暖化」に向かっている状況証拠ばかりだよね。

 地球上がどうあっても、月は西から東へ巡ってゆき、太陽は東から登る。
イメージ 1

 今日は三日月と金星と木星ランデブー
イメージ 2

 山の上は4百数十年前戦国時代・板橋氏の砦があった「城山」
イメージ 3

 夜明け前、スリップに注意して恒例の散歩。バージンスノー一番乗りかと思いきや・・
 
イメージ 4

 君が一番 私は二番だった。
イメージ 5

 この程度の降雪では、カラカラ空気&大地の恵みにはならないなあ・・・・。
 天界の動きの中で・・・・・人間の小さいことよ・・・・。

ランキングポイントがアップのため記事が参考になったなら、テラ銭代わりに下のアドレス、バナーをクリックしてくださいませ。毎度のご協力お願いしますイメージ 3
ホームページはこちら↓
PELLET &WOOD STOVE SHOP 焔 HOMRA

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

 本日年一回の地域の河川清掃&自治会の新年会です。
 14年前に引っ越してきた時には、刈り払い機よりも大鎌を持った人が何人も居て・・・・・。??私、弁慶のナギナタのような大鎌初めて見るような代物で、どうするのかと思ってみていたら。それで、川の両側の笹やら低灌木を薙ぎ払っていた。

 なるほど・・川と言っても、V字谷で、深さ5m谷幅20mほどの沢で、河原は無く土手が急斜面なので、刈り払い機よりも大鎌のほうが作業性が良いのだ。
 しかし気が付けば、そんな大鎌使う人ここ数年見なくなって、刈り払い機さえ2台だった。・・・・・・・つまり大鎌使える、あるいは刈り払い機使える人間が激減しているわけだ。         
  一番の難所というのは毎年やっているから知っているわけなんだけど・・・・そうした長老も減ったせいか・・・・・川底に降りて作業したのは、私と隣家の若旦那(65過ぎだけど)の二人だけだった。↓もう藪沢化して大変です。
イメージ 1

 そしてその後の新年会。昨日二回目の断食明けだった身には、酒はご法度、の予定なんだが・・・・・・ちょっとスルーできない理由がありまして・・・・。

 昨年地域の運動会が廃止になりまして・・・・いわゆる高齢化で、自治組織の崩壊が進行中です。流れは止められないですが・・・・住人が居る以上はそれなりの組織運営を維持せねばなりませんが、そうした努力というか、意識を等閑にしてしまったもので、ちょっと酷い状況になってしまってます。

 役員・有志とただ今再構築を模索しております。そうした隣人たちへのたきつけやら、啓発やら、根回しやら多数派工作やら・・・・・・・・あっちらこちら酌しながら話し込む予定でして・・・・飲まずにすむか‥‥微妙ですわ。
イメージ 2

 と、今戻りました。やはり飲まずに済まず若干のビールを飲みましたが・・・・お腹痛くなったりせず無事です。後は酒の習慣化は、もう一回封印をすることが肝要かと・・・・。

 ま、山あり谷ありですが・・・・・・今日事前の下話できましたので、総会は紛糾せずに・・・・・・・進行したいものですが・・・・どうなりますか????

 良いなお前たち。人間関係の煩わしさ無くて・・・・・。落ち葉の下のドングリを貪り食うヤギレンジャーたち。
イメージ 3
ランキングポイントがアップのため記事が参考になったなら、テラ銭代わりに下のアドレス、バナーをクリックしてくださいませ。毎度のご協力お願いしますイメージ 3
ホームページはこちら↓
PELLET &WOOD STOVE SHOP 焔 HOMRA


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

山城から道の駅へ

 朝起きて思い立って出かけてきたので、予定も何もないのだが・・・。山城の麓には「道の駅」がある。

 合併して新「佐野市」になったが、旧田沼町は、日本地図に定規を当てると、当町が日本の中心である、という主張でまちおこしをしてきた。

 その流れで「道の駅 どまんなか たぬま」と名がついている。
 何年か前に売上日本一だか(記憶定かではないが)という人気らしい。ちょっと寄ってみることにする。開店は10時頃か・・・と10分ぐらい前に着くと、もう店内は多くの客で溢れていた・・・・・・・(゜д゜)。
 すごい!
イメージ 4

 まず駐車スペースの上部にはソーラーパネルが乗っていた。前庭には足湯、児童用の遊具も並んでおり、乗用汽車もあるぞ。
イメージ 3
イメージ 5

 そのうちに地元伝統芸能という神楽踊りも始まった。
イメージ 2

 直売所コーナーはもう人で一杯だ。
 
 物産コーナーにも驚かされる。地元のものばかりでなく、秋田稲庭うんどんあり、北海道のクッキーあり・・・。あら、こちらでは広島のお菓子屋さんの店があったり・・・・
イメージ 1

 全国の名産が手に入る(羽田空港かここは・・・・)。
 
 特設コーナーをみれば・・・・沖縄物産展だ!。

 何でもあり、というのはこちらも理屈は抜きに楽しくなってしまうから不思議だ。
 しかし・・・・・商売をしていて、こんだけ売れたらやっていて楽しかろう・・・・。
 羨ましく思えてきた。
イメージ 6
素敵なモニュメント
イメージ 7
 それにしても佐野といえば、全国ゆるキャラ選手権グランプリの「さのまる」くんである。
 モチーフはもちろん名物「佐野ラーメン」と、二本差は、これまた名物「いもフライ」である。武士であるのは昨日書いたように「佐野氏」の城下町という歴史。
イメージ 8
ランキングポイントがアップのため記事が参考になったなら、テラ銭代わりに下のアドレス、バナーをクリックしてくださいませ。毎度のご協力お願いしますイメージ 3
ホームページはこちら↓
PELLET &WOOD STOVE SHOP 焔 HOMRA

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事