全体表示

[ リスト ]

BORGさん、どこへ?

BORGのF4DGが生産中止となったようです。

このReducerは、いいお値段ですが、その性能の高さゆえ多くの天文ファンが導入して、大変満足していると思います。BORGの色々なReducerについては、途中までおつきあいしましたが、0.70xDGTあたりからは?マークが多くなり、手放していくことになりました。

今回、F4DGの製造中止については、天文ファンを見捨てるような感じで、かなりがっかりです。
HPを見ると、ボーグの望遠鏡は白鏡筒をやめて、黒鏡筒になるそうです。どこへいくのかボーグさん?鳥屋さん専業になるのでしょうか?

ツインシステムを構築した77EDII+F4DGですが、大事にしていくつもりです。
イメージ 1
昨年から、取り組んできたツインシステムですが、わずかな焦点距離の差や周辺の歪曲で、うまくコンポできないという問題に悩んできました。CCDStack2なども導入してきましたが、結局Photoshopでの自動整列と、その後の周辺部の細かな調整に自由変形とワープの機能を利用することで、ほぼ問題なくコンポジットできるめどがたちました。マニュアルでのモザイク合成をすることで、コンポジットの機能を少し学んだことが役にたちました。

台風接近しているようですが、その後の晴れ間にツインで撮影してみる予定です。
5月連休も過ぎ月の細くなっており、これからの梅雨入りまでの間、撮影できる機会に恵まれることを願います。

閉じる コメント(6)

顔アイコン

F4DGの販売中止にはびっくりしましたね。中川さんによれば「高すぎたせいかあまり売れませんでした」との事です。77EDII+F4DGというのはこのクラスでは最強の組み合わせと思っていましたので販売中止は意外でした。白鏡筒の販売中止といい、天体機材から遠のいていく感は否めませんね。

2015/5/11(月) 午前 7:02 マルさん

顔アイコン

マルさん、おはようございます。
高いのは事実でしたが、それに十分見合う性能でした。私も、77EDII+F4DGの組み合わせは、大変優秀な写真鏡と思っています。マルさん、ツインでがんばりましょう。

2015/5/11(月) 午前 8:26 NIKON1957

顔アイコン

F4DGが生産中止ですか...既に天文ショップにも在庫が無いみたいですね。
確かに10万円もするこのレデューサは高いですが、他社の鏡筒でも高性能を発揮するので、タカハシ製のような専用品から比べれば安いんじゃないでしょうか。。。
とりあえず私も1つ持ってるので、大切に使っていこうと思います(^_^)

2015/5/11(月) 午前 8:29 ダイナ

顔アイコン

ダイナさん、こんにちは。
昨年、買っておいて良かったです。
このレデュ-サーは、おっしゃられるように他社鏡筒にも対応できるので、そんなにCPが悪くはないと思います。ずーっと良いと言い続けてきたので、残念です。
ダイナさんも、二種類の鏡筒でお楽しみください。

2015/5/11(月) 午後 0:28 NIKON1957

顔アイコン

私も、76EDの時代からBORGを使ってきましたので、このところの天文屋さん→鳥屋さんへのシフトは残念に思っています。
F4DGは、もっぱら125SDとの組み合わせで使っていますが、とても満足していますので、これを大事に使うしかないかな、と思っています。(71FLにはうまく適合しなかったのが残念ですが。)

2015/5/11(月) 午後 10:40 [ ねぼけまなこ ]

顔アイコン

ねぼけまなこさん、こんにちは。
もうBORGは、大きな望遠鏡はつくらないかもしれませんね。F4DGは、77EDII、旧100ED、125SDの3つで使い回していますが、いずれも良い感じです。
私は持っていないのですが、hanaさんのブログで、71FLは、専用の0.72×DGQ【7872】が良いとのことです。

2015/5/12(火) 午前 8:22 NIKON1957


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事